知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株主優待、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

今ならNAVERまとめにチャレンジする大チャンス到来です!

みなさんこんばんは  管理人のpapayapapaです。

最近のブログが本題からブレまくってしまい申し訳ありません。

このブログは、Web時代のお得な情報を提供するために立ち上げたはずでした。

本日よりWebで得する情報を提供するよう心がけます。よろしくお願いします。

さて、皆さん、NAVERまとめを利用したことはありませんか?

 f:id:papayapapa:20161204000700j:plain

NAVERまとめは、今をときめくLINEが提供するまとめサービスです。

Web上には毎日数千万件もの情報が更新されており、今後データ量はますます増えると予想されています。

Web上から情報を収集する方法としては、グーグルに代表される検索エンジンや、ヤフーに代表されるポータルサイトから検索して、芋づる式に関連情報を入手するのが一般的です。

f:id:papayapapa:20161204000714j:plain

時間の許す限り、関心のあるキーワードを辿って、Web上を彷徨う状態は、まさにネットサーフィンという言葉そのもので、情報を入手するのは至福の時間です。

しかし、こういった方法では自力で探すこととなるため、どうしても時間を費やしてしまいます。

そこで、この数年来、Web関連情報をまとめるサイトが増え始めました。まとめを見ることによってネットサーフィンによる時間をかけることなく関連情報を入手できるからです。

特に時間のない主婦や検索を苦手とする高齢者や壮年者などインターネット弱者が、まとめを愛用する傾向があるそうです。

Web関連まとめのサイトの代表的なものには、NAVERまとめnanapiがあります。

中でもNAVERまとめは、我が国におけるまとめサイトの代表格です。

かくいう私もNAVERまとめの利用者であり、作成者です。

 

まとめは作るのも簡単ですが、ルールという制限がありますが、ホームページを作る感覚で、基本的に自由に編集やカスタマイズができます。

自分の考えたテーマのHPをいくらでも作成することが可能です。

しかも、まとめサイトは、とてもSEOが強いので、自分のまとめを続けるだけで、いつのまにか検索上位にヒットしてくれます。

私の作ったNAVERまとめに「嗚呼!NHKドキュメント72時間が泣けて泣けてしょうがない(毎週更新)」というまとめがあります。

2年ほど前に番組の内容が面白いので作ってみたのですが、当然無名の人間の作ったまとめなど見てくれる人はいません。1日に10PVがいいところでした。

ところがある日を境に、急に訪問者が増え、多い日ですと1日2,000PV数となり、今では530,000PVにまで成長しました。

なぜこんなに訪問者が増えたのか疑問に思っていましたが、理由は検索エンジンが上位にランクしてくれたからです。

NHKドキュメント」のキーワードでグーグルで検索すると、501,000件くらいHITしますが、わたしの作ったまとめが、なんとトップページでHITします。

NHKWikiという個人では絶対歯の立たないサイトに向こうを張って載っています!

これは感動以外の何物でもありません。私は2000年頃からHPを作っているので、このあり得ない事実に感動しています。

グーグル検索でトップページに載るということは、HP作成者にとって、夢のまた夢の憧れです。夢が現実になりました。

さらに一部のマスメディアで引用までされてしまいました!

感動です!ぜひご確認してみてください。

matome.naver.jp

これだけでも、すごく大満足なのですが、さらにすごいことにはNAVERまとめはPV数に応じて、報酬までいただけます。

まとめを作成して、しかも報酬までもらえるなんて、最高のWebサービスだと思います。

そのNAVERまとめがなんと12/1~12/31までの間、通常報酬の3倍支払うという信じられないほど太っ腹なキャンペーンを開始しました。

まとめ作成に二の足を踏んでいた方にとっては、最高の機会だと思います。この機会に挑戦する大チャンスです。

インセンティブ3倍キャンペーン実施のお知らせ

2016年11月30日

平素はNAVERまとめをご利用いただき誠にありがとうございます。

NAVERまとめでは、2010年11月にインセンティブプログラムを導入いたしましたが、
このたび無事に7年目を迎えることができました。

これもひとえにまとめ作成者のみなさまの活動のおかげと大変感謝しております。

さて、今年をしめくくるまとめ作成活動の支援施策といたしまして、
「インセンティブ3倍キャンペーン」を実施いたしますので、
以下にお知らせいたします。


内容をご確認の上、ぜひご参加いただけますようご検討ください。

■開催期間■
2016年12月01日 00:00 ~ 2016年12月31日 23:59

■内容■
上記期間中に新規作成されたまとめが同期間中に生み出したポイントに対して、1ポイントレートを3倍にいたします。

■1ポイントレート■
期間中、それぞれの1ポイントレートは以下のようになります。

広告表示制限 0.05円 → 0.15円
一般 0.2円 → 0.6円
奨励Bランク 0.3円 → 0.9円
奨励Aランク 0.5円 → 1.5円
奨励Sランク 1.0円 → 3.0円

 注意したいことは、1PV=0.2円(期間中0.6円)ではないということです。この計算方法はNAVER独自のもので公開されていません。NAVER内部からのアクセスの加点は低く、外部サイトからのアクセスの加点が高い傾向があります。

目安としては、10PV=1POINT=0.2円程度です。

これがキャンペーン中10PV=0.6円となります。

ブログなら100PVのハードルはとても高いですが、NAVERはHITしたり拡散するとたちまちのうちに10,000PVや100,000PVとなります。

ブログと同じくあきらめないことが大切です。わたしもNAVERまとめのやり始めは、1日10PV程度で、3ヶ月で20円にもなりませんでした。

ところがある日、拡散して10,000PVを達成してしまい、腰が抜けました。誰かが、SNSで拡散してくれたのです。

まだ、12月31日まで十分に時間があるのでぜひチャレンジしてみてください。本当に楽しいです。

NAVERまとめで、PV数を増やすポイントを私の経験からご紹介します。

1 ロングテールを狙う

ホットな話題やニュース、そして芸能人関係は、まとめファンは関心が高い分野で、PV数を獲得しやすい分野です。しかし、難点はライバルがひしめいていることです。

ホットなまとめは、スピードが命ですので、日中仕事を持っているサラリーマンは絶対かないません。二番煎じでまとめても、ほとんど見向きもされません。労多くして報われないことしばしばです。

サラリーマンは、時間のあるライターや学生や主婦には絶対かないません。

勝負の土俵は、違う土俵にすべきです。

f:id:papayapapa:20161204003341j:plain

お薦めは、ロングテールです。お得な情報や生活の知恵など生活の中で関心の高い情報をまとめると長期に渡り、報償費が発生します。

私の作った下記まとめは、おかげさまで3,360,000PVを突破中です。

matome.naver.jp

2 人を引きつけるタイトルが大事

どんなに優れた内容のまとめでも、タイトルがぼやけていたり、ページ数が極端に短かったり、長かったりすると、リピーターとなってくれません。

タイトルに数字を入れると興味を引きやすくなり、PV数が増える傾向があります。

ページ数も3P~4P程度が適当な長さです。

3 画像や映像を加えて、視覚に訴える

まとめが整理されていると、気持ちよく閲覧することができます。

特に、画像や映像をいれておくと非常に見やすくなり、集客のチャンスとなります。

f:id:papayapapa:20161204003549j:plain

ただし、著作権で縛られている場合があるので、アップロードする際は、細心の注意を払うようにします。

4 PV数は、まとめのトータルに注意する

一度NAVERまとめのコツを知ると、1タイトルを30分程度で作成することが可能です。

PV数は、まとめ作成者のログインが同じであれば、いくらでも作ることができます。

ちなみに私は現在77のまとめを作成しました。中には予想通り1,000,000PVを突破したまとめもあれば、思うように伸びず1,000PVにも達していないまとめも数多くあります。

要は下手な鉄砲も数打ちゃ当たるの精神が大事です。

世の中何のまとめがヒットするのか誰もわかりません。

f:id:papayapapa:20161204003715j:plain

5 NAVERまとめ独自のルールに注意する

NAVERまとめのコンテンツは割りと自由で、アダルトまとめもOKです。しかし、広告表示制限サイトとされ、1POINT=0.05円と一般まとめの1/4の報酬となるので、広告表示制限サイトは作らないほうが無難です。

また、残念なことですが、訪問した誰かが、クレームを報告する場合があります。

その場合NAVERまとめ事務局から、コンテンツに対し質問が来る場合があります。質問が来た場合は、丁寧に対処するようにします。残念ですが、足を引っ張ろうとする人も中にはいます。

以上のことを踏まえて、12/31まで、約1ヶ月で、10,000PV≒3,000円を狙ってみましょう。

やればできます。YES,I CAN !