知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株主優待、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

イオンお客様感謝デーに見る人間模様

どうも

 管理人のpanpanpapaです。2月19日と20日は、イオンお客様感謝デーです。

20日が、月曜日であることもあり、19日も感謝デーで5%引きにするとは、さすがイオンは太っ腹です。

http://www.aeonretail.jp/otoku/aeon_calendar/img/calendar_2017020100.jpg

 

リンク先:イオンリテール

http://www.aeonretail.jp/otoku/aeon_calendar/img/calendar_2017020100.jpg

5%引きを求めて、全国津々浦々のイオンは、今日はパニックとなっていることでしょう。

 

1 イオンお客様感謝デーでは、どのくらい得になるの?

冷静に考えてみると、イオンお客様感謝デーといっても、10,000円分買って、わずか500円しかお得にはなりません。

それが朝から大渋滞になるほどパニックになるほど人が集まるのは、5%引きという言葉が、魔力的だからなのでしょうか。

いつも思いますが、こんなにもイオンが好きならば、何で100株主にならないのかなと思ってしまいます。

100株株主になるとさらに3%分が引かれるので、10,000円購入なら、合わせて800円の値引きになります。

また、あまり知られていませんが、決済をイオンセレクトカードで行うと、ときめきポイントが0.5%(200円に1P)、waonセンター預かり分0.5%(200円に1P)と合計1%分が還付されます。

電子マネー単体のwaonのみで、支払うよりもイオンセレクトカードで支払った方が、ポイントが2倍になるのでお得です。

ときめきポイントは、1,000Pごとにwaon1,000Pと交換できるので、何でこんな不便なことをしているのか、私には到底理解できません。

まあ、1,000P貯めるには、20万円使わないと貯まらないので、結構大変です。

http://www.aeon.co.jp/point/use/waon/images/img-index_01.gif

リンク先:

http://www.aeon.co.jp/point/use/waon/images/img-index_01.gif

イオン感謝デーの日は、100株株主となって、イオンセレクトカード決済とすれば、合計実質9%引きで、店内のほとんどのものが買えるという免罪符を持つことになります。

現金で購入する人よりも4%、woan単体で購入する人よりも3.5%も安く購入できます。

イオン株主にならなきゃ絶対損します。

2 どうすればイオン株主になれるの?

イオンの株主としての権利行使日は、2月末と8月末です。

2月中(正確には、月末の4日前まで)に100株株主となり、権利を獲得すれば、半年以内にイオンお客様ご優待カードが郵送されます。(1株主に家族用と含めて2枚カードがもらえます。)

 ↓私はこのカードを使っている人を1度しか見たことがありません。本当にもったいないと思います。

f:id:papayapapa:20170102002837p:plain

私は、naverまとめで、イオン株主のまとめサイトを3年前に作りましたが、PV数が、3,400,000PVを超えるまでになりました。

それほどみなさんイオン株主に関心があるのだと思います。

特に2月と3月は、不思議とPV数が増えます。

はてなにもまとめていますので、よろしければご覧ください。

www.panpanpapa.com

そのこともあるのか、イオンの株価はトランプ大統領就任後、上昇しています。

https://chart.yahoo.co.jp/?code=8267.T&tm=3m&type=c&log=off&size=m&over=m65,m130,s&add=v&comp=

現在、1,685円と、100株でも168,500円は必要です。

まあ、イオンが倒産でもしない限り株価が0円になることはありませんが、リスクはほんの少しはあります。実際、ダイエーは消滅しました。東芝も今現在解散の危機にあります。

しかし、イオンを年間70万円程度使う方(私もです。)でしたら、

70万円×(株主優待3%+イオンセレクトカード1%)=28,000円が確実に戻りますし、配当も2,800円(17年より3,000円にUPの予定)が必ずもらえます。

これだけでも金利に換算すると、驚異の年利18.28%です。

約5年で元が取れる計算となります。

手続きは至って簡単です。

証券会社に口座を開設し、購入して、4日以内に現金を振り込むだけです。

その際はできるだけ信頼でき、取引手数料の安い証券会社を選びます。

インターネットあいとの「みんかぶ」に比較サイトがあるのでわかりやすいです。

minkabu.jp

また、イオン100株だけでしたら、NISA(少額投資非課税制度)を選ぶと、配当にかかる所得税20.315%分が非課税となります。

-568円も得しますので、これから何年もイオンと付き合う方ならNISAを選んだ方がお得です。

また、イオンラウンジが無料で使えるのも魅力です。

今日はパニックになると思いますが、お互い譲り合う余裕が大切です。眉間にしわを寄せる必要はありません。いつも心にゆとりが必要です。がんばってください。

それでは