知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株主投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

Amazonアソシエイトがとても心地よい理由

スポンサーリンク

ようこそ(^o^)丿

お金を通じて、人生を豊かに生きるヒントをアツく語る当サイトの管理人「ぱんぱんぱぱ」です。

さて、当ブログは、はてなブログproで運営しています。

はてなブログは、Amazonアソシエイト設定がオプションでついているので、当ブログも当初から設定しています。

しかし、当ブログはAmazonアソシエイトの売上げはほぼありません。

それでもAmazonアソシエイトは、とても心地よいです。

f:id:papayapapa:20180624110702j:plain

また、ブログのアクセントにもなるので、ときどき挿入しています。

管理人流Amazonアソシエイトの歩き方を紹介します。

スポンサーリンク
 

 

1 Amazonアソシエイトの始め方

みなさんはAmazonアソシエイトで、おこづかいを稼いでいますか?

管理人は無理です!

不可能です!

その理由は、Amazonのきびしすぎるアソシエイト・プログラムにあります。(泣)

f:id:papayapapa:20180624105223j:plain

その理由は後ほど説明します。

先に、Amazonアソシエイトの始め方をおさらいします。

始めるには、Amazonにアソシエイトを申請して、アソシエイトIDを取得しなければなりません。

まあ、ほとんどのブログは申請が通ると思いますが、落ちるブロガーもちらほらいるようです。

念のためブログ数は20個くらいは書きとめ、公序良俗に即したブログを目指しておきたいところです。

審査が通れば、アソシエイトIDを取得でき、晴れてAmazonアソシエイターとしてデビューです。

IDを登録すると、アマゾンのマイページにアソシエイトツールバーを設置できるようになります。

アマゾンで取り扱っている商品をブログで紹介したい場合、このツールバーから、デザインを選び、ブログに貼り付ければ完成です。

f:id:papayapapa:20180624084514j:plain

ただし、Amazonのリンクは、デザインが今ひとつです。

これでは、クリックしてくれる人は少ないと思います。

Amazonには要改善を求めたいところです。

そこで、カエレバを使うブロガーがほとんどです。

https://kaereba.com/

カエレバを使うとこうなります。

カエレバは、さらにカスタマイズでき、合わせて楽天、ヤフーなどのアソシエイトもできます。

もっとスタイリッシュにもできないことはないのですが、管理人は今のところしていません。

カエレバはとても重く、さらにカスタマイズするとますます重くなるからです。

グーグルは、2018年7月からにもモバイルファーストを始めると宣言していることを考えると、このままカエレバを使っていていいのか悩みどころです。

2 Amazonアソシエイトのルール

Amazonアソシエイトは、クリック報酬型のアフィリエイトではありません。

成果報酬型です。

ブログに貼ったAmazon広告を読者がクリックし、さらに購入して初めて報酬がもらえる仕組みです。

f:id:papayapapa:20180624111253j:plain

ここまでなら、他のASP業者と同じです。

しかし、Amazonはさらにハードルを上げています。

紹介料にリミッターをつけています。 (泣)

一般商品、Amazonギフト券およびPCソフトダウンロードの一切の適格販売の紹介料は、当該商品の販売により受領される適格収入とは無関係に、1商品1回の売上につき1000円(消費税別)を上限とします。

f:id:papayapapa:20180624093628j:plain

(引用:AmazonHP)

Amazonの場合、紹介料0%~10%で、しかも上限1,000円では、いくら紹介してもスズメの涙ほどのアソシエイトしかできません。

Amazonムリ!

とブロガーが絶望的な悲鳴を上げる理由がわかります。

3 Amazonアソシエイトメンバー紹介イベント

Amazonでは、アソシエイトを通じて、Amazonプライム会員等に入会すると、紹介料が500円もらえます。

f:id:papayapapa:20180624111324j:plain

ただし、その条件は謎です。

特に、友人や親類紹介は適用されません。

Amaonがどうやって友人や親類を把握するのか謎です。(汗)

「メンバー紹介イベント」とは、対象となるお客様が以下に記載される対象プログラムのホームページへの特別リンクを同一セッションの間にクリックし、対象行為(電子メールによる登録確認作業を含む)をすべて完了した場合に成立するものとします。

メンバー紹介イベントが成立したかどうかの判断は、その都度甲の単独の裁量により決定します。

乙および乙の友人、親類、関係者または従業員は、対象となるお客様には該当しません。

4 Amazonアソシエイトの入金ルール

しかも、Amazonアソシエイトによる成果報酬は、銀行振込みの場合、5,000円以上からです。

毎月5,000円に達しないと銀行振込みはしてもらえません。

しかも、手数料が300円もかかります。

ただし、銀行振込みは希望する場合、アカウントに銀行口座を登録しなければなりません。

登録しなければ自動的にギフト券による支払いとなります。

ギフト券は有効期限があるので嫌ですが、5,000円/月はムリです。

Amazonギフト券でのお支払いをご希望の場合は、各月終了時の紹介料金額が500円以上である必要があります。

また、銀行振込では、5,000円以上である必要があります。

これに満たない紹介料は、自動的に翌月に繰り越されます。

なお、Amazonギフト券には使用期限が設定されていますので、早めにご利用されることをお勧めします。

紹介料額に関わらず、振込手数料は一律300円です。

振込の実行ごとに、紹介料の残高から差し引かせていただきます。

5 当ブログの実績公開

当ブログは開設し、1年9ヶ月経ちました。

f:id:papayapapa:20180624111402j:plain

Amazonアソシエイトは、積極的にやるつもりはなく月日が経ちました。

主にブログのアクセントとして利用しています。

その成果を晒します。

f:id:papayapapa:20180624100206j:plain

2017年1年間で、報酬は1,423円でした!

なんと2016.11~2017.7まで報酬0円です・・・。

クリック数682件、購入数27件です。

これはきびしい。

きびしすぎます。

もはや期待してはいけないレベルです。

奇特な読者の方が、当ブログを介して49,118円分もAmazonで買い物をしてくれました。

あらためて感謝申し上げます。<(_ _)>

スポンサーリンク
 

 

6 ギフト券の使い方

しかし、この報酬が、いつまで経ってもアカウントに振り込まれません。

登録メールには送りますと入っています。

f:id:papayapapa:20180624101617j:plain

そこで、Amazonギフト券の利用方法を開いてようやくわかりました。

自分で登録しないとギフト券は使えません。(涙)

何にも書いていないんですけど・・・。

アカウントサービス > 残高・利用履歴を確認する

のサイトに行き、Amazonギフト券を登録するをクリックします。

送られたギフト券番号を入力するとすぐに残高に反映します。

ギフト券の有効期間は10年間です。

f:id:papayapapa:20180624102135j:plain

7 まとめ

いかがでしたか。

Amazonアソシエイトで、お金を稼ごうとするとブロガー専業でもなければとてもムリだと思います。

まあ、なかにはAmazon商品をブログで紹介し、誘導して紹介料を稼ぐブロガーの方もいるそうなので、単に管理人がへたくそなだけかもしれません。(^.^)

ただ、楽しいです。

数日に一度Amazonアソシエイトを覗くのが日課です。

誰かがこんな名もない弱小ブログを経由して、Amazonで購入してくれたあかつきには小躍りしてしまいます。

2018年5月には、なんとお一人の方がこのブログを経由してプライム会員になってくれました!

感謝感謝です。

f:id:papayapapa:20180624103052j:plain

また、Moppyにも新たに2名の方が入会してくれました。

f:id:papayapapa:20180624103614j:plain

さらに先日SBI証券でハピネスを紹介したところ、なんと1名の方が入会してくれました。

www.panpanpapa.com

f:id:papayapapa:20180624103714j:plain

入会していただいたみなさまには厚く感謝申し上げます。

ブログを通して、人とつながることができるのが、Amazonアソシエイトを始めとしたおこづかいアフィリエイトだと思います。

f:id:papayapapa:20180617153646j:plain

アフィリエイトを目的や手段としないで、結果として少しおこづかいをいただけるAmazonアソシエイトは、管理人にはとても心地よいです。

ブログに愛と真の情報を

それでは