知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

マネタイズより簡単確実に100万円を貯めることができる方法

スポンサーリンク

最終更新2018.4.22

ようこそ(^^)/

お金を通して、人生を豊かに生きるヒントを提供する当ブログの管理人「ぱんぱんぱぱ」です。

さて、お金を貯める方法は大きく分けて3つの方法があることご存知でしょうか。

1 働いて、対価としてお金を得る方法

2 お金を投資して、お金を増やす方法

3 お金を節約して、お金を貯める方法

至極当たり前の方法です。

今回は、3番のお金を節約して、確実に100万円を貯める方法を紹介します。

2番の投資と違って、誰にでもできる方法です。

スポンサーリンク
 

 

1 お金は貯めるには、なによりも支出を抑えることにある

当ブログで何度も触れていますが、お金は収入が支出を上回れば、残りを貯めることができるというとてもシンプルな法則で成り立っています。

収入ー支出>貯蓄

ここからさまざまなバリエーションとなっていきます。

大きく分けると

A 収入を増やす

B 支出を抑える

C 貯蓄を運用する

の3つのバリエーションとなります。

このうち、もっとも確実に実践できるのが、Bの支出を抑える方法です。

近代日本資本主義の父である渋沢栄一翁も、礼記「入るを量りて出ずるを制す」を座右の銘とし、支出を抑えるのが、もっとも大切であると常に説いていたそうです。

f:id:papayapapa:20180422220402j:plain

2 支出を抑える方法

支出を抑えるには、固定費を抑えることから始めるのが、絶対条件です。

固定費とは、人間が生きていく上で、必ず必要とする衣食住にかけるお金のことです。

衣料費、食費、住居費(ローン、家賃)、光熱水費その他携帯使用料、光回線使用料、NHK放送料、衛星放送料、ケーブル使用料などを含みます。

また、そのほかにも新聞代、教育費、自動車代、ガソリン代など大部分の世帯の支払う固定費もあります。

これらの中から、何を節約すれば、支出を抑えることが可能なのか検討しなければなりません。

3 一番簡単にできる経費節減は弁当作り

一番簡単で、破壊力があるのが、昼食の弁当持参です。

これは管理人は、今でも実践しています。

家族2人分なら、原材料費や光熱水費を除いても、月に2万円は間違いなく貯めることができます。

条件は、弁当を作るという労働が伴うことです。

弁当を作るという労働を拒まなければ、誰でも対価としてお金を貯めることができます。

f:id:papayapapa:20180422220416j:plain

4 弁当よりもマネタイズは可能か?

一方、弁当を作って現場作業をするくらいならマネタイズで、お金を得た方が手っ取り早いし、楽と考える人も少なくありません。

マネタイズとは、Web上の無料サービスから収益を上げる方法のことです。

代表的は方法としては、アフィリエイトが挙げられます。

アフィリエイトの種類はたくさんありますが、代表的な方法は作成したブログに広告を掲載し、その広告を経由して商品を購入した際に一定割合で報酬を得ることができるマネタイズです。

しかし、実際問題として、利用者がブログに掲載された商品をクリックして購入に至るのは、なかなか困難です。

確率的にも広告から広告内容を聴き出し、1,000クリックに1回という厳しい方法です。

そこで、マネタイズの入門として、最もポピュラーなGoogle AdSenseが人気です。

Google AdSenseは、ネット界を支配するGoogle社の運営する広告運営です。

ブログにGoogle AdSenseの広告を掲載し、販売に至らなくともクリックしてくれただけで報酬がもらえるので、ブロガーがマネタイズする際の必須アイテムとなっています。

しかし、実際にブログ運営を始めてみると、PV数の獲得に四苦八苦し、Google AdSenseから報酬をもらう大変さや困難さを嫌でも体験することとなります。

月に2万円をGoogle AdSenseで貯める困難さは、誰もがうなずくと思います。

Google AdSenseの報酬は、とても複雑ですが、一般に1PVあたり0.2円とされています。

つまり、ブログが毎月少なくとも10万PV数を確保しなければ、2万円の報酬はほぼ不可能です。

また、PV数を確保し続けるためには、常に運営するブログのクオリティを維持しなければなりません。

クオリティを維持するためには、ブログの作成に1日何時間もかける必要も出てきます。

当ブログもえらそうなことはいえませんが、平均3時間、長くかかるテーマでは5~6時間かかることもしばしばです。(^^ゞ

そこまで努力しても、1月に10万PVの維持は確実ではありません。

アフィリエイターのアンケートでも、約5割の方が、月5,000円以下のマネタイズが限界という報告もあります。

f:id:papayapapa:20180422220432p:plain

(引用元:日本アフィリエイトマーケティング協会)

月に100万円以上を稼ぐという方々は、スーパーブロガーであり、アフィリエイトを生業としているといって過言ではないでしょう。

ところが1年間を通じて安定的に毎月100万円が確保できるかといったら、その保障はどこもありません。

Googleは最近はフェイク情報の一掃を積極的に行う旨を宣言しており、アルゴリズム変更で、いつ何時記事が欄外に飛ばされ、PV数が目減りするかわかりません。

管理人のブログも、2018年2月末日にGoogleによるアルゴリズム方法が変更され、相当のアクセス数を失ってしまいました。

多くのブロガーは戦々恐々としています。

一方、弁当作りにかかる時間は、せいぜい30分から1時間です。

クオリティを考えなければ5分で作ることができます。

夕食の残りを入れればいいからです。

管理人の弁当は、夕食の残りが基本です。(@_@)

管理人は転勤となり、朝早くから出勤しなければならなくなり、妻の弁当を作る時間がとなくなりました。

そのため、妻が娘(2人)の弁当と本人の弁当を作るようになりました。

絶対作らないと言い張っていた妻が作るようになったのには、本当に驚きです。

理由は、外食は高いからだそうです。

f:id:papayapapa:20180422220451j:plain

ようやく妻も、仕方なく弁当による節約方法に目覚めてくれました♡

管理人の弁当は、本当に夕食の残りをぶち込むだけですが、それでも弁当店が売りに来る冷え切った弁当と比べれば、はるかにおいしいです。

スポンサーリンク
 

 

5 まとめ

いかがでしたか。

管理人は、子育て中は弁当を休んでいましたが、娘が中学校に進学した6年前より弁当作りを再開しました。

6年間で、約140万円を弁当作りだけで貯めることができました。

貯めたお金は、妻の通勤のための軽乗用車に化けました。

実質弁当を作るという労務だけで、軽自動車(新車)を買うことができました。

マネタイズを狙って、不確実な収入を得ることに窮々とするよりも、支出を確実に抑えることが、もっとも確実に貯めることができる一例です。

ぜひ挑戦してみてください。

きっと道は開けるはずです。

start with the first step.

ブログに愛と真の情報を

それでは