知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

さらば!テキストリーム!悲しみはある日突然やってくる

スポンサーリンク

 ようこそ(^-^)/

お金を通じて、人生を豊かに生きるヒントを考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、みなさんはインターネット黎明期に一世を風靡したヤフー掲示板をご存知ですか?

f:id:papayapapa:20181124074720j:plain

ヤフー掲示板は1998年に誕生したサービスです。

あの2ちゃんねる(現在は紆余曲折の上、5ちゃんねるとして存続)よりも前の掲示板です!

2ちゃんねるは、1999年開設です。

ヤフー掲示板は、我が国に初めて匿名によりスレッド(書き込み)ができるサイトとして、瞬く間に普及しました。

しかし、ヤフー掲示板は、ツリー型のスレッドのため、スレッドが増えれば増えるほどとても見にくい状態となる構造上の弱点がありました。

そこで、2012年にスレッドフロー型(2チャンネルと同じ)にしたテキストリーム(textream)が誕生しました。

f:id:papayapapa:20181206224009j:plain

textream.yahoo.co.jp

テキストリームは、ヤフーが運営する掲示板です。

誰もが匿名で、さまざまな考え方を掲載できるサイトです。

2ちゃんねる(現在の5ちゃんねる)ほどアングラではなく、最新の情報や多様な考え方がコメントを通じて入ります。

管理人も、テキストリームは後述の理由でとても重宝していました。

このすばらしい掲示板テキストリームが、なんと2018年10月2日に突如「終了」をお知らせしました。

(ToT)/

textreamは2018年12月末日をもって「株式」「FX、為替」カテゴリを残し、そのほかのカテゴリを終了させていただくことになりました。

テキストリームをこよなく愛していた長年のファンは、あまりに突然の終了に深い悲しみとともに静かな怒りに沸いています。

(´Д`)

無料ネットサービスは、運営者の思惑に運命が委ねられており、無料で永遠に続くことはありません。

嗚呼!

スポンサーリンク
 

1 テキストリーム( textream)の操作

2012年に、ヤフー掲示板は終了しましたが、後継として、登場したのが、テキストリームです。

基本はヤフー掲示板の強化版です。

スレッド(書き込み)が、ツリー型からスレッドフロー型になっているので、検索も容易です。

最大の特長は、過去のログが残り、他のIDのログを見ることができることです。

玉石混交の情報が多い中で、テキストリームの情報は5チャンネルよりもはるかに情報の精度が高いです。

過去まで遡って見れるのはとてもすばらしい機能です。

2018年12月31日を持って終了しますが、使い方を念のためお知らせします。

上記のリンク先からカテゴリー欄を見て、関心のあるカテゴリーを見つけたらクリックします。

とてもごちゃごちゃしているところが、一時代前のサービスだというレトロ感を出しいい味です。

ここでは赤枠のニュース速報(Yahoo!ニュース)を例にクリックしてみます。

f:id:papayapapa:20181206223913j:plain
すると、利用者が立てたスレッドがリスト化されています。

関心のあるスレッドをクリックします。

ここでは、経済>日産のゴーン会長に逮捕状をクリックします。

f:id:papayapapa:20181206223934j:plain
これを通称、板といいます。

この板のうち気に入った板をクリックします。

もちろん無料です。

f:id:papayapapa:20181206223950j:plain
スレッドが開きました。

スクロールしてスレッドを読んでいきます。

記事の内容が良ければ、そう思うに、今ひとつであればそう思わないをクリックします。

まあ、必ずクリックするものでもありません。

ステルスで閲覧する人は多いです。

意見を書きたくなった場合は、このスレッドにコメントするをクリックします。

矢のように賛成意見、反対意見が飛んでくる場合があります。

IDを登録しなければ、コメントできないので、IDはばれています。

炎上に要注意です。

f:id:papayapapa:20181206223204j:plain

IDはいくらでも作れるので、炎上すれば別のIDを作ればいいだけです。(^∧^)

あとは、ワードブログのように書き込んでいくわけです。

2 テキストリームは何に役立つの?

テキストリームは、何といっても、利用者の本音がリアルタイムで聞けるところが最高です。

特に最新の時事情報に対し、さまざまな意見が百花繚乱、百家争鳴です。

まるで、たくさんの社説を読んでいるようなものです。

その中から、自分なりの答えを導くヒントが見えます。

また、ニュースやトレンド情報の深掘りができます。

親切に関連情報のURLを掲載してくれるコメントも少なくありません。

3 管理人の使い方その1 株式情報

管理人の使い方は、何といってもヤフーファイナンスのテキストリームです。

まず、株式市場をオープンしている時間に見ないことはありません。

1日に数十回は見てしまいます。

f:id:papayapapa:20181206223306j:plain

株式投資を行う場合の有用な情報が山ほど入っています。

実際、この情報だけで株式を購入することもあります。

f:id:papayapapa:20181206223221j:plain

買い豚売り豚が入り混じって、本音と欺瞞にあふれたコメントは、真剣勝負です。

スレッド上での大ゲンカは当たり前です。

はてなブックマークのやさしい慈愛に満ちたコメントに慣れた方は、びくついて震えるかもしれません。

しかし、この中にキラリと光る情報が隠されています。

現代最高の株式投資のツールといって過言ではないと思います。

管理人も、3つのIDを持っています。(^.^)

4 管理人の使い方その2 ブログネタ

二つ目の使い方は、ブログ更新のネタに大いに利用できることです。

f:id:papayapapa:20180922171805j:plain

ニュースやトレンドにコメントが加えられるので、報道や雑誌だけの情報ではなく、本音の情報が散りばめられています。

いわゆる本物の情報です。

字づらだけのコピー情報は、読むに堪えませんが、真実の情報は本当におもしろいです。

こういった情報をマイブログネタにも利用できるので、とても重宝していました。

このネタが12月31日をもってなくなると思うととても哀しいです。

これからどうやって、生きて行こう?

(/o\)

スポンサーリンク
 

5 「株式」「FX、為替」カテゴリだけは残る

幸いなことに「株式」「FX、為替」カテゴリのテキストリームは、ヤフーファイナンスとして残るそうです。

よかったああああああああ!

(´Д`)

もしも、ヤフーファイナンスがなくなったら、株バカの聖地のサイトがなくなり、魂が抜けていたことでしょう。

6 まとめ

いかがでしたか。

インターネットの黎明期である1998年にヤフー掲示板は登場しました。

20年間続いたことになります。

しかし、こんなに人気のあるサイトをなぜ廃止してしまうのでしょうか?

f:id:papayapapa:20181206223241j:plain

穿った見方からすると、経費節減です。

巨大な掲示板サイトを安定的に動かすためには、巨大なサーバーと維持する人間が必要です。

当然ヤフー側の持ち出しとなります。

もちろん掲示板からの広告収入があり、十分にペイはできると思います。

あの2チャンネル(5ちゃんねる)は、広告収入だけで、年に1億円以上の広告収入があるそうです。

それでも終了してしまう理由は何か?

穿った推測です。

2018年12月19日にIPO親子上場するソフトバンクへの人員体制強化です。

ブログを運営している人は、ご存知だと思いますが、サイトはイロイロとメンテナンスが必要です。

人手がかかります。

お金もかかります。

人手を新規上場ソフトバンクに注入したいがためではないでしょうか?

なお、この考えはあくまでも管理人の考え方です。

ネット上でのさまざまな情報を収集し、真の情報を見つけ出し、株式投資できるのは本当におもしろいです。

他のカテゴリーのテキストリームの終了は本当に残念です!

無念!!!!

ブログに愛と真の情報を

それでは

嗚呼!ますますブログ更新に時間がかかりそうです。