知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

NYダウ平均が、史上最高値をうかがう中でも、我が盆栽株の超低空飛行は変わらない(涙)

ようこそ(^^)/

お金を通じて、人生を豊かに生きるヒントを考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、みなさんは、いつの間にかNYダウ平均株価が史上最高値まで目の前だということをご存じですか?

f:id:papayapapa:20190502110200j:plain

2019年6月21日現在のNYダウ平均株価終値は、26,719.13$です。

NYダウ平均株価の最高値は、2018年10月5日につけた26,951.81$です。

いつの間にか最高値まで、232.68$となりました。

ちなみに2018年12月に突如発生したセリングクライマックスで、NYダウ平均株価は2018年12月28日 終値21,712.53$をつけました。

このわずか半年で、NYダウ平均は、5,006.6$も上昇したことになります。

半年で+18.74%です!
( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)

NYダウ平均株価

(出典:ヤフーファイナンスHP) 

アンビリーバブル!と叫びたいです。
(´Д`)

かくいう日経平均株価です。

日経平均最高値は、2018年10月5日につけた24,448.07円です。

2018年12月28日に、セリングクライマックスで、18,948.58円を付けます。

2019年6月21日現在、21,258.64円です。

最安値から+10.87%の上昇です。

十分上がっていると思います。
(´▽`)
しかし、NYダウ平均株価の上昇率と比較すると、まだまだ戻りが今一つという意見が大勢です。

f:id:papayapapa:20190622182534p:plain

(出典:ヤフーファイナンスHP) 

日経平均株価どおり、自分の持つ盆栽株が連動すればいいのですが、思惑通りには進みません。

我が盆栽株の6月第3週の動きをさらし、日々魂を削りながら生きていることを公開します。

同情するなら株価を上げてくれえええ!

 

1 日経平均株価とは

日経平均株価とは、我が国における株価の代表的な指標で、日本経済新聞社の登録商標です。

約2,000種類ある東証一部の株式から、代表的な株式を225種類選んで、特別な計算式によりリアルタイムで数値化しています。

この数値を指数としている投資信託もあり、また、景気の動向の目安ともなります。

我が国における経済指標としてもっとも重要な指標です。 

2 我が盆栽株とは

管理人は、株式投資の下手の横好きの盆栽株主です。

保有する株式の種類は、25種類です。

株式によって、50株から3,000株までと少数の株式を保有しています。

盆栽株とは、サザエさんの波平のように庭先の多数の盆栽を愛でることから名づけられました。

本来株式投資は、株価チャートとにらめっこし、ここだというときに一点集中の投資を行い、巨額の売却益を得るのが株式投資の神髄とされています。

しかし、小心者の管理人にはそれがとてもじゃありませんができません。

全財産を失うかもしれないような投資はできません。

f:id:papayapapa:20190123081712j:plain

そこで、株式投資評論家からは、盆栽株式一生貧乏と揶揄され、バカにされています。
(´Д`)(´Д`)(´Д`)

言ってみれば、株式投資界の最弱層です。

それでも魂は持っています!
(´▽`)

3 2019年6月17日(月)

まるで、凪のような1日でした。

前日NYダウ平均株価は、ほぼ動かない-17.16$でした。

当然のように日経平均株価も連動して動きません。

わずか+7.11円です。

こんなときは我がぱんぱん株も穏やかに月曜日という始まりの1日を穏やかに過ごしたい。

投資の神様はそんな甘い思いを許しません。

‐202,250円から1週間のスタートです。
(´Д`)(´Д`)(´Д`)

f:id:papayapapa:20190622190117j:plain

4 2019年6月18日(火)

この日、NYダウ平均株価は爆上げです。

メキシコとの貿易交渉で、一定の成果があったということを材料にお祭り騒ぎです。

しかし、最近はNYダウ平均株価と日経平均株価が連動しません。

日経平均株価は、‐151.29円と心理的な節目の21,000円を割り込みます。

こんなとき、我が盆栽株は連動するなよ!

と願うしかありません。

神は非情です。

願いかなわず、-269,750円でした。

2日で、-472,000円かよおおおおお!

f:id:papayapapa:20190622190803j:plain

 

5 2019年6月20日(水)

またしてもNYダウ平均株価は、爆上げです。

今度はFRBが金利を下げるという動きが具体化し、株価が爆上げとなりました。

金利を下げると株価は上がります。

その思惑で、日経平均株価も+361.16円の爆上げです。

我が盆栽株もなんとか⁺435,950円と一息つけました。

この日の最高値は、+790,000円まで上がったので、損した気持ちで、とても不満足です。

今週は、-36,050円まで戻れました。

f:id:papayapapa:20190622191356j:plain

6 2019年6月21日(木)

昨日の余韻をかって、日経平均株価は順調に切り上げてきました。

我がぱんぱん株は、今一つ猛爆せず、とても不完全燃焼な気持ちです。

その気持ちは、遅れてきた青年(by大江健三郎)そのものです。

この日はとても忙しくブログを書き終えたのが午前1時30分過ぎと踏んだり蹴ったりでした。

嗚呼!

今週トータル+91,950円とはなりました。

ものすごく落ち込んでいます。

f:id:papayapapa:20190622191903j:plain

7 2019年6月22日(金)

今週も最終日です。

なんとか一矢報いたいという気持ちでいっぱいです。

朝一番にみると、+300,000円でした。

しかし、どんどん地合いが悪く、急激に下がって、前場の段階で‐158,000円でした。

絶望だけがよぎります。

時間は14:55分というギリギリの締め切り時間!

この時間に突然大量の買いが発生しました。

奇跡のプラス終了です。

+41,100円!

少なければ少ないと笑うがいい!

でもなあ、日経平均-204.22円の中で、+41,100円とはすばらしいとは思わないかああああ!

 

8 まとめ

結局、2019年6月第3週の我が盆栽株は、トータル+133,050円で終了しました。

実にきびしい戦いでした。

もうなにもかもトランプ大統領にやられ放題です。

f:id:papayapapa:20190507235807j:plain

◆メキシコとの貿易戦争は決裂と思いきや、順調となる。
◆日本との関税交渉は、参議院選後に繰り延べとなる。
◆米中貿易戦争は、良くなったり悪くなったり、結論が先延ばしとなる
◆米朝交渉は、順調とも決裂ともよくわからない。

そのたびに株価は大きく変動し、個人投資家は泣いています。

我が盆栽株は、墜落寸前の超低空飛行を続けています。

嗚呼!

我が盆栽株が、NYダウ平均と同じく、爆上げする日を夢見るしかありません。

ブログと盆栽株に愛と真の情報を
それでは