知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

100万円が戻っても、コロナショックは終わらない(泣)

ようこそ(^^)/

人生を豊かに生きるためには、お金は絶対に必要と考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、新型コロナウイルス感染症の世界的な流行の歯止めはかかっていません。

2020年3月2日現在、68ヵ国にまで、感染者は拡がっています。

現在は、いつWHOがパンデミック宣言をするのかに関心が高まっている段階です。

WHO

パンデミックとなれば、経済活動が著しく制限されるため、企業の業績が悪化することは容易に想定できます。

株価暴落が待っています。

泣けます。

管理人は、25種類の株式を少数集めて、育つ姿を呆然と見続ける盆栽株主です。

www.panpanpapa.com

コロナショックで、下落基調が続き、もはや身動きができません。

11年前のリーマンショックを遥かに超え、しかもまだ底が見えていません。

気づいた時には、我が盆栽株は、2割3割当たり前の出血大セール株価となっています。

泣けます!
(´Д`)

株式投資は、自己責任です。

くれぐれも慎重にご判断ください。

買いは家まで、売りは命まで

スポンサーリンク

 

1 コロナショック

コロナショックは、とどまるところを知りません。

続々と全国各地で陽性患者の報告が発表されています。

2020年1月17日、年初来高値は24,115.95円でした。
ところが、たちまちのうちに日経平均株価は暴落し、3月3日の時点で21,168.54円、 前日比-175.54円となっています。

‐2,947.41円もの下落です。

日経平均株価

日経平均株価【998407】:国内指数 - Yahoo!ファイナンス

特に2月21日23,386.74円から、2月28日21,142.96円までの5営業日は5日連続の下落で、

‐2,243.78円もの大暴落でした。

たった5営業日で、‐9.92%もの暴落となりました。
(´-`).。oO

日経平均株価チャート

日経平均株価【998407】:国内指数 - Yahoo!ファイナンス

こんなのってある?

これじゃリーマンショックや東日本大震災発生時よりもひどいかもしれません。

でも、当面の恐怖は、わが国はまだ新型コロナウイルス感染症(COVIT-19 )の流行国ではないというところにあります。

パンデミック寸前の状態であるところが最大の怖さです。

株価暴落

さらにもう二段、三段の下げがあるかもしれないのは、恐怖以外のなにものでもありません。 

2 パンデミックとなると何が起きるのか?  

パンデミックとなると、社会距離戦略(Social Distancing)が行使されます。

感染症は、人と人を介して感染していくので、できる限り人と人との接触をなくす対策を講じます。

パンデミック

政府が、2020年2月25日付けで公表した「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」が、強制的に発動される可能性があります。

新型コロナウイルス感染症対策の基本方針

小中高の一斉休校
テレワークの推進
時差出勤の奨励
大規模イベントの自粛
軽度の症状の場合は自宅待機

の展開です。

さらに輪をかけて、交通規制や移動制限の可能性もあります。

これらは、人と人の感染をできるだけ抑える対策で、パンデミックを抑えるには、極めて有効です。

ただし、経済学的な視点で見れば、著しい消費行動の制限となり、景気が悪化する要因となります。

旅行や観光の自粛
宴会や会議やコンパの自粛
結婚披露宴や祭礼の自粛
コンサートやスポーツ観戦の自粛
各種集会やお祭りの自粛

など、さまざまなイベントが中止に追い込まれれば、関連する企業の業績が悪化することは目に見えます。

株価の暴落は目に見えます。

スポンサーリンク

 

3 コロナショックを諸に被った銘柄たち

海外旅行会社大手のH.I.Sの株価は暴落中です。

HIS株価

(株)エイチ・アイ・エス【9603】:リアルタイム株価チャート - Yahoo!ファイナンス

インバウンド(訪日外国人)関連の雄、資生堂も、1月から1,500円以上の暴落です。

資生堂

(株)資生堂【4911】:リアルタイム株価チャート - Yahoo!ファイナンス

イベント関連株はもっとすさまじいです。

セレスポです。

東京オリンピックパラリンピックを真近に控え、2019年11月頃に爆騰し始めました。

管理人は、昔この会社に起工式展を発注したことがあり、上場しているんだと初めて知った記憶があります。

4,000円以上にもなり、臍を噛みましたが後の祭り・・・。

ところが新型コロナウイルス感染症騒動で、なんと行って来いとなってしまいました。

2020年1月17日 最高値4,500円が、3月3日には1,789円です。

わずか1か月半で‐60.2%なんて、ありえるのでしょうか!

( ゚Д゚)( ゚Д゚)

セレスポ

(株)セレスポ【9625】:リアルタイム株価チャート - Yahoo!ファイナンス

4 我がポンコツ盆栽株もポンコツだあああ!

2020年2月21日から28日までの5営業日は、まさに地獄の株価チャートでした。

含み益は2017年にまで遡ってしまいました。

2018年、2019年そして2020年とトータルマイナスとなってしまいました・・・。

( `ー´)ノ 自己責任

ようやく月初めの3月2日です。

ポートフォリオ

1日で、100万円超えとなってくれました。
(´▽`)(´▽`)

しかし、それでも焼け石に水です。

どんだけ損失を膨らましたんだよ!!!

5 株価の乱高下はまだまだ続く(予想)

そうした中7日連続で暴落中のNYダウ平均株価が、史上最大の上げ幅を達成しました。

2020年3月2日 26,703.32$+1,293.96$(+5.09%)

FRB議長が金利引き下げを匂わせたからだそうです。

そうかと思えば、2020年3月3日の東京市場は、めちゃくちゃな乱高下です。

NYダウ平均株価爆騰につられて、朝方高値21,719.78円をつけました。

これはホクホク!

会議が終わった13時に見ると。。。

なんじゃ!こりゃああああ!

+375.7円→-261.35円(-1.22%)に暴落していました。

21,082.73円 

あのう朝方+60万円だったのに、現時点で‐30万円を超えているのは何故なんですか!

嗚呼!

コロナショックはまだまだまだまだ続きそうです。

それでも、俺は生き延びられるのだろうか?

6 まとめ

コロナショックは、当分収まりそうもないと思います。

しかし、感染症の流行は、いつか必ず収まります。

最近の例でも、SARS、新型インフルエンザ、MERSも7か月程度で収まりました。

新型コロナウイルス感染症も、11月に始まったと仮定するなら5〜6月には収まっているはずです。

いやそうなってほしいです。

そのためにも今は絶好のバーゲンセール中かもしれません。

バーゲンハンター

管理人はすでに購入資金を用意しているのですが、なかなか踏み切れません。

こんなにも乱高下が激しいとどうしても弱気になってしまいます。

こんなときこそ、絶望の林を抜け、恐怖の森に踏んだ者だけが巨利を得るとされています。

www.panpanpapa.com

一方では、落ちるナイフは掴むな!川底の金貨は拾うな!というアノマリーもあります。

また、思案中に爆騰してしまうかもしれません。

1月まで飛ぶ鳥を落とす勢いだったソニーもコロナショックのあおりで、沈没です。

コロナショックさえなければ、3月末に10,000円突破すると読んでいたのに!

5倍で売却できればバンバン才と企んでしましたが、夢破れました。

ソニー株価チャート

ソニー(株)【6758】:リアルタイム株価チャート - Yahoo!ファイナンス

嗚呼!株式投資はなんて難しいんだ!

くれぐれも株式投資は自己責任で判断されますようお願いします。

ブログと我が盆栽株に愛と真の情報を

それでは