知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

株式投資は怖いの?或る株主の1週間を検証してみる

ようこそ(^^)/

人生を豊かに安心して生き抜くためには、健康とお金が大切と考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、みなさんは現代の錬金術ともいえる株式投資にチャレンジされていますか?

www.panpanpapa.com

ご存じのとおり株式投資はハイリスクハイリターンの金融商品です。

あまりの激しさに株式投資=ギャンブルと同一視する人は少なくありません。

少なくとも管理人の周りに株式投資を行っていると宣言する人は誰もいません。

決して後ろめたいものではないはずなのですが、ある意味パチンコや競馬と同じような扱いです。
(´-`).。oO

管理人は、株式投資に関心を持ち始めたのはバブルが始まる前あたりからです。

中休みを含めて30年以上経ちますが、奇跡的に破たんせずに生きています。

毎日が絶望と悔悟と諦念とわずかな希望が繰り返し波状攻撃のように胸中に襲いかかってきます。

心が張り裂けそうになることもしばしばあります。

だがそれがいい!

(´▽`)

生きているという充実感がたまりません。

現代のデッドオアアライブを身近に体験できる世界です。

2020年4月よりほとんどの市中銀行の定期預金の金利は、0.02%と大改悪となりました。

定期預金

すべてはマイナス金利政策のせいです。
(´-`).。oO

一方、アメリカも2023年まではゼロ金利政策を続けると宣言しています。

我が国のマイナス金利政策はまだ当分続くかもしれません。

こうした中で、金融資産を殖やすには、株式投資がもっとも近道だと管理人は考えます。

ただし、自分を信じる胆力が必要です。

株式投資は怖いです。

しかし、怖さ(リスク)を乗り越えなくては金融資産を殖やすことはできません。

或るポンコツ盆栽株主の含み益の1週間を見れば、株式投資の怖さは乗り越えられると思います。

 

スポンサーリンク

 

 

1 アフターコロナの株式相場

新型コロナウイルス感染症パンデミックは、我が国においては封じ込めに成功したかのように見えます。

しかし、世界に目を向ければ、1日に18万人以上の感染者が増え続けています。

2020.6.19現在、患者数は839万人、死亡者数は45.1万人と患者数が1,000万人を超えるのは時間の問題です。

新型コロナ患者数

特にブラジルでの感染者数はすさまじく、我が国でも今年の冬には第二波がやって来ると危惧されているわけです。

また、再び緊急事態宣言がありうる?

さらに数十兆円の財政支出が余儀なくされる?

このままでは、経済の回復は進まない?

株価が騰がるわけがないと考えるのが普通の感覚かも知れませんが、株価はすでにビフォーコロナの時代と同じくらい戻っています。

日経平均株価チャート

日経平均株価【998407】:国内指数 - Yahoo!ファイナンス

何故だ?

コロナバブル説は根強いです。

今の株価の水準が異常すぎて、いつか弾けるのではないかと考える人は少なくないと思いますが、未来のことは誰もわかりません。

2 ドキュメント2020年6月15日(月)

先週から、今の株式市場はバブルじゃないの?という懸念は拡がっていました。

6月11日(木)には、日経平均株価は-652.04円と暴落となります。

その日のNYダウ平均は、史上第4位の下げ幅を記録します。

-1,861.82$

迎えた翌日12日(金)の日経平均は‐167.43円とやや下げ渋りました。

良かったと思った矢先の15日(月)です。

前場はなだらかな下落基調でしたが、後場に一気の暴落となりました。

大暴落

-774.53円!

管理人のポンコツ盆栽株もまた暴落を喫しました。

-668,200円!

ポートフォリオ6月15日

6月11日、12日、15日の3日間で、日経平均株価は、-1,594円の大暴落です。

管理人のポンコツ盆栽株もまた大暴落です。
(´Д`)

www.panpanpapa.com

-1,459,550円!

3日間で、約150万円もの大金が消えてしまいました。

軽自動車が買えたなあ・・・。

株式投資が怖くないわけがありません。

また暴落相場となるの?

しかし、3月中旬とは違います。

ピンチはチャンスとばかり、新たに株式と購入しました。

約定

3 ドキュメント 2020年6月16日(火)

明くる16日は、3日間の暴落の大反動となりました。

日経平均は+1051.26円!

ポートフォリオ6月15日

我がポンコツ盆栽株は、+604,450円と今一つ騰がりが弱く、とても落ち込みました。

発注しても刺さらなかったのは痛いです。

 

スポンサーリンク

 

 

4 ドキュメント 2020年6月17日(水)

前日に+1051円もの爆上げです。

翌日は確定売りが出て下落の傾向となります。

日経平均は-126.45円と意外に下げ渋りました。

我がポンコツ盆栽株です。

+687,250円!

ポートフォリオ6月17日

日経平均が下落しているにもかかわらず、我がポンコツ盆栽株だけが騰がるのは最高の気持ちよさです!

欲を言えば、昨日いっしょに騰がってくれればよかったのにとも思いましたが、トータルで騰がっても同じことです。

5 ドキュメント 2020年6月18日(木)

前日NYダウ平均も日経平均も芳しくありません。

我がポンコツ盆栽株かなあとも考えていました。

2日間で+1,291,700円も値を戻したからなあ。

前場はマイナススタートです。

ところが終わってみればプラス転換となって引けました。

+226,000円だああああ!

ポートフォリオ6月18日

6 ドキュメント 2020年6月19日(金)

この日も前場はマイナススタートです。

一時は‐20万円以上となり、プラテンをあきらめていました。

ところが!( ゚Д゚)

+225,050円です!

ポートフォリオ6月19日

なんと4連騰と一気のマクリとなりました!

気分は、麻雀で言えば最終ラスで役満を引き当て、大逆転したような気分です!

7 地獄からの生還の1週間

今週は地獄から生還した1週間となりました。

4連騰で、+1,730,750円!

ポートフォリオ収支

-1,459,550円
  ↓
+1,730,750円

結果的に+274,200円となりました!

嗚呼!おのれを信じて良かったです!
(´▽`)

 

スポンサーリンク

 

 

8 それでも俺は手をゆるめない!

管理人は現在、高配当増配株の代表的存在である三菱UFJフィナンシャル・グループと三菱UFJリースにご執心です。

6月19日(金)も、開市前に仕掛けてみました。

約定できたのは半分だけでしたが、500株ずつ買い増しできました。

約定

これで、年間配当が当面の目標月5万円を突破できました!

www.panpanpapa.com

年間配当額が609,900円となりました!

減配がないことが前提ですが

10年   6,099,000円
20年 12,198,000円
30年 18,297,000円

となります!

9 まとめ

2020年6月15日から19日の週は、前週に続き、地獄と天国の1週間となりました。

前週から続いての3連敗‐147万円からまさかの4連騰で+173万円の大マクリとなるとは、夢にも思いませんでした。

薄氷を踏む毎日には変わりはありません。

株式投資は怖いです。

ですが、恐怖(リスク)を乗り越えなければ金融資産を殖やすことはできません。

キャピタルゲインは売却するまで利益は確定しませんが、インカムゲイン(配当益)は、減配や無配がない限り、保有期間中はずっともらい続けることができます。

管理人は値上がり幅オンリーの株式投資を続けてきましたが、アフターコロナ以降は高配当増配株を中心にシフトしています。

まだ、年間60万円程度のひよっこですが、それでも10年後、20年後、30年後を考えるとそのすさまじいパワーに驚愕してしまいます。

株式投資の怖さの先にあるものは、お金に困らない暮らしです。

読者の皆さんも余裕資金の中でチャレンジされてみてはいかがでしょうか。

余裕のある暮らし

なお、株式投資はくれぐれも自己責任によりご判断されますようお願いします。

ブログとめくるめく株式投資に愛と真の情報を

それでは