知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

ソニーは死なず!ソニー株に見る天国と地獄

スポンサーリンク

最終更新 2021.6.20

当記事は、2020年11月15日時点の記事です。昔はこんなことだったんだアーカイブ記事としてお楽しみください。

ようこそ(^^)/

人生を豊かに生きるためには、健康とお金がとても大切と考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、みなさんはソニーという企業をご存じですか?

ソニー

知らない人はいないと思います。

日本で初めてトランジスタラジオを開発(3か月前にリージェンシー社が開発!)し、その後はTV、オーディオ、ウォークマン、CD、MD、CCDビデオカメラ、VAIO、プレイステーション、PSPそしてスマホXperiaとみなさんもご存じの世界最先端の音響機器メーカーです。

しかし、いかにソニーといえどこれらの分野は、ブルーオーシャンではありませんでした。

皮肉にもIT化や世界分業化が、これら製品のコモディティ化を加速させていきました。

ライバル商品の技術革新や品質向上が、ソニーブランドでなくとも代用品になる時代がやってきました。

むしろソニーブランドは高いとライバル企業との競合や類似商品に勝てなくなってしまいました。

待っていたのは、株価暴落です。

しかし、ソニーは死なず!

ITバブル期に達成した10,000円の壁を20年ぶりに超える先が見えてきました。

株価上昇

塩漬け地獄を味わっている人、高値で損切した人、安値で利益確定した人にとって、ソニー株の動きは、まさに天国と地獄です。

世界最高の投資家ウォーレン・バフェット氏の名言が心にグサグサ刺さります。

株式投資の極意とは、いい銘柄を見つけて、いいタイミングで買い、いい会社である限りそれを持ち続けること。これに尽きます。

ソニー株を通じて、株式投資の天国と地獄を覗いてみます。

嗚呼!株式投資はいつ売買しても、後悔ばかりが募ります!

スポンサーリンク  

1 ソニーの株価チャートを刮目せよ!

ソニーが2020年11月13日に今年最高値を更新しました。

終値9,326円!

コロナ禍大暴落時の最安値5,327円(2020年3月13日)から、4,000円もの猛爆です!

売らなくてよかった!
(´▽`)

危なく売却ボタンを押す寸前だったので、我が指運(ゆびうん)に感謝するほかはありません。

振り返れば、それほど2020年3月は世界恐慌が目前に迫っているかのような恐怖が株式投資家に襲い掛かっていました。

ソニー株価チャート

ソニー(株)【6758】:リアルタイム株価チャート - Yahoo!ファイナンス

2 ソニー株の天国と地獄

しかし、1年チャートではソニー株価の天国と地獄は理解できません。

30年チャートを引用してみます。

SBI証券からの引用です。

管理人はSBI証券の口座を開設しているので、引用します。

ソニー株価30年チャート

SBI証券:ソニー株価チャート 

どうですか?

この天国と地獄のチャートは!

ソニーは2000年4月1日に1:2の株式分割を行っているので、調整後の株価チャートになります。

最高値は、ITバブルが発生した2000年1月です。

16,950円!

最安値は、地デジ撤退、VAIO撤退、Xperia不振などサムスンの攻勢に大ダメージを受けていた2012年11月です!

772円!

-95.5%もの大暴落です!

世界のソニーといえど、株式市場の暴虐には勝つことはできません!

結果的に16,950円で購入した人は、地獄を味わっています。

772円で購入した人は、テンバガーの天国です!

ちなみに管理人は2009年に2,020円で購入し、12年間持ち続けています。

一時は-61.8%となりましたが、現在は買値の4.62倍となってくれています!

株式投資は、世界のソニーといえど狂気の世界です!

スポンサーリンク  

3 あるソニー掲示板の地獄のつぶやき

株式投資を身を染めている人にとって、ヤフーファイナンス掲示板はなくてはならない必須アイテムです。

管理人は見ないときはありません。

1日に何十回も見て、株価の動向を共有し、一喜一憂しています。

ソニーの掲示板に地獄のつぶやきが2つ心に刺さったので、紹介します。

4 15,000円で買っていた人!

20年前に15,000円で買ったソニーがやっと報われそう!

心臓が破れるほどの衝撃でした。

15,000円で持っていた人がいたんだ・・・。

仮に1000株なら1,500万円です。

2012年に77万2,000円に大暴落した時の心境は、いかばかりだったのでしょう!

1,422万8,000円も損失を被って、それでも8年間も持ち続ける執念には、恐れ入りました。

リスク

15,000円はおろか20,000円も夢ではないと信じています!

ソニーを信じるその胆力には、敬服あるのみです。

ナンピンされればよかったのかもとも思いますが。

5 860円で売った人 

ソニーが760円くらいの時買って840くらいで売りました😢

これも衝撃でした。

最安値で買ったにもかかわらず、目先の利確で大魚をつかみ損ねたケースです。

それもテンバガーをおおおお!

もし1,000株買っていたら、84万円が現在値932万6,000円です!

848万6,000円もつかみ損ねています!

管理人も気持ちは大いにわかります。

2020年3月19日に、世界大恐慌がやってくる絶望感に苛まれ、一部の保有する株式を売却しました。

その後、売却した株式は、最大530万円も騰がってしまい、涙涙ひたすら涙の物語です。

www.panpanpapa.com

この損失?は、10年以内に取り戻す計画です。

売却したお金で、連続配当株式に鞍替え中です。

三菱UFJFGと三菱UFGリースに集中投資しています。

現在このふたつで、年間配当48万6,000円まで、買い進めています。

10年間で486万円の配当収入の計画です。

来年のNISA枠で、もう少し買い増しすれば、売却して値騰がった益を取り戻せます!

6 株式投資はいつ売買しても後悔の連続

管理人のような底辺中の底辺ポンコツ盆栽株主でさえ、ちょっとした判断ミスで、大魚をつかみ損ねています。

でも、俺は死んじゃいねえ!

後悔してもその時点に戻れることは絶対にありません。

前を向いて、次の投資のチャンスを窺うしかありません。

そのためには、やはりウォーレン・バフェット氏の言葉が心に沁みとおります。

株式投資の極意とは、いい銘柄を見つけて、いいタイミングで買い、いい会社である限りそれを持ち続けること。これに尽きます。

これから株式投資を始めようと考えている方は、ウォーレン・バフェット氏の本の一冊でも読まれた方がいいと思います。

ウォーレン・バフェット氏でさえ、高校生の頃売却してしまった株式を今でも悔やんでいるそうです。

でもソニー株価を16,950円の時に売却していなかったら、772円という地獄が待っていました。

何が起こるかわからない株式投資は、だからこそ面白いのかもしれません。

スポンサーリンク  

7 まとめ

ソニー株が、現在大躍進中です。

その理由は、世界の5割以上の市場を押さえているCMOSが絶好調というところにあります。

また、PS5の倍率が100倍以上と大ヒット間違いなしというところにもあります。

しかし、管理人は別の見方をしています。

ヒントは鬼滅の刃です。

www.panpanpapa.com

鬼滅の刃の製作の一翼は、アニプレックスです。

アニプレックス

アニプレックスは、ソニーミュージックエンタテインメントの完全子会社です!

ソニーは、ハードからソフト部門の投資強化を進めています。

すでに音楽ではCBSソニー、映画ではコロンビアを手中に収めています。

今後はアニメ部門です。

アニメ配信は、ネットフリックスやHuluが圧倒的ですが、われらがソニーも負けていません。

2017年には、アメリカのアニメ配信企業Funimation(ファニメーション)を買収しています。

2019年には、アニメ制作の米Silvergateを約213億円で買収しています。

Silvergateは、ディズニー配信の「すすめ!オクトノーツ」や「ピーターラビット」シリーズの版権を所有しています。

2020年4月には、中国のビリビリ動画運営企業に436億円を出資し、4.98%の株主となりました。

今後Bilibili動画は、中国のみならず我が国にも広まる可能性が高いと称されています。

そして、現在7,000万人のユーザーを抱えるクランチロールの買収交渉を親会社のAT&Tと交渉中です。

ソニーは、一気にアニメ界の製作から配信までの市場を手中に収める計画です!

すごい!すごすぎます!
(´▽`)

また、ゲームの世界でも、「プレイステーション ネットワーク」の月間アクティブユーザー数は、2019年12月末時点で1億300万人を超えました。

今後ゲームは、オンラインが主流となると予測されており、グーグルやアップルそしてマイクロソフトとも戦っています。

世界のGAFAに対抗できる日本の企業はソニーしかありません。

世界経済

そのソニーの株価が10,000円もしないなんてありえないと思うわけです。

なんで、洋服屋のファーストリテイリング(ユニクロ)の株価が8万円超えで、世界のソニーが1万円もしないなんてあんまりです。

5万円でもいいんじゃない!

今後のソニーの世界戦略には、株主としても最高の楽しみです。

温かく見守ってあげたいです。

ただ、配当だけはもう少し上げてほしいことを切望します。

2009年25円の配当が、ようやく2019年に45円となりました。

150円くらいあってもいいと思うのですが・・・。

株式投資はタイミングです。

くれぐれも株式投資は自己責任によりご判断されますようお願いします。

株式投資の世界に一歩足を踏み入れると、そこには狂気と後悔と絶望と歓喜とほんの少しの希望が待ってます!

パンドラの箱を開けるか開けないかは、ご自身の判断です!

底辺中の底辺ポンコツ盆栽株主の管理人でさえ、株式投資の世界に身を投じ、ウン十年経ちましたが、まだ生きています!

ブログとソニーと株式投資に愛と真の情報を!

それではまた