知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

嗚呼!2019年上半期株式投資に何を見る(´Д`)

ようこそ(^^)/

お金を通じて、人生を豊かに生きるヒントを考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、早いもので2019年上半期の株式市場も6月28日に終了しました。

株式市場

株式投資にチャレンジされているみなさんは、運用結果は、いかがだったでしょうか?

盆栽株主の管理人の場合は、苦しいながらもまあまあだったといったところです。

2018年12月にこさえたセリングクライマックスの損失を取り返せただけでも満足です。

わずか1か月少しで取り返せるとは夢にも思いませんでした。

10年前のリーマンショックの時にこさえた損失は、アベノミクスが始まるまで、数年間も悶々と苦しんだので、喜びもひとしおです。

戦いは、株式市場が開く限り、永遠に続きます。

常在戦場です。

この戦場を振り返り、下半期に賭けたいと思います。

株式投資を始めていない方は、貯蓄する予定のBONUSを少しばかり、株式市場に投資されてみてはいかがでしょうか?

www.panpanpapa.com

株式投資を始めれば、人生が変わることを保証します。

ただし、株式投資はゼロサムゲームの世界です。

喰うか喰われるかの世界です。

くれぐれも自己責任において、ご判断されますようお願いします。

 

1 2019年6月24日(月)

株式投資しているものは、日陰者だと管理人は常々思っています。

株式投資をしていることは、誰にも言えないし、言ってはいけないからです。

金の切れ目が縁の切れ目とはよく言ったもので、親にも兄弟にも妻にも子供にも言えません。

芥川龍之介がリメイクした名作「杜子春」の世界そのものです。

言えるとしたら、当ブログかヤフーファイナンス掲示板くらいなもんです。

最高に愉快な気持ちにさせてくれるのは、自分の保有する盆栽株だけ上がって、他は全部下がるのが最高です。

心の腐った人間です。

でもこの気持ちは、株式投資をしている人間なら誰しも持っていると思います。

株式市場は、全員が勝つことはあり得ないからです。

誰かが得すれば誰かが損をするのが、株式市場のルールです。

6月24日は、久々にそんな気持ちにさせてくれました。

嗚呼!1日で+417,400円とは!

毎日こんなに上がれば、たちまち億万長者なのになあと思ってしまいます。

(´▽`)(´▽`)(´▽`)

株価

2 2019年6月25日(火)

う~ん!気分は最悪です。

さほど日経平均株価が下がらないというのに、これは強烈です。

-296,750円だとうううう!

株価チャート

昨日ようやく爆上げしてくれたと思ったらこれです。

要因はあります。

25日は、下半期6月の権利付き最終日です。

権利落ちすれば、配当がある企業の場合、理論上株価はその分下がります。

権利付き最終日に株価が暴落することを見込んで、投げた人は多かったと思います。

でもいつものことですが、1日で30万円も吹っ飛ぶのはつらすぎます。

3 2019年6月26日(水)

本日は6月期決算の企業は、権利落ち日です。

配当分下がるのは覚悟しています。

権利落ち日

予想通り配当分が下がりました。

これで、月曜日の爆上げ分を失いました。

6月24日 +417,400円
6月25日 -296,750円
6月26日 -127,650円

トータル-7,000円!だってえええ!
(´Д`)(´Д`)(´Д`)

たった1日の+41万円の夢とは、あまりにもはかなかったです。

 

4 2019年6月27日(木)

これで、またマイナスでも喰らったら、ダメージが大きすぎます。

出張中の大事な会議中、しかも議長をやっておきながら、緊急の電話が入ったふりをしてスマホの株価を見てしまいます。

ば・れ・た・ら・ク・ビ・!

このワクワク感がたまりません。

結果は、微妙!(´Д`)

株価

最高+70万円ほどまで行ったのに、終値が半値以下に下がってしまい微妙です。

5 2019年6月28日(金)

終わりよければすべてよし。

金曜日の株価は、とりわけ重要です。

土日と気分よく過ごせるか、心ざわつきながら耐えるか雲泥の差だからです。

新幹線に乗りながら、祈るようにチラチラと見ます。

日経平均はG20が大阪で始まるというので、様子見です。

プ、プラスだあああああ!

それも日経平均株価が下がっているのにプラス終了は、愉快痛快この上なしです。

株価

今週は、波乱万丈で、結果的に+480,000円となんとかプラスに持ち込むことができました。
(´▽`)(´▽`)(´▽`)

6 2019年上期我が盆栽株を顧みる

2019年は、2018年12月に10年ぶりに生じたセリングクライマックスの尾を引くものと思いましたが、結果的に復活が早すぎるくらい早くて、正直ほっとしています。

2019年2月6日には早くも、2018年マイナス運用を帳消しすることができました。

www.panpanpapa.com

これだけでも今年は満足していたところです。

その後も加速度を上げて、我が盆栽株は絶好調となりました。

5月までに我が盆栽株は、昨年の運用益マイナスを埋めたほかに、今年の運用益が+10%直前とまで、ばく進しました。

あのブラッククリスマスに全財産を失うのではないかと震えていたにもかかわらずです。

ところが好事魔多し!

我が盆栽株集団を引っ張る株が、ストップ安を喰らってしまいました。

値嵩株でのストップ安は、効きます。

魂が張り裂けます・・・。

なお、ストップ安、ストップ高には上限下限ルールが設けられています。

100円未満          30円 
100円から200円未満   50円 
200円から500円未満   80円
500円から700円未満    100円
700円から1,000円未満 150円

ここまでは、株数が少なければ、ダメージは少ないです。

700円の株は1,000株買っても70万円です。

ストップ安でも15万円の傷で済みます。

 

1,000円から1,500円未満  300円
1,500円から2,000円未満  400円
2,000円から3,000円未満  500円
3,000円から5,000円未満  700円
5,000円から7,000円未満  1,000円

我が盆栽株最大の値嵩株です。

1,000株に300万円から500万円も購入費用を必要とします。

1日で70万円下がりやがりました。
( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)

これがケチのつきはじめです。

ガラガラと奈落のように我が盆栽株は暴落し、現在に至っています。

最高益からずいぶん後退してしまいました。

(´Д`)(´Д`)(´Д`)

大丈夫!

生・き・て・ま・す・!

見る前に戸部

死なないうちはかすり傷です。

まだまだあ!

後半年あります!

へたの横好きポンコツ盆栽株主のたうち回って生きているさまをご拝読いただければ幸いです。

宝くじは夢を賭けます。

株式投資は現実を賭けます。

 

7 まとめ

管理人のようなどこにでもいるくたびれ果てた親父でさえ、株式市場という魑魅魍魎が棲む世界にウン十年も身を置いても、今のところ生き延びています。

その秘訣は、信用取引をしないことと空売りに手を出さないことに尽きます。

何をチャンスを失うようなことをいってやがる!

と批判はされそうですが、これが管理人の生き延びてきたルールです。

華麗にレバレッジ3倍で信用取引で、空売りをかけて売り抜ける超ハイリスク投資など絶対にできません。

命がいくつあっても足りません。

株式投資は人生を豊かに生きる手段であって、目的ではないと思っています。

だからこそ、いつまで経っても下手の横好き盆栽株主なんだと思っています。

ブログと株式投資に愛と真の情報を
それでは