知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

2018年度保存版固定資産税を少しでも安くする方法考

スポンサーリンク

最終更新2018.5.21 2018.4.18

ようこそ(^_^.) お金を通して、人生を豊かに生きるヒントをアツく語る当サイトの管理人「ぱんぱんぱぱ」とです。

さて、我が家にも先週S市から、固定資産税・都市計画税納税通知書が届きました。

f:id:papayapapa:20180316231733j:plain

固定資産税・都市計画税は、家やマンションなど不動産を所有する者にとって、とても憂鬱な重税ですが、国民である限り、納税しなければなりません。

●固定資産税の計算
税額=課税標準 × 1.4% (標準税率)

●都市計画税の計算
税額=課税標準 × 最高0.3% (制限税率)

なお、住宅用地と新築住宅の建物に対しては、3年から5年の間は軽減の特例が設けられています。

期待される前にお伝えしますが、固定資産税を安くする方法は、基本的にありません。

法の下では、全国民課税は平等公平だからです。

ですが、試して損はない方法はあります。(実践済みです。)
これから、家やマンションを求める方にとっては、きっと役に立つ情報です。

スポンサーリンク

 

1 新築家屋調査に必ず協力すること

新築入居後、1~3ヶ月以内に、住んでいる自治体(市町村)から、新築家屋調査の連絡が入ります。

固定資産税額決定のためのの家屋調査です。

f:id:papayapapa:20180521201953j:plain

この調査は、将来に渡って、ずっと続く固定資産税の基本額となるので、所有者はどんなことがあっても必ず調査に協力し、立ち会わなければなりません。

固定資産税の元となる課税標準額は、概ね次の計算式からはじき出されます。

課税標準額=建築額×0.7×0.5~0.7

建築額×0.7=公示額とされています。

固定資産税調査員の裁量は、0.5から0.7の係数の部分となります(超重要です!)。

たとえば建築額を2,000万円とすると、公示額は、1,400万円となります。

課税標準額は、公示額へ0.5~0.7を掛けるので、700万円~980万円となります。

固定資産税は課税標準額の1.4%なので、8万4千円~13万7千2百円まで開きが出てしまいます。

都市計画税も家屋分は課税標準額の0.3%なので、2万1千円~2万9千4百円まで開きが出てしまいます。

合わせれば10万5千円~16万6千6百円(家屋分)と大きな差となります。

(ただし、新築の場合は3年間に限り、120㎡分を1/2の軽減措置があります。)

調査員の調査に協力しないと、書類審査のみとなり、最高割合の70%が適用されるケースが一般的です!

固定資産税を安くするためには、調査員の家屋調査には快く引き受け、立ち会うことが、絶対条件です。

f:id:papayapapa:20180521202016j:plain

2 家屋調査では、調査員にいうべきことを伝えること

家屋調査は時間にして30分前後で、建築設計の平面図面をあらかじめ用意しておく必要があります。

家屋調査は、図面審査の後、固定資産税評価のあらましの説明があり、その後家屋内調査と家屋の外回り調査で、終了します。

調査は、チェックシートによるチェックがベースですが、高価な備品(天井埋設エアコン、暖炉、大理石を張ったピロティなど)を設置している場合は、課税率は高くなります。

また、外回り調査では、一般家屋に比べお金をかけているかどうかが、ポイントとなります。

特に壁面は仕上げ(リシン吹き付けorサイディングorレンガ)で、評価がまったく異なります。

私が立ち会ったときは、調査員の厳しい審査に、「そこは見ないで!」というオーラを出し続けました。

f:id:papayapapa:20180521202040j:plain

3 家屋調査までに備えておくこと

固定資産税の評価は、実は特に専門ではない調査員(市町村職員)が行います。

チェックシートで審査した結果が、たたき台となって、係数0.5~0.7が決定します。

判断基準がはっきりとは示されていないため、納得できない所有者によっては、提訴に発展することもしばしばあります。

しかし、ほとんどすべての判例において、所有者側の敗訴に終わります。

つまり、審査に意見ができるのは、家屋調査のときだけです。

大手ハウスメーカーで施工した場合は、担当者は、自社の固定資産税評価額の相場を把握しているので、あらかじめ聞いておくことが大切です。

この係数が、マイホームの家屋調査の基準値となるからです。

説明の中で、高く審査されたニュアンスが伝えられる場合は、申し入れます。

反対に、低く審査されたニュアンスが伝えられる場合は、だまっています。

沈黙は金です。

余計なことをいって、高く是正させる必要はありません。

ハウスメーカー担当者の相場は、あくまでも目安であって、絶対的なものではないからです。

私の経験で恐縮ですが、調査員は若い方で、サイディングかレンガ貼りの違いがわからない方でとてもラッキーでした!

また、2F天井に屋根裏収納を作りましたが、平面図にないこともあって、確認していきませんでした。

心の中でVサインでした。

ただ、残念だったのは、外回りで物置を見つけられ、固定資産の対象とされたことでした。

一般にヨドコウの物置やイナバの物置でブロックの上に設置された場合は、移動可能という扱いで固定資産税の対象とはなりません。

しかし、ブロックにアンカーボルトで固定するので、固定物とみられる場合があり、この解釈は全国でまちまちです。

設置した物置はかなり大型であったこともあり、アンカーでしっかり固定したがために、対象となってしまいました。

初年度の固定資産税は4,300円と査定され、13年経った今でも対象となっています。

後に、固定資産税・都市計画税納税通知書が届いて、ハウスメーカー担当者に報告しました。

全体評価としては「甘い査定でラッキーでしたね。」と言われて、ガッツポーズしました。

f:id:papayapapa:20180521202056j:plain

スポンサーリンク

 

4 固定資産税に納得できない場合の対応方法

家屋調査が終わってから、年央での固定資産税・都市計画税納税通知書が届きます。

審判の結果です。

たいていの方は重税感を感じると思います。

また、納得できないと怒りに駆られる方もいると思います。

同じ街区の固定資産税の課税相場がいくらなのか、実は無料で知ることができます。

固定資産税縦覧制度といいます。

毎年4月1日から4月30日までの30日間に限って、自分の所有する資産の同一区に限って、自分が住んでいる区(市)役所または町村役場において、課税台帳を確認することができます。

そして、課税額に納得できない場合は、固定資産評価審査申出制度により、区市町村の固定資産評価審査委員会に審査の申し出を行うことができます。

ただし、評価額がひっくり返ることは、余程の不作為がない限り、ありえないことは理解しておかなければなりません。

f:id:papayapapa:20180521202127j:plain

5 固定資産税を安くできる唯一の合法的な方法

固定資産税を絶対に安くできないかという命題に対し、0.5%から1.2%分を安くすることができる裏技を紹介します。

それは電子マネーnanacoを利用する方法です。(2018.4.16より改悪)

数ある電子マネーの中で、公金納付機能がある電子マネーは、nanacoとwaonしかありません。

ただし、waonでの支払い上限は一度に、50,000円までです。

nanacoも固定資産税の支払いを行っても、ポイントは付与されません。

しかし、nanacoはごく一部のクレジットカードからチャージされると、チャージ分のポイントが付与されるという夢のような仕組みがあります。

さらにセンター預かりとい裏技があり、一度に10万円まで支払うことが可能です。

(2018.4.16より改悪)

www.panpanpapa.com

つまり、クレジットカードでnanacoにチャージして税金を納めれば、間接的にポイントが付与されることとなります。

nanacoにチャージしてポイントが付与されるクレジットカードとしては、次のカードが代表的なカードです。

リクルートカード   

付与率1.2%

2018.4.16より月最大3万円までに改悪

ヤフージャパンカード

付与率1%

2018.2.28より付与率0.5%に改悪

www.panpanpapa.com

楽天カード

付与率1%  2017.10.31終了

例えば固定資産税年間30万円をリクルートカードで支払うと、30万円×1.2%=3,600ポイントが付与されます。

固定資産税は年4回納付なので、3万円×4回×1.2%=1,440ポイントが付与されます。

リクルートポイントは、ポンタポイントと完全統合しています。

昭和Shellでのガソリンの支払いや、ドコモの料金支払いにも使えるので、現金と同様のポイントでオススメです。

www.panpanpapa.com

↓現代人、必須の電子マネーです。絶対作っておきましょう!

f:id:papayapapa:20180418104457j:plain

詳しくは次のブログでご確認ください。

www.panpanpapa.com

6 クレジットカードによる支払い

最近は、公金の支払いにクレジットカード払いも認められるようになってきています。

住んでいる都道府県(自動車税)、区市町村(固定資産税、軽自動車税等)の対応状況をご確認ください。

nanacoチャージという裏技が効きにくくなった今年からは、クレジットカードによる支払いがホットになるのは間違いありません。

例として、東京都での固定資産税にクレジットカードを利用した場合の手数料を紹介します。

50,000円まで、394円(税込み)の決済手数料がかかります。

10,000円毎に73円(税別)ずつ加算されます。

10万円をクレジットカードで支払うとすると総額100,788円と一見788円損してしまうように見えます。

しかし、クレジットカードはポイント還元があります。

たとえばリクルートカードであれば、ポイント還元は1.2%、ヤフージャパンカードであれば1.0%です。

リクルートカードで支払えば1200P還元されるので、実質412円分得します。

ヤフージャパンカードでは1,000還元されるの、実質212円分得することができます。

年間40万円の固定資産税納付であれば、リクルートカードは1,648円分です。

2018年4月16日から、月上限30,000円までしかチャージした分にポイントが還元されなくなったので、実質年4回の固定資産税の還元分は、1,440円分です。

クレジットカード払いの方が、208円得することとなります。

管理人は、今となっては貴重なリクルートカードプラスを持っています。

脅威の還元率2.0%です。

リクルートカードプラスを使えば、驚異の4,848P分も得します。

改悪がないことを切に祈るだけです。(^^;

7 まとめ

いかがでしたか。

固定資産税を少しでも安くする方法は、査定の際にしっかりともの申すことと支払いの際にクレジットカード払いにすることです。

特に2018年からは、電子マネーnanacoから高還元率のクレジットカード払いに移行する分岐点になりそうです。

ただし、区市町村でクレジットカードの決済手数料はマチマチですので、かえって高くなる可能性もあり注意が必要です。

When you come to a roadblock,take a detour.

行く手を塞がれても、回り道はあります。

それがお金を貯める早道です。

改悪は続きますが、やらないよりは得します。

それでは