知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

配当金

三菱HCキャピタル株がWバガーとなったけれど不満足な理由

3年前に投資した三菱HCキャピタル株がこのたびWバガーとなりました。三菱HCキャピタルは連続増配株国内第2位の銘柄として有名です。4ケタWバガーとなったのに不満足な理由を語ります。

祝!最高値更新!関西電力株を12年持って思うこと

関西電力株は、2023年9月1日に最高値を更新しました。これはめでたいです。東日本大震災以降電力各社は塗炭の苦しみを続けてきました。関西電力株を12年持った結果を検証してみます。

お宝株はここにある!日経連続増配株及び日経累進高配当株指数公表の衝撃!

株式投資で失敗しない方法は、お宝株に巡り合うことに尽きます。このたび日本経済新聞が日経連続増配株及び日経累進高配当株指数を公表しました!お宝株に出会えるチャンス到来です!

さらば日本郵船!初めての1株投資ポンコツ奮戦記

2021年コロナショックにより日本郵船株がバブル状態となりました。日本郵船株は高くて手が出ませんでしたが、1株投資なら手が届きます。初めての1株投資ポンコツ奮戦記です。

2023年上半期MY配当金に見る驚異の複利効果の世界

2023年上半期のMY配当金にただただ驚いています。配当金再投資法を2020年に始めたところ、複利効果が現れ、加速感がついて配当金が増え始めました。驚異の複利効果の世界をお知らせします。

オンワード株が涙のストップ高となった日に想うこと

オンワード株は、コロナショックをまともに受けて、コロナショック前の1/3にまで株価が暴落しました。しかし。コロナも収まると業績が回復してきました。涙のストップ高となりました。

もみじ饅頭に想う株式投資の人生万事塞翁が馬

1年だけひろぎんホールディングスの株主優待は、100株株主にもみじ饅頭などカタログギフトを進呈していました。今想うと株式投資の世界も人生万事塞翁が馬の世界です。

2020年‐2023年4連勝個人投資家は、わずか3割という事実

2020年‐2023年は激動の4年間でした。コロナショックとウクライナショックとSVBショックがありました。この4年間で4連勝を果たした個人投資家は、わずか3割という事実に涙します。

億り人の平均年間配当額はなんと295万円!

億り人とは、金融資産を1億円以上達成した人のことをいいます。日経マネーによれば、億り人の平均年間配当額は295万円だそうです。億り人に一歩でも近づく方法は高配当連続増配株投資法です。

まさかの含み益+500万円達成!最強のインフレ防衛策は株式投資かも?

2023年の相場の格言は、うさぎ跳ねる!です。まさに跳ねています。管理人の含み益もまさかの+500万円達成となりました!株式投資は最強のインフレ防衛策です。

そこにマウスがあったから!エレコム株には、足を向けては眠れない記

エレコム株に投資して、配当金合計額が100万円を超える見込みとなりました。万歳です!投資のきっかけは、そこにマウスがあったからです。お宝株は近くに転がっているかもしれません!

イエローハットのウォッシャー液株主優待にプチ幸福感に酔いしれる記

イエローハット株は、14期連続増配株です。しかも年間6,000円分の割引券に加え、ウォッシャー液が2本の株主優待まであります。株主優待プチ幸福感に酔いしれます。

ヤマダホールディングスの大減配に何想う

ヤマダホールディングスが2023.3期決算で18円から12年の大減配に踏み切りました。10%増益にもかかわらずです。2021年2月には株主優待の大改悪を行ったばかりです。一体ヤマダは何を想うのでしょう。

配当金の受け取りは、株式数比例配分方式が絶対だよ!絶対!(泣)

株式投資でうれしいのは、実現益の配当金です。現在配当金の受け取り方式には4つの選択肢がありますが、NISAを始める人は株式数比例配分方式が絶対です。選択肢はないので要注意です!

三菱UFJフィナンシャル・グループ株+9円大増配に涙する記

三菱UFJフィナンシャル・グループの2023年決算発表で、配当金が+9円大増配、三菱HCキャピタルが+6円の大増配となりました。苦節3年我が投資人生に涙します。ありがとう!

歓喜!あのひろぎんホールディングスがなんと配当+9円増配だあああ!

ひろぎんホールディングスが2024年3月期配当金を+9円増配とし36円となりました。2022年1月に株主優待を1年で突然止めたにもかかわらずです。しかも自社株買い!ひろぎんHDさま、ついていきます!どこまでも!

老後の人生設計を考えない人が身近にいて、がく然とした日

老後の人生設計を考えない人は意外にも少なくありません。定年というゴールは確実に近づきます。人生設計を考えない人が身近にいて、がく然としました。老後には備えが必要です。

配当金は、株式投資のセーフティーネット

株式投資の醍醐味はさまざまありますが、管理人の場合は配当金が受領できるのが最大の魅力です。配当金は、株式投資のセーフティーネットにもなってくれるからです。

株式投資の1年で1番長い日

3月末は、上場企業の7割の決算最終日に当たります。配当益や株主優待益を巡って、すさまじい戦いが始まります。買うか売るか跨ぐか?株式投資の1年で1番長い日です。

2年だけの配当金確定申告還付金バブルに何想う

令和3年度より確定申告で株式配当金情報が住民税申告不要となりました。これで課税所得900万以下の人は、総合課税で申告すれば還付金として戻ってきます。しかしわずか2年だけの配当金確定申告還付金バブルでした。

なんと富裕層が12%増加!推定148.5万世帯に何を想う

2021年のぬら総合研究所の富裕層調査の結果が衝撃的です。なんと富裕層が12%増加し、推定148.5万世帯もいるそうです。我が国もアメリカと同じく富の二極化が進んでいます。何を想うか考えてみます。

株式資産をお蔵出しして考えた続けてよかった株式投資

確定申告のため、保有する株式資産をお蔵出ししてみたら、抜け落ちた株式が出てきました。結果は〇です。すごくつらく哀しいけれど、続けてよかった株式投資です。

悲報!配当所得の節税は、令和4年分確定申告で終了!

悲報です。令和3年分確定申告の様式が改正され、配当所得を総合課税で申告したときに、住民税を申告不要とすることが可能となりました。しかしこの節税方法は、令和4年分確定申告で終了です。残念無念です。

冬のボーナス平均89万4,179円を不労所得で手に入れる方法

経団連の2022年冬のボーナス妥結額は平均89万4,179円です。この額を不労所得で手に入れる方法を紹介します。一番の不労所得は株式投資で得られる配当所得です。ねだるな勝ち取れ!さすれば与えられん。

個人年金保険5年間据置の破壊力に腰を抜かしたこと

個人年金保険は、60歳までの掛け金が普通です。その後5年間据え置いて、65歳になってから分配します。しかし、この分配金の据置の破壊力はすごいです。腰を抜かすほどです。

すごいぞ!ヒューリック2円増配修正に涙する

大手不動産業のヒューリック(3003)が、2022年配当を2円増配修正しました。感激で涙が止まりません。高配当連続増配株でしかも長期優待株主優待まである稀有な銘柄です。

イオン株主優待に見る不労所得の作り方

イオン株主優待は、年に2回オーナーズカード利用による現金の返金があります。最高の不労所得です。不労所得を得る方法は、リクルートカードを用いる方法、株式配当金などさまざまです。不労所得の作り方を紹介します。

パルマ(3461)にみる恐怖のクオカード株主優待

パルマ(3461)株が2日連続ストップ安を達成しました。パルマは昨年管理人が買おうとした株式です。九死に一生でした。株主優待ばかりに気を取られると、クオカード株主優待が恐怖となります。

配当貴族三菱HCキャピタルが何で今頃ヨイショなの?

三菱HCキャピタルは、23年間連続増配を続けている連続増配株です。しかも稀有な高配当を誇ります。ですが、いつも不人気で知る人は少ないです。ところが、突然注目を浴びています。何で今頃ヨイショなの?

2022年上半期株式投資我が闘争

2022年も早くも上半期を過ぎました。2022年はロシアによるウクライナ戦争が始まり、アメリカもインフレ抑制のため金利を上げています。こうした状況の管理人の株式投資我が闘争を記事にしてみました。