知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

株式投資

2019年大納会がこのままやって来ることを祈るしかない

2019年の株式市場も12月30日の大納会を持って、終了です。2019年は令和ショックと8月夏枯れ相場がありましたが、9月以降はすさまじい爆上げが待っていました。世界経済が変調せずこのままやって来ることを祈るしかありません。

シェアリングエコノミーを自分に当てはめてみると見えてくる世界

シェアリングエコノミーは、国内でも2025年には1兆8千億円もの巨大産業となる見通しです。しかし、現実世界でシェアリングすることは法律の規制や安全性の確保などさまざまな課題が浮き彫りとなります。自分に当てはめてみると見えてきます。

夏枯れ相場からの地獄の3カ月に、すがったもの

2019年8月の日経平均株価は夏枯れ相場でしたが、9月からもも売れるな勢いで株価は上昇します。3カ月で+116.43%と8月に投資した人はウハウハです。我が盆栽株はつらい下落を続けましたが、地獄の3カ月に、すがったものを紹介します。

ヤフーとLINEが統合しても、俺には何も関係ない

2019年11月18日、ヤフーとLINEが統合すると電撃的な発表を行いました。株価はぐんぐん上昇したと思いきや、行ってこい相場となっています。ヤフーとLINEの統合で天下が取れるのでしょうか?でも、俺には何も関係ない話です。

祝!曙ブレーキ株が、1年4か月の歳月をかけてプラス転換となった日

曙ブレーキは、日本が誇る世界のブレーキメーカーです。北米での受注に失敗し、急激に赤字が嵩んでいます。そうと知らない管理人は、購入して1年4か月の歳月、下落に苦しみました。その曙ブレーキが、ついにプラス転換となりました。

ポイントサイトの有効期限に要注意!5,024Pを失効してしまいました。(泣)

管理人はこのたびあるポイントサイトで集めた5,000ポイントものポイントを失効してしまいました。ポイントサイトのポイントは、絶対的なものではありません。すべからく有効期限が設けられています。5,024Pを失効してしまいました。

悲報!NISA制度恒久化がまたも見送り!

2019年10月16日、金融庁は令和元年殿政府税調へNISAの恒久化要望を断念しました。とても残念です。今度こそという機運がありましたが、年金2,000万円不足問題と軽減税率の混乱が吹き飛ばしてしまいました。捲土重来を期待します。

自然災害が起こるたびに思う五洋建設株主としての複雑な心境

2019年10月12日から13日にかけて、台風19号の被害は想像を絶するものでした。特に一級河川の氾濫による住宅の被害は甚大です。こうした自然災害が起こるたびに護岸工事の必要性が高まります。五洋建設株主として少し複雑な心境です。

これはヤバいかも?レオパレス21の株主優待が大改悪になりそう!

2019年2月に発覚したレオパレス21が建築請負施工した自社アパートが、建築基準法違反(界壁不良)で、修繕工事を進めています。対象となるアパートはなんと26,399棟にも達します。レオパレス21の株主優待が大改悪になりそうです。

関西電力に見る「事故は買い事件は売り」アノマリー考

高浜原発を巡り、関西電力のとんでもない不祥事が発覚しました。この現代に口利きで3億円以上の金品が関西電力に還流していたというから驚きです。こんなときはすぐに「事故は買い事件は売り」のアノマリーを思い浮かべる人は少なくないと思います。

株式投資は、魂の叫びロックであることを確信した日

日経平均株価が上昇しても、自身の持つ保有株が下落することは良くあることです。ただし、下落のダメージは、とても辛く耐えがたいものです。ですが、こんな時は、弱気は禁物です。株式投資は、魂の叫びロックです。闘いに勝つ気概がなければ勝てません。

時間を味方につければ、お金はどんどん貯まります

時間を味方につければ、お金をどんどん貯めることができます。目先のことを考えないで、10年後、20年後の自分を想像していくとお金を貯めることが苦痛ではなくなります。リスクはありますが、高配当狙いの驚きの株式投資法を紹介します。

悪魔の増資「MSワラント債」を頻発する株式銘柄は買ってはいけない

株式投資を行う上で、IR情報はとても大切です。特に株価の希薄化を招き、結果的に株主の利益を損ねかねない「MSワラント債」の発行は、悪魔の増資とも恐れられています。MSワラント債を頻発する株式の投資は、慎重な判断が求められます。ご注意ください。

心底、株式投資が怖くなった1週間

株式投資は、上がっているときは心も穏やかで安心して値動きを見ていられます。しかし、暴落が続くと、その恐怖で株式投資が心底怖ろしくなります。管理人の味わった地獄の1週間を通じて、株式投資の怖さを感じていただきたいと思います。

年利回りなんと7%!JT株に投資する胆力はあるか考

JTの株価は、昨今の喫煙者の減少に加え、2020年4月1日に完全施行される健康増進法による喫煙者の減少、さらには消費税やたばこ税の値上げなど逆風にさらされていて、株価は長期下落傾向です。年利回りなんと7%です。JT株に投資する胆力はあるか考えてみます。

ウォーレン・バフェット氏に学ぶ株式投資の極意は、安いうちに仕込むことにあり

株式投資の神様ウォーレン・バフェット氏の投資法は、優良株式を安いときに仕込んでおき、高いときに売るいわゆるバリュー投資法です。とはいっても安いときと高いときは誰にもわかりません。バフェット氏に学ぶ株式投資の極意について、考えてみます。

東京だからこそできる不動産投資の衝撃

今や東京の都市力は、世界都市ランキングでもパリを抜いて第3位に躍り出ています。その東京が2020東京オリンピックの先を見据え、ますます発展しようとしています。需要が高まれば、不動産価格は高まります。東京だからこそできる不動産投資について考えてみ…

1杯のみそ汁で知る今食品関連株に起きていること考

最近のインスタントみそ汁は、具材と生みそが別包装となり、とてもおいしくなりました。しかし、ここにもコモディティ化のが押し寄せています。1杯のみそ汁の価格が劇的に下がり、永谷園など食品関連の株価が下落傾向にあります。今、食品関連株に起きている…

2019年8月、株式投資の暑く蒼ざめた夏

2019年8月は、世界の株式市場が大きく乱高下しました。トランプ大統領による中国との貿易戦争による思惑のためです。我がポンコツ盆栽株もこの影響をもろに受けました。一個人投資家の株式投資の暑く蒼ざめた夏を紹介します。嗚呼、株式投資は狂おしいほど悩…

株価暴落を呼ぶジブリの呪いが外れてくれたぞぉ!

日本テレビ系列の金曜ロードショーの中で、時折りジブリ作品を放送することがあります。この際に株価が暴落するというアノマリーがジブリの呪いとされて、恐れられています。呪いの言葉バルス!

相場は明日もある

株式市場が、トランプ大統領の発言で大きく振れています。中国との貿易戦争では、その都度市場は大きく変化しています。こんなときはあわてて損切りや急ぎ買いは禁物です。相場は明日もあるという格言があります。

同じ銀行に預けても、金利差なんと50,000倍!あなたが選ぶのはどっち?

我が国は2016年1月から史上初のマイナス金利政策を取り入れています。おかげで、銀行の普通預金の金利は、わずかに0.001%です。ところが、三菱UFJ銀行の場合、株式配当は50円です。同じ銀行に預けても、金利差なんと50,000倍です。

旅好きは必見!今ならレオパレス21の100株株主になると1年で元が取れます!

旅好きは必見の情報があります。アパート賃貸リースやホテル運営を手掛けているレオパレス21の株主優待がお得すぎます。レオパレス21は不良施工などで株価が驚くほど安くなっています。今ならレオパレス21の100株株主になると超お得です。

軍資金0円で株式投資を楽しむ方法

現代の錬金術株式投資をやってみたいという人は少なくないと思います。ただし、始めるにはある程度の軍資金は必要です。ローンを抱え学資保険を抱えている子育て世帯では、軍資金がなく参加できません。軍資金0円からでも株式投資を楽しむ方法を紹介します。

株式投資は絶望と希望を繰り返す。それは何度でも繰り返す。

2019年8月株式市場は夏枯れ相場です。夏枯れ相場はちょっとしたことで株価が大きく変動します。NYダウ平均株価も今年最大の-800ドルの下落となりました。日経平均も21,000円を割り込みました。株式投資は絶望と希望を繰り返します。

夏枯れ相場に買いはないのか?最安値株を検討してみる

夏枯れ相場に買いはなしとうアノマリーがあります、夏になるとお盆休みやバカンスで買い付ける人が少なくなり、下落しやすく荒れやすくなるといわれており、株式関係者を震え上がらせています。夏枯れ相場にないのか?最安値株を検討してみます。

がんばれモッピー!セレスの株価が果てしなく落ちてゆく理由考

モッピーは国内最大のポイントサイトですが、当初から仮想通貨分野にも進出しています。そのモッピーを運営するセレスの株価が、下落基調が続いています。2019年8月15日には最安値更新です。がんばれモッピー!

株式投資で、年に100万円を稼ぐ人は、わずか15.7%の衝撃

お金に関するNo.1の雑誌は、ご存知日経マネーです。読者アンケートで2018年に株式投資で、年に100万円の収益を上げた人は、わずか15.7%しかいなかったそうです。株式投資はかくも難しいものです。2018年は管理人もマイナスでした。

成田から絶望を込めて

本日のブログは、成田エクスプレス並びに成田空港ロビーで書き綴っています。管理人家族は、これからハワイに家族旅行に行きます。夏休みのハイシーズンのため、家族4人でざっと200万円です。株価も暴落し成田から絶望を込めて旅立ちます。嗚呼!

嗚呼!もしも、あの株式を買っていたら、損益はいくらになっていたのだろう?

株式投資は、さまざまな買い手売り手の思惑で、リアルタイムに動きが変動しています。株式市場にもしもという選択肢はありません。しかし、あえてもしもあの株式を買っていたら、損益はいくらになっていたのかと思うとつらいです。