知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

株式投資

株式投資は、インカムゲイン(配当益)とキャピタルゲイン(売買益)の両方での利益が期待されます。 株式投資の神様ウォーレン・バフェット氏の長期投資法で、インカムゲインを狙いつつ、キャピタルゲインも期待する株式投資を実践的に紹介します。悶々と苦しむ狂気の世界をお楽しみください。

2023年相場の格言『うさぎ跳ねる』は本当かもかも?

2023年の干支は、うさぎです。相場の格言に『うさぎ跳ねる』というアノマリーがあります。うさぎ年はピョンピョン跳ねるように株価も上昇するという意味です。相場の格言が当たるように願いたいものです。

トーセイ(8923)増配に見る株式投資のススメ

トーセイ(8923)が、2023年11月に+9円の増配を発表しました。11月に+4円の増配修正をしたばかりです。つくづく株式投資はインフレと戦うことができる庶民最大の武器だと思います。株式投資がおススメです。

東京個別指導学院株主優待廃止にむせび泣く

東京個別指導学院は、2022年2月末より株主優待廃止を発表しました。2022年2月28日まで名簿に記載された株主以外は、何の恩恵もありません。あまりにもひどすぎます。もっと早く開示してくれとむせび泣きます。

まさかの含み益に我を疑う卯(うさぎ)年

2023年卯(うさぎ)年です。卯(うさぎ)年のアノマリーは、卯(うさぎ)跳ねる!です。ポンコツ盆栽株主の管理人の株式投資は、まさかの含み益にになっています。我を疑う卯(うさぎ)年です!

老後の資金不足2,000万円を貯める方法

公的年金だけでは、老後の資金が2,000万円不足するとした金融庁報告書は物議をかもしましたが事実です。2,000万円を貯める最も近道は株式投資だと管理人は信じています。このたび管理人は5年で2,000万円含み益を達成できました。

株主優待3年後の世界の夢を見る

株式投資はインフレに最も強い資産形成法です。中でも株主優待は大人気です。しかし最近はクロス取引対策もあり、長期保有でないと株主権利を獲得するハードルが高くなっています。3年後の株主優待の世界の夢を見たいです。

今年最初の郵便物は、まさかの株式取引報告はがきに涙する

明けましておめでとうございます。今年最初の郵便物は、元旦早朝にあろうことか株式取引報告はがきが到着していました。まさか年末に株主優待の代表株であるティーガイアが約定していました。びっくりです!

もうポンコツとは言わせない!2022年我が株式投資顛末記

2022年の株式市況はとてもきびしいものでした。日経平均株価もNYダウ平均株価も大納会の方が大発会より下落しました。管理人の2022年株式投資顛末記を晒します。もうポンコツとは言わせない!

冬のボーナス平均89万4,179円を不労所得で手に入れる方法

経団連の2022年冬のボーナス妥結額は平均89万4,179円です。この額を不労所得で手に入れる方法を紹介します。一番の不労所得は株式投資で得られる配当所得です。ねだるな勝ち取れ!さすれば与えられん。

神様仏様黒田様!銀行株爆上げの1週間!

日銀政策金利会合で、黒田総裁がまさかの長期金利変動幅を0.5%に修正しました。この会見を受け、銀行株は爆上げの展開です。銀行株に投資質た人にとって、神様仏様黒田様です。銀行株爆上げの1週間をリポートです。

2022年、俺は株式投資で生き残れるのか?(不安)

2022年は、寅千里を走るというアノマリーの年です。株価が大荒れし乱高下する年とされており大当たりです。この乱高下の年、株式投資で生き残るのは難しいかもしれません。本当不安です。

TOKAIホールディングスのQUOカード株主優待に涙する

TOKAIホールディングスは、知る人ぞ知る株主優待がとても充実しています。ミネラルウォーター、QUOカード、LIBMOのどれをとってもお得です。でもQUOカード株主優待は、500円3枚は止めて欲しいです。

さらばナカバヤシ!もう名入り手帳はいらない

ナカバヤシは、歴史あるアルバムや文具のメーカーです。ユニークな株主優待として、名入り手帳を進呈してくれます。 しかし、赤字となり、2022年期中配当を無配としました。さらば!ナカバヤシです。

権利付き最終日優待クロス狂騒曲に違和感しか覚えない

株式投資を始めた人にとって、月末は、とても大切な日です。権利付き最終日ともなれば、優待クロスが欲しい人で株価は大きく変動します。長期保有の方がお得ではないかとクロス取引狂騒曲に違和感しか覚えません。

インフレに勝つには株式投資が最強説

東北電力の電気料金が32.94%値上げとなり他の電力会社も追随の動きが急です。インフレが始まっています。インフレに勝つには株式投資が最強です。

文教堂HD(9978)隠れ優待改悪にむせび泣く

文教堂HD(9978)隠れ優待である議決権行使が、2022年より抽選となりました。2021年はもれなくしかも拡大ルーペ付きでした。相次ぐ隠れ優待改悪にむせび泣きたいです。

祝!トーセイ2度めの増配修正!+4円がうれしい!

トーセイが2020年1月に+9円の増配を発表していましたが、11月11日にも+4円の増配を発表しました。2度めの増配修正とはすごすぎます。年間+13円合計51円となりました。持っててよかった!トーセイ株!

祝!ブログ開設6周年経って人生が変わったこと

当ブログは、2016年11月11により開設し、開設6周年を迎えることができました。ブログを1691記事書いて見て人生が大きく変わりました。ブログはいいことだらけです。継続は力です。

エレコム13期連続増配にみる夢と絶望の11年

パソコンやスマホの周辺機器メーカーエレコムがこのたび13期連続増配を達成しました。管理人はエレコムに投資し、早11年となります。エレコムに夢と絶望を抱いた11年間の軌跡を振り返ってみます。嗚呼、株式投資は本当に難しいです。

さらばダイワボウホールディングス!我が九死に一生に涙す!

ダイワボウホールディングス株を微益撤退しました。ダイワボウは我が国の企業に納めるIT器材の実に35%のシェアを持つディストリビューターの巨人です。株式投資はタイミングです。我が九死に一生に涙します。

嗚呼!ザイよ!高配当連続増配株特集はもう少し待ってくれ!

我が国で人気を二分しているマネー雑誌は、ダイヤモンド社の発刊している月刊ザイです。2022年12月号は、高配当連続増配株特集です。投資する前に記事にしてほしかったです。嗚呼!はもう少し待ってくれ!

株主優待という名の地獄の窯の淵に佇むとわかること

株主優待は、とても魅力的な資産形成づくりの方法です。しかし、甘くはありません。むしろ株主優待という名の地獄の窯の淵に佇むことになりかねません。株主優待投資も十分に注意して行いたいものです。

文教堂株主優待は、驚異の利回り13.64%だけじゃないかも

出版不況が長らく続いています。全国展開している文教堂もその例外ではありません。しかし、株主優待は、驚異の利回り13.64%とがんばっています・しかも議決権行使御礼もあるかもしれません。

イエローハット株主となって、タイヤ交換を日本一安く行う方法

カー用品業界国内第2位のイエローハット株はとてもお得です。13期連続配当金増配を続けています。また、株主優待が充実しています。株主となって、タイヤ交換を日本一安く行うことができます!お得です。

歓喜!たった1株でも三菱総合研究所はリングノート進呈!

1株優待の中にはすごい優待もあります。このたび、たった1株保有でも三菱総合研究所からリングノートが進呈されました!1年に2回も株主アンケート謝礼品のある三菱総合研究所は超絶お得です。

配当貴族三菱HCキャピタルが何で今頃ヨイショなの?

三菱HCキャピタルは、23年間連続増配を続けている連続増配株です。しかも稀有な高配当を誇ります。ですが、いつも不人気で知る人は少ないです。ところが、突然注目を浴びています。何で今頃ヨイショなの?

27年連続増配の配当貴族リコーリース株は、夫婦で200株が最強

配当金を25年以上連続増配する銘柄を配当貴族と呼んでいます。リコーリース株は、数少ない27年連続増配達成中です。リコーリース株には、裏技があります。夫婦で100株ずつ計200株保有が最強です。

オリックス株主優待廃止に思うこと

オリックス株主優待は、株主優待不動のNo.1です。しかし、2024年3月期をもって、優待を廃止します。今年を含めて3年間で廃止です。株主優待そのものに対する考えが変わるかもしれません。でも個人的には続けてほしいです。

あぶく銭は、株式投資が一番と思う説

予期せぬ臨時収入いわゆるあぶく銭が入る場合があります。我が家も団体生命保険の配当金が入りました。このお金は最初からなかったお金として、株式投資に使うのが一番と思います。

世界株式市場たった1週間で、時価総額5兆ドル喪失に何を見る

2022年8月ジャクソンホール会議でFRBパウエル議長が金利を上げてインフレを抑え込むことを宣言したとたん世界株式市場は暴落です。たった1週間で、時価総額5兆ドル喪失に何を見ますか?