知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

株式投資

株式投資運用益で、年利回り7%を狙うヒント

株式投資の運用益の目安は、年利回り7%とされています。テンバーガーの華やかな株式売買を見るにつけ、地味でパッとしないと思いがちですが、じっくりゆっくり確実に資産を増やすには長期投資が一番だと管理人は信じています。年利回り7%を目指す方法を考…

ゼンリンおまえもか!グーグル神がグーグルマップで狙う未来

2019年3月22日、我が国の住宅地図のゼンリンの株価がストップ安の大暴落となりました。理由は、グーグルマップとの契約解消にあるとされていますが、まだIR発表はありません。グーグル神は、ゼンリンと契約を解消してまで、グーグルマップで何を狙っているの…

くり返す私は何度でもくり返す 一般NISAは資産形成の最高最強の武器である

マイナス金利が続いている中で、銀行預金で資産を増やす方法は不可能です。ゆうちょ銀行の1年定期の利息は、0.01%です。資産形成をする上で、再々最高の武器は、一般NISAです。くり返します。私は何度でもくり返します。一般NISAは資産形成の最高最強の武器…

腰痛と大和ハウス工業の関係性を即答できる人は真の株バカである(称賛)

当サイトの管理人は、真性株バカです。常に株式のことばかり考えています。最近腰痛がひどくなり、苦しんでいるところでふと思いつきました。株バカから読者のみなさまへの挑戦状です!腰痛と中国で234億円を横領された大和ハウスの関係性を即答できる人は真…

或る株バカの60万円のポートフォリオの長い旅に何想う

2019年の株式市場は、今のところ順調です。管理人のポートフォリオも順調に値を切り上げ、2018年分の損失を取り戻すことろまで回復しています。或る株バカの1日で60万円が動いたポートフォリオの動きを見ながら、株式投資の長い旅を想ってみます。

ムーミンだけが知っている!株はうわさで買って、事実で売れ!ムーミンパークはヒットするのかしないのか?

2019年3月16日、埼玉県飯能市に世界で2番目となるムーミンパークが開業となります。ムーミンの世界観を忠実に再現した、体験型のテーマパークです。ムーミンだけが知っています!株はうわさで買って、事実で売れ!ムーミンパークはヒットするのかしないのか…

嗚呼、ドトールおまえもか!Tポイントが2019年4月19日で終了とは!

ドトールで利用できたTポイントが、2019年4月19日で終了します。あまりの突然の終了にショックを覚えます。ドトールよ!おまえか!Tポイントプログラムが終了しても、ドトールで少しでも安くコーヒーを飲む方法を考えてみます。Tポイントはどこへ行くのでし…

これから株式投資を始める人は、悪魔の増資MSワラントに気をつけなくてはならない

一般に株価は、成長性や利益率そして変化率で変化していきます。しかし、中には企業の財務調達で動くこともあります。最近は運営資金を得るためにMSワラントによる増資を行う企業が増えています。株式投資を始める人は、悪魔の増資MSワラントには気をつけな…

消費税が上がるからといって、妄想投資は止めた方がいい理由

2019年10月1日に、消費税が10%に切り上げられる予定です。ただし、逆進性を緩和するため、食品に限っては軽減税率を適用し、8%に据え置く予定です。ここに宅配やテイクアウトのビジネスチャンスが生まれます。ただし、妄想投資は止めた方がいいと思います。

いま、生命保険業界に起きていることに蒼ざめる

今、生命保険業界は揺れています。大人気だった中小企業経営者向け節税保険が、一斉に販売中止に追い込まれました。また、悪名高い一時払い外貨性保険も手数料稼ぎの批判が止まりません。今、生命保険業界に起きていることに蒼ざめてしまいます。株式投資は…

号泣!4人のうち3人は、株式投資を必要とは思っていない!

日本証券業協会が3年に一度調査する証券投資全国調査は衝撃的です。なんと4人のうち3人は、株式投資を必要とは思っていません。株バカの管理人は衝撃です。しかし、金融資産を増やすには、株式投資が最善手であると信じて疑いません。

えっ?株式投資で資産運用している人は、わずか11.1%の驚愕の調査結果

知るポルトという政府金融広報委員会という組織があります。正しい金融リテラシー教育を行っています。この中で、株式投資で資産運用している人は、わずか11.1%という驚愕の調査結果を報告しています。だからといって株式投資をしない選択肢はありません。…

まさか?レオパレス21施工不良問題に伴う株式市場の想像力が斜め上過ぎる!

ようこそ(^^)/ お金を通じて、人生を豊かに生きるヒントを考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。 さて、アパート賃貸業の大手「レオパレス21」が、大揺れに揺れています。 2019年2月8日に、2019年第3四半期決算見込みを発表しました。 非常に悪いです。 …

仮想通貨関連株のそれぞれが迎える煉獄の日々

仮想通貨バブルは、2018年1月をピークに弾けたといって良さそうです。主要な仮想通貨は、1年後の2019年1月には、-83%~-96%となってしまいました。さらに仮想通貨関連株もまた、暴落しています。仮想通貨関連株のそれぞれが迎える煉獄の日々を考えてみます。

世界三大投資家の一人ジム・ロジャーズ氏の日本産業の予言を考える

る世界三大投資家の一人ジム・ロジャーズ氏をご存知ですか。ロジャーズ氏は、日本産業の今後を予言しています。インバウンドと農業推進と外国人教育が、今後の日本の大きな産業となるそうです。この3つの産業が、大きなビジネスチャンスとなっていくのか考え…

株式投資は、参加しなければ何も始まらないことを或る投資家の1週間を見て学ぶ

2019年に入って、株価は回復基調にあります。特にNYダウ平均株価は、暴落前の水準にまで回復してきました。歴史は繰り返します。株式投資は、どんなに株価が上がっても参加しなければ何も始まりません。或る投資家の1週間を見て株式投資の魅力を学んでみます…

すかいらーくにみる減配は、ある日突然やって来る

すかいらーくは、2018年通期決算発表で、38円の配当を19円に減配すると発表しました。減配は減益よりも恐ろしいというアノマリーがあります。株主を恐怖のどん底に陥れる減配は、ある日突然やって来ます。高配当や高優待ばかりに目がいかないよう注意が必要…

衝撃!2018年個人の投資信託運用マイナス額7兆円に何思う

日本銀行が発表した2018年の家計調査によると、家計資産は1,859兆円もあるそうです。しかし、株式投資には11.4%、投資信託には4.0%しか運用していません。しかも、個人の投資信託の運用額は、マイナス7兆円となりました。投資について考えてみます。

アフィリエイトは、オワコンなのかについて考えてみる

アフィリエイトは、自分のブログに広告を貼り付けて販売できれば、紹介料がもらえるビジネスで、魅力的です。しかし最大手であるA8ネットを運営するファンコミュニケーションズの業績が良くありません。アフィリエイトはオワコンなのかについて考えてみます。

お宝株は、身近に何げなく転がっているかもしれない

2019年株式市場は、年末のセリングクライマックスから、未だにすっきりと立ち直っていません。ダウ平均はずいぶん取り戻してきたのに残念です。しかし、お宝株は必ず毎年数種類生まれます。お宝株は意外にも、身近に何げなく転がっているかもしれません

奇跡も魔法もないんだよ。盆栽株ポートフォリオのススメ

2019年株式市場は、大発会は大きく下落しましたが、後は順調に値を戻してきました。押し目待ちの押し目なしの状態がずっと続いてきました。しかし、ようやく世界的にも下落傾向となりつつあります。奇跡も魔法もない中で、盆栽株によるポートフォリオをおス…

サミーショックに見るパチンコ産業の未来

パチンコ産業最大手企業セガサミーHDの第3四半期決算が発表されました。2019年度通期経常利益が120億円の黒字から一転15億円の赤字の見込みです。サミーショックでパチンコ関連株は大幅下落です。セガサミーHDに見るパチンコ産業の未来を考えてみます。

NISAでいいさのキャッチフレーズは、真実である理由

NISAは、2014年から我が国に導入された少額非課税投資制度です。株式投資投資信託で得られる売却益や配当益や分配金に20.315%の税金がかからない夢のような制度です。NISAでいいさのキャッチフレーズは、真実である理由を具体的に考えてみます。お得です。

祝!ブラックマンデーのどん底から我が盆栽株がプラス転換した理由

2018年の株式投資は、10年に一度の暴落市場となり、運用は非常に厳しい年でした。管理人の運用する盆栽株式も4年ぶりのマイナス運用となりました。しかし、勝負は終わったわけではありません。ブラックマンデーのどん底から我が盆栽株がプラス転換した理由を…

あえていう。個人はバイオ株にだけは手を出してはいけない。

再生医療薬とがんの治療薬がいよいよ具体化に向けて研究開発にしのぎを削っています。これら医薬品の開発は、広い意味で化け学の研究企業が行っています。開発が成功すれば巨万の富が約束されますが、あえていいます。個人はバイオ株にだけは手を出してはい…

はてなブロガー騒然!あのアメブロがついにアフィリエイト解禁!

現在人気ブログNo.1のアメブロ(アメーバブログ)が、2018年12月25日より、アフィリエイトを解禁しました。はてなブログで収益を得ているはてなブロガーにとって、黒船来襲のような衝撃です。はてなブロガーはどんな影響を受けてしまうのか考えてみます。

優待名人桐谷広人さんと優待女子小森美紀さんが推奨するクリエイト・レストランツHD株投資を考えてみる

株式投資の楽しみの一つに投資した企業から優待を受ける株主優待制度があります。優待券がもらえたり、割引券やQuoカードをもらえることもあります。優待名人桐谷広人さんと優待女子小森美紀さんが推奨するクリエイト・レストランツHD株投資を優待面から考え…

投信ブロガーが選んだファンド・オブ・ザ・イヤー2017の運用成績始末

投資信託ブログが人だそうです。投資信託は国内だけでも5,000本以上あり、何を選んだら得なのかが、複雑怪奇であり、もっと知りたいというのも人気の理由だと思います。カリスマ投信ブロガーが選んだファンド・オブ・ザ・イヤー2017の運用成績を分析してみま…

聖地巡礼!株バカの聖地東京証券取引所へ行ってきました

ようこそ(^^)/ お金を通じて、人生を豊かに生きるヒントを考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。 さて、先日出張のついでに東京証券取引所の施設見学に行ってまいりました。 実にウン十年ぶりです。 我が国の株取引のほとんどは、東京証券取引所で行われ…

セリングクライマックスの大波をもろに被ったイオン株の最大お得分岐点を考える

2018年12月に発生したセリングクライマックス(投げ売り)の爪痕は、まだ、市場では癒えてはいません。大波をもろに被った株式の中にイオン株があります。なんと24%も下落しています。ピンチはチャンスの観点から、最大お得分岐点の購入株数を考えてみます。