知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

NISAとiDeCo

ときすでにお寿司!老後年金2,000万円不足問題再び

人生100年時代を支えるのは、手厚い年金制度です。しかし、国の借金はすでに1,103兆円を突破し、厳しい財政事情が続いています。。年金改革は1994年にスタートしています。ときすでにお寿司です!老後年金2,000万円不足問題の解決策について考えます。

やるぜ!遠藤金融庁長官!NISA恒久制度について言及!

一般NISAは2014年に、つみたてNISAは2018年に導入されました。いずれも非課税制度です。特に一般NISAは、最長5年間で上限600万円までなら、配当益も譲渡益も非課税です。このたび遠藤金融庁長官がNISA恒久制度について言及しました。これは期待です。

直ちにたばこは止めるんだ!たばこを止めれば2,000万円資産形成が可能かも!

我が国の喫煙率は低下していますが、最近は加熱式たばこが人気とで、喫煙率は下げ止まっています。たばこを吸っていいことはありません。たばこは止めることにより、30年後iDeCo運用により、2,000万円資産形成が可能となります。タバコは止めましょう。

くり返す私は何度でもくり返す 一般NISAは資産形成の最高最強の武器である

マイナス金利が続いている中で、銀行預金で資産を増やす方法は不可能です。ゆうちょ銀行の1年定期の利息は、0.01%です。資産形成をする上で、再々最高の武器は、一般NISAです。くり返します。私は何度でもくり返します。一般NISAは資産形成の最高最強の武器…

個人年金保険積立を夫婦で25年続けて想うもの

管理人夫妻は、平成6年より個人年金保険積立を始めました。個人年金保険積立25年間続けた結果、夫婦で2,300万円を貯めることができました。65歳から15年間毎月8万4千円が受給されます。26年続けて想うことを書き綴ります。iDeCoはすぐにでも始めるべきです。

自分年金を作って、年金額を月10万円増やす方法私案

総務省統計局から平成30年家計消費調査が発表されました。2人以上世帯の消費支出額は、なんと28万7,315円です。支給される夫+妻専業のモデルですと、毎月70,000円近くの赤字となってしまいます。対策は、自分年金を作って、年金額を月10万円増やすことです。

NISAでいいさのキャッチフレーズは、真実である理由

NISAは、2014年から我が国に導入された少額非課税投資制度です。株式投資投資信託で得られる売却益や配当益や分配金に20.315%の税金がかからない夢のような制度です。NISAでいいさのキャッチフレーズは、真実である理由を具体的に考えてみます。お得です。

ボーナスは、NISAで買ってテンバーガーの夢を見る使い方

サラリーマンには一番うれしいボーナスの使い道は、一番が貯蓄・貯金で37.3%にもなります。NISAで株式を購入してみてはいかがでしょうか。株式投資には、株価が10倍となる可能性があります。ボーナスでテンバーガーの夢を見る使い方を考えてみます。

これは平成最後の徳政令?金融庁がNISA恒久制度要望だとおおおお! 

平成31年税制改正要望に金融庁がNISA恒久制度を要望します。要望が通れば平成最後の徳政令になるかもしれません。NISAは実は時限制度です。一般NISAは2023年まで、つみたてNISAは2037年までです。恒久制度となれば、大きな資産形成の武器になります。

私がつみたてNISAではなく一般NISAを選ぶ理由

2018年1月にスタートしたつみたてNISAの3か月間の新規口座開設数は約51万口と、そろりとスタートしました。つみたてNISAは、20年、年40万円まの条件があり、30代から40代向けの商品です。つみたてNISAよりも一般NISAを選ぶ理由を説明します。

株式投資は、家族でNISAが無敵すぎる

NISAは、国が唯一認めた非課税制度です。一人当たり年間120万円を5年間に渡り、非課税とできるので、一人600万円まで購入することができます。4人家族で、最大3,120万円分も非課税にできます。「家族でNISA」の具体的な方法を紹介します。

24年間個人年金保険積立を続け、1,000万円を超えた先に見えるもの

個人年金保険積立てという制度をご存知でしょうか。現在はiDeCoの方が税金優遇があり、古くなった金融商品です。しかし、積立て上限がゆるい性格上最強の天引き貯蓄法です。24年間個人年金保険積立を続け、1,000万円を超えた先に見えたことを紹介します。

急げ!NISAをダブルで使うなら年内中に!再び

ようこそ(^o^)丿 お金を貯めることを通じて、人生を豊かに生きるヒントをアツく語る当サイトの管理人「ぱんぱんぱぱ」です。 さて、今年も早いもので、残すところ20日を切りました。 今年の大納会(株式取引できる最後の日)は、12月29日(金)15:00までとタ…

急げ!今冬ボーナスは、NISAをダブルで使える最後のチャンス!

ようこそ(^o^)丿 お金を貯めることを通じて、人生を豊かに生きるヒントをアツく語る当サイトの管理人「ぱんぱんぱぱ」です。 さて、みなさん冬のボーナスは支給されましたか? 我が社でも先週支給されました! 働いているという実感が湧く、心からうれしい年…

「つみたてNISA」超裏技情報!年内であればNISAとつみたてNISAが併用可能です!

ようこそ(^o^)丿 お金を貯めることを通じて、人生を豊かに生きるヒントをアツく語る当サイトの管理人「ぱんぱんぱぱ」です。 さて、先日上梓した「つみたてNISA」にはたくさんのアクセスをいただきありがとうございます。<(_ _)> www.panpanpapa.com つみた…

FXレバレッジ10倍規制に金融庁の本気を見る

ようこそ(^^)/ お金を貯めることを通じて、人生を豊かに生きるヒントをアツく語る当サイトの管理人「ぱんぱんぱぱ」です。 さて、突然ですが、私の持つ株式の1つが先週暴落しました。(泣) 株式売買をやっていると、年に何度かは突然暴落に見舞われることが…

「つみたてNISA」は、どう考えても絶対お得なこれだけの理由

NISA(少額投資非課税制度)は、NISA口座で購入した上限120万円以内の株式に限っては、売却益と配当益にかかる税金20.315%が非課税となる無敵の制度です。ジュニアNISAと合わせて使えば、4人家族で最大2800万円分も非課税となります。絶対得します。

今は入るな!個人年金保険を絶対おススメしない理由

国の年金財政がきびしさを増している中、個人年金保険を考えている人は少なくありません。しかし、マイナス金利の時代、個人年金保険は金融商品としては、他の商品に比べ今ひとつです。今は入るべきではありません!個人年金保険を絶対おススメしない理由を…

これぞ超裏技!元本保証型個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)が無敵すぎる! 

2017年1月から始まったiDeCo(イデコ)ですが、2018年6月末現在945,802人が加入し、その優位性に気がついた人がどんどん加入し始めています。超裏技は、元本保証型の商品を選ぶ方法です。iDeCo(イデコ)に掛けた分がそっくり所得税控除となります。絶対得し…