知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

2023年相場の格言『うさぎ跳ねる』は本当かもかも?

2023年の干支は、うさぎです。相場の格言に『うさぎ跳ねる』というアノマリーがあります。うさぎ年はピョンピョン跳ねるように株価も上昇するという意味です。相場の格言が当たるように願いたいものです。

トーセイ(8923)増配に見る株式投資のススメ

トーセイ(8923)が、2023年11月に+9円の増配を発表しました。11月に+4円の増配修正をしたばかりです。つくづく株式投資はインフレと戦うことができる庶民最大の武器だと思います。株式投資がおススメです。

地獄の副業大学非常勤講師を1年勤めて見えるもの

地獄の副業大学非常勤講師を1年勤めることができました。夢にまで見た非常勤講師です。しかし、それはとても苛酷な副業でした。それでも非常勤講師は続けて行きたいと思います。

すずめの戸締りを鑑賞して噛みしめる株主優待はイオン最強説

すずめの戸締りをイオンシネマで鑑賞してきました。もちろんイオン株主特権であるオーナーズカードでの鑑賞です。つくづく株主優待はイオン最強です。ポップコーンか飲み物が無料で進呈されてしまいます。

東京個別指導学院株主優待廃止にむせび泣く

東京個別指導学院は、2022年2月末より株主優待廃止を発表しました。2022年2月28日まで名簿に記載された株主以外は、何の恩恵もありません。あまりにもひどすぎます。もっと早く開示してくれとむせび泣きます。

まさかの含み益に我を疑う卯(うさぎ)年

2023年卯(うさぎ)年です。卯(うさぎ)年のアノマリーは、卯(うさぎ)跳ねる!です。ポンコツ盆栽株主の管理人の株式投資は、まさかの含み益にになっています。我を疑う卯(うさぎ)年です!

成人式に思う子供は金食い虫か?

下の娘の成人式が無事終了しました。振袖や着付け写真代などで、約84万円の出費となりました。痛いと言えば痛い出費ですが親の務めです。子供は金食い虫ではありません。宝です。

2023年うさぎ年、我が家の株式投資戦略を考えてみた

2023年の干支はうさぎ年です。うさぎ、跳ねるというアノマリーがあり、これまで4勝2敗、騰落率は+16%超えと輝かしい実績をつんできています。うさぎ年の我が家の投資戦略を考えてみます。

老後の資金不足2,000万円を貯める方法

公的年金だけでは、老後の資金が2,000万円不足するとした金融庁報告書は物議をかもしましたが事実です。2,000万円を貯める最も近道は株式投資だと管理人は信じています。このたび管理人は5年で2,000万円含み益を達成できました。

株主優待3年後の世界の夢を見る

株式投資はインフレに最も強い資産形成法です。中でも株主優待は大人気です。しかし最近はクロス取引対策もあり、長期保有でないと株主権利を獲得するハードルが高くなっています。3年後の株主優待の世界の夢を見たいです。

今年最初の郵便物は、まさかの株式取引報告はがきに涙する

明けましておめでとうございます。今年最初の郵便物は、元旦早朝にあろうことか株式取引報告はがきが到着していました。まさか年末に株主優待の代表株であるティーガイアが約定していました。びっくりです!

もうポンコツとは言わせない!2022年我が株式投資顛末記

2022年の株式市況はとてもきびしいものでした。日経平均株価もNYダウ平均株価も大納会の方が大発会より下落しました。管理人の2022年株式投資顛末記を晒します。もうポンコツとは言わせない!

批判はあっても、ふるさと納税は止められない

ふるさと納税は、12月31日でその年の申込みは終了します。ふるさと納税は税金の無駄使いという批判は根強くありますが、国の認めた制度であり、使わない手はありません。インフレ対策のためにも、ふるさと納税は止められません。

地獄の副業非常勤講師を始めて、得たもの失ったもの

縁があり、非常勤講師の副業を始めました。実態は地獄の副業でした。非常勤講師は、膨大な時間と労力を必要とします。それでいて、雇用契約は1年体位で社会保障費も減速つきません、得たものよりも失ったものの方が大きいです。

冬のボーナス平均89万4,179円を不労所得で手に入れる方法

経団連の2022年冬のボーナス妥結額は平均89万4,179円です。この額を不労所得で手に入れる方法を紹介します。一番の不労所得は株式投資で得られる配当所得です。ねだるな勝ち取れ!さすれば与えられん。

神様仏様黒田様!銀行株爆上げの1週間!

日銀政策金利会合で、黒田総裁がまさかの長期金利変動幅を0.5%に修正しました。この会見を受け、銀行株は爆上げの展開です。銀行株に投資質た人にとって、神様仏様黒田様です。銀行株爆上げの1週間をリポートです。

2022年、俺は株式投資で生き残れるのか?(不安)

2022年は、寅千里を走るというアノマリーの年です。株価が大荒れし乱高下する年とされており大当たりです。この乱高下の年、株式投資で生き残るのは難しいかもしれません。本当不安です。

本当にQUOカード株主優待がお得かどうかの私的考察

株式投資のジャンルに、QUOカード株主優待があります。QUOカードは実質金券なので、優待でもらうとものすごくお得に感じます。QUOカード株主優待が本当にお得かどうかを私的に考察してみます。

TOKAIホールディングスのQUOカード株主優待に涙する

TOKAIホールディングスは、知る人ぞ知る株主優待がとても充実しています。ミネラルウォーター、QUOカード、LIBMOのどれをとってもお得です。でもQUOカード株主優待は、500円3枚は止めて欲しいです。

テルモのカレンダーは1株優待最高クラス!

テルモは、全株主に株主優待を続けている稀有な企業です。中でもカレンダー優待はクオリティが高くおススメです。1株優待として最高クラスと言ってもいいと思います!

さらばナカバヤシ!もう名入り手帳はいらない

ナカバヤシは、歴史あるアルバムや文具のメーカーです。ユニークな株主優待として、名入り手帳を進呈してくれます。 しかし、赤字となり、2022年期中配当を無配としました。さらば!ナカバヤシです。

はてなブログからWord Pressに一部記事を移行し、グーグルアドセンスに合格した道のり記(自虐)

はてなブログは、長く運営すると雑記記事になりがちです。一部記事を特化記事とするため、Word Pressに移行するのが、ベターな方法です。しかも、グーグルアドセンスに合格しなければなりません。道のりは険しいです。

JCB5億円山分けキャンペーンで、キャッシュバック!

JCB5億円山分けキャンペーンで、期間中10万円以上利用を1口としてキャッシュバックされます。エントリーさえすれば、期間中に10万円以上利用すれば必ずキャッシュバックされるのが心地よいです。

権利付き最終日優待クロス狂騒曲に違和感しか覚えない

株式投資を始めた人にとって、月末は、とても大切な日です。権利付き最終日ともなれば、優待クロスが欲しい人で株価は大きく変動します。長期保有の方がお得ではないかとクロス取引狂騒曲に違和感しか覚えません。

インフレに勝つには株式投資が最強説

東北電力の電気料金が32.94%値上げとなり他の電力会社も追随の動きが急です。インフレが始まっています。インフレに勝つには株式投資が最強です。

カーブス隠れ1株優待廃止に、悔し涙が頬を伝う!

カーブスは、女性専用フィットネスクラブの大手企業です。2020年に上場してから、隠れ1株優待としてアンケート回答でQUOカードがいただけました。しかし2022年より100株以上に対象が変わりました。悔し涙が頬を伝います。

Jパワー1株優待カレンダー改悪の悪夢

Jパワー(電源開発)には、隠れ優待があります。至極のカレンダーが進呈されます。以前は1株優待でも手に入りましたが、2022年より100株以上に改悪となりました。悪夢です。無念です。

新型ノアがやっと納車でき、人生の悲喜劇を垣間見たこと

新型ノアが、9か月かけてやっと納車できました。しかし、半導体を始め、さまざまな部品のサプライチェーンは混乱したままです。新車納入を通じ人生の悲喜劇を垣間見ました。

1株優待でカレンダーを手に入れたレビューその1クラレ編

わずかですが、1株優待でカレンダーを手に入れることができます。ただし、カレンダーはクオリティがないと1年間飾るのが苦痛になりかねません。クラレカレンダーをレビューします。

文教堂HD(9978)隠れ優待改悪にむせび泣く

文教堂HD(9978)隠れ優待である議決権行使が、2022年より抽選となりました。2021年はもれなくしかも拡大ルーペ付きでした。相次ぐ隠れ優待改悪にむせび泣きたいです。