知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

苦節12年!ソニーが19年ぶりに高値を更新だあああ!

※当記事は、2020年7月13日(火)現在の心境を書き綴った記事です。

ようこそ(^^)/

人生を豊かに安心して生き抜くためには、健康とお金がとても大切と考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、我らがソニーは、我が国を代表する企業です。

ソニー

そのソニーが、2020年7月13日に最高値8,129円を記録しました。

実に2001年7月以来、19年ぶりの快挙です!

jp.reuters.com

長かった・・・。

長すぎた・・・。

(´Д`)

管理人は、2008年10月、突如世界を襲ったリーマンショック直後にソニー株を少数購入しました。

あれから12年が経とうとしています。

ソニー株価チャート

ソニー(株)【6758】:リアルタイム株価チャート - Yahoo!ファイナンス

何度売ろうとしたことか!

ソニーは配当をほとんどつけない株主にとても冷たい会社です。

それでもソニーにはなぜか夢があります。
(´▽`)

我がソニーとの12年戦争を報告します。

そろそろ戦争を終結したいと思っています。

つかれた・・・。

スポンサーリンク

 

 

1 ソニーには夢がある

管理人がソニー株式を欲しいと思ったときは狂乱のバブルが始まろうとしていた昭和末期の頃です。

当時株価は4,000円から5,000円前後でした。

貪るように読んでいた株式投資関係雑誌に最後の相場師是川銀蔵氏のインタビュー記事が載っていました。

株屋というものは、日本を代表する銘柄の一つは持ってないとあかんという記事が心に刺さりました。

株式市場

例としてソニーかトヨタは保有しておけという記事でした。

見事予言は当たります。

その後狂乱のバブルがやってきました。

ソニーは最高値16,650円(1:2分割後)となり、トヨタも1万円となりました。

いつの日か、ソニー株を持ちたいと強く思いました。

2 リーマンショック後のソニーの株価が大暴落

その後、管理人は結婚、マイホーム、子育て、住み替えと人生のイベントが相次ぎ、株式を売買する時間も資金もなくなりました。

売買はできなくなり、購入していた株のすべてを成り行きで損切りしました。

まるで背中に羽が生えたような自由を手に入れたようでした。

もうこれで株価を気にすることはないと思うとなぜかホッとしました。

それほど心が擦り切れてしまっていたと思います。

その後バブル崩壊がやってきます。

バブル崩壊

このタイミングで株式投資から離れることができたのは、僥倖といっていいと思います。

本当にツイていました。

この頃株式投資をしていれば、間違いなく管理人は一文無しになっていたと思います。

特に建設株は1/100まで下落した株は多数ありました。

管理人が持っていた建設株は、買値とほぼ同額で処分しましたが、1年も経たないうちに会社を清算しました。

しばらく離れている間にリーマンショックがやってきます。

2008年9月のことです。

絶対に3,000円を割ることはないといわれたソニー株があっさりと3,000円を割り込みました。

これは天与のチャンス!

少しばかりソニー株を購入しました。

欲しいと思った1988年以来20年の時を経てついにソニーの株主となることができました。

買値は2,020円です!

スポンサーリンク

 

 

3 東日本大震災が待っていた・・・

思惑どおり、株価はすぐに3,800円前後まで騰がります。

5,000円で売ろうと思いました。

しかし、悪夢の東日本大震災が発生します。

忘れもしない2011年3月11日のことです。

ソニー株10年チャート

ソニー(株)【6758】:リアルタイム株価チャート - Yahoo!ファイナンス

直後の株価は、3,000円台をキープしていましたが、2012年に4期連続赤字という最悪な業績となりました。

株価は2012年11月に772円となります。

バブル時の最高値16,950円から実に-95.44%もの下落です!

怖ろしすぎます。

これが株式投資の怖さです。

反対に言えば大チャンスでした。

このとき買い増ししていれば、テンバガーとなった訳ですが、当時の管理人にはそんな考えは微塵もありませんでした。

何しろ2,020円の買値よりも-1,248円も安くなってしまっていました。

発狂しそうでした。

-61.78%もの下落です!

ありかよ!こんなことありかよ。

まるでこの世の終わりと思いました。

4 ソニー株の配当は今も昔も超がつくどケチ

ソニーは、ステークホルダーにまるでやさしくありません。

配当推移です。

2010年 25円
2015年   0円
2016年 20円
2018年 27.25円
2019年 35円
2020年 45円

2020年ベースで言えば、配当利回りはわずか0.7%です。

東証一部上場株式の平均利回りは、約2%というのにこれでいいのか!

怒りが沸きます!

なんで、こんな低配当と株価低迷なのに俺は持っているんだろうと落ち込む日々ばかりでした。

5 2017年までは、4,000円以下

2012年よりアベノミクスが始まり、株価は劇的に騰がっていきました。

株価

しかし、電気株特にソニー株はまるで騰がりません。

2倍にもならないのだから嫌になってしまいます。

それでもしつこく持つこととしました。

8年も持って2倍にもならないとjは、なんというパフォーマンスの悪い株式だ!

スポンサーリンク

 

 

6 CMOSを支配するものはAIを支配する

しかし、2018年頃からついにソニー株は目覚めました。

5G通信が現実化するようになり、AI社会の到来を予感させるようになってきます。

その基幹部品がCMOSという電子の目です。

いつの間にかソニーは、CMOSの分野では世界中のどの企業も追いつくことができない技術力を持つようになっていました。

www.panpanpapa.com

しかも、AIの時代はCMOSという電子の目があらゆる分野に応用されていきます。

ソニーはCMOS世界シェアの半分以上を抑え、しかも最新技術が他の追随を許さない状況となっていました。

これに反応し株価は、7,000円を目指しますが、折り悪く世界同時株安ブラッククリスマスにより、再び7,000円から4,500円に下落します。

なんでこんなに弱いのでしょう。

7,000円で売ればよかったと涙を流しました。

7 ついに19年ぶりの高値達成!

ようやく復調しかかると、今度は新型コロナウイルス感染症パンデミックです。

年末の新春予想では3月までに10,000円説も飛び出していました。

10,000円なら株価は5倍だ。

年利回りとすれば、年42.67%と申し分のない投資効果となります。

しかし、新コロ野郎はすべてを破壊してしまいました。

8,000円から5,320円への大暴落です。

8,000円で売っとけばよかったと悔いのみが残ります。

心底売ろうと思いました。

恐怖が支配していました。

この腐れ株があああ!

( `ー´)ノ

怒りに沸いて、売らずに持ち続けました。

本当に不思議な株です。

いい思いをしようとするときにドカンと下がってまた再び上昇に転じていきます。

今度こそ!今度こそ!

10,000円になってくれええええ!

8 まとめ

管理人はソニーの株式のステークホルダーとなって、もうすぐ12年です。

まるでいいことがありません。

売ろうと思えばドカンと下がり、また上がったと思うとドカンと下がります。

配当も超どケチだし、持っててつらいだけです。

でも、不思議と持っていたくなる株です。

やはり是川銀蔵氏のいうとおり日本を代表する株式銘柄を持つ誇りだからなのでしょうか?

個人的にはどうあっても10,000円はいってほしいと願っています。

そのときこそソニー株とお別れする日ではないかと思っています。

だから真っすぐ騰がっておくれ!

もう意味不明な暴落は止めておくれ!

愛と哀しみに振り回されても12年間持ち続けている管理人からのお願いです。

まあ、2万円説も出始めていますが。

ブログとソニーに愛と真の情報を

It's a Sony.

それでは

9 傍白

ソニー株が、4倍5倍になったらウハウハだねというやっかみの声が聞こえそうですが、決してそうではありません。

管理人は、我が最悪の不良債権シャープ株を保有しています。
(´-`).。oO

あっちが立てばこっちが立てず!

我が31種類のポンコツ盆栽株中の腐れ株であるシャープ株の損失をソニー株の売却益で何とか埋めると売却益はほぼありません!

( `ー´)ノ 腐れシャープのバカヤロー! 

www.panpanpapa.com