知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

或る株バカの60万円のポートフォリオの長い旅に何想う

ようこそ(^-^)/

お金を通じて、人生を豊かに生きるヒントを考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、2019年に入ってから、日経平均株価はぐんぐん上昇しています。

f:id:papayapapa:20190129005534j:plain

すでにNYダウ平均株価は、史上最高値をうかがうほどの値上がりです。

我が国の日経平均株価も2月までは順調に値を切り上げています。

しかし、3月に入り、ようやく変調の兆しがみえてきました。

3月5日から8日まで4日連続の下落が続きました。

まさに節分天井彼岸底のアノマリーが的中した感さえしています。

www.panpanpapa.com

管理人は25種類の株を保有する盆栽株主です。

いわゆるへっぽこ株バカです。

運用益は、日経マネーの取材を受ける凄腕個人投資家からみたら屁みたいなものです。

投資歴はウン十年もありますが、なんとかプラス域レベルのへたくそ野郎です。

株式市場という一度知ったら、足抜けのできない世界で、人生生きているだけでメッケものの意識で、魑魅魍魎の棲む世界の片隅で蠢いています。

思えば、8年前の3月11日、管理人はこの世にはいなかったかもしれませんでした。

www.panpanpapa.com

そんな体験が、ますます人生なるようにしかならないと強く思うようになりました。

或る株バカの心理を通じ、奇跡も魔法もないけれど祈りだけはある株式市場の刺激に満ちた世界の一部をご紹介します。

めくるめく狂気の世界です。

株式市場があれば、カジノなんてまったく不必要です。(^^;

スポンサーリンク
 

1 2018年或る株バカの運用成績は、息の根が止まりそうだった

カミングアウトします。(´Д`)

2018年、或る株バカの年間運用成績は4年ぶりにマイナスとなってしまいました。

その額です。

-2,361,200円!

f:id:papayapapa:20181218222749j:plain

妻にも言えねえ!

子供にも言えねえ!

誰にも言えねえ!

すっきりしました。(^^;

2019年ももう少しで3か月が経つとなると、意外にも心がおだやかになるものです。

ついでだから言っちゃいましょう。

2018年の最高含み益は、2018年5月17日に達成しました。

+4,593,700円までいきました。

チュドーン!

最高含み益から、6,954,900円も下落しましたあああ!

( ゚Д゚)

どうですか!

この狂気!

売っていればなあ!

おベンツさまだよ!

売っていれば、1年間仕事をしなくともよかったよ。

2 2019年2月まで或る株バカの運用成績は好調だった 

そして2019年に入ります。

大発会時からマイナススタートです!

(´Д`)

或る株バカも、1月4日会社始め早々の日に、-113,400円の逆お年玉をいただきました。

しかし、日経平均株価が2%を超える暴落の中ではかすり傷と喜んでいました。

まさに株バカです。

f:id:papayapapa:20190312104114j:plain

ところが、日経平均株価も猛烈に上がり始めます。

f:id:papayapapa:20190312104633p:plain

(出典:ヤフーファイナンスHP)

およ!

狙い株を買い逃したああああ!

そんな悔しさの中、保有する盆栽株もまた猛烈に上がり始めます。

2019年2月9日には、2018年損失額を取り返すことができました。

嗚呼、 -2,361,200円を約40日で取り返せるとは!

(´▽`)

株式投資をやっていたら、カジノになんてまったく興味も関心もありません。

反社会的勢力に流れていく可能性があるだけでもぞっとします。

www.panpanpapa.com

3 3月に入るとある株バカの運用成績は止まってしまった

さすがに株式というものは、一本調子には上がらないものです。

f:id:papayapapa:20190123081712j:plain

2018年最高含み益に届くかというところで叩き落され、今に至っています。

これからどうなるのかはまるでわからないので、公開はできません。

2018年の損失を取り返して、さらにプラス域の状況です。

しかし、節分天井彼岸底のアノマリーのとおり、3月第1週になると勢いが止まった感じがします。

日経平均株価も4日下落となり、きびしさがつのっています。

もっとも本日3月12日は300円を超える猛爆中です。

スポンサーリンク
 

4 或る株バカの3月11日の鎮魂の戦い

2019年3月11日(月)は、前日まで4日連続下落の日経平均株価を食い止めることができるのか大変注目を浴びました。

3月4日 21,822.04円

3月8日 21,025.56円

と日経平均株価は、4日間で800円近い下落幅です。

或る株バカの盆栽株も、この4日間で約50万円の下落状況です。

いやになるよ。(´Д`)

9:00 おそるおそるポートフォリオを見ると、+188,000円

まずは下げ止まったか!

ところが打ち合わせが終わって10:30頃覗いてみると・・・。

えっ、-40万円・・・。

何?これ?

日経平均も上がっているんじゃねえの?

下げ止まりません。。。

午前中には、-60万円まで行きました。

もうスクショする気力も失いました。

午後を迎えます。

なぜか奇跡のV字回復が始まってくれました。

いけ!いけ!いけえええええ!

f:id:papayapapa:20181024000603j:plain

まるで競馬の追い込みです。

差し込め!差すんだあああああ!

株式投資は、競馬の興奮まで味わえます。

結果です。

f:id:papayapapa:20190312112446j:plain

差せたああああああ!

一時は+18万、一時はー60万円だった、ある株バカの盆栽株ポートフォリオがふたを開けてみれば、+5,350円でした。

たかが+5,350円というなかれ!

+5,350円は、一時ー60万円となっていたドラマがあったことを知る人は、或る株バカ以外に誰も知りえません。

まるで競馬に10万円使って、すってんてんとなったけれど、残りの電車賃で最後の最後に大穴を当てて、プラマイ0円にした気持ちです。

嗚呼!なんてスリリングなんだ!

こうして、鎮魂の3月11日のある株バカの株式投資の戦いは終わりました。

5 まとめ

いかがでしたか?

株式投資の魅惑に満ちた狂気の世界を堪能できましたでしょうか?

一日で命の次に大切な資産を60万円失うところ戻ってきました。

バカじゃね?

昨年の-2,361,200円を幸運にも取り返せたのなら、全部売却したらいいんじゃないの?

同じことを妻はすぐに始まります。

ダメです。

まだまだ上がるはずです。

それが株式投資のロマンです。(´▽`)

そう信じること自体が狂気であることは重々承知していますが、もはやまともな思考はできません。

狂気の世界に足を踏み入れてしまい、まともな世界には戻れない腐れた株バカです。

株バカの果てしない長い旅はいつまで続くのでしょうか?

ぜひ読者のみなさんにも、魅惑と苦痛に満ちためくるめく株式投資の世界を知っていただければ幸いです。

f:id:papayapapa:20181025151028j:plain

そこには満願全席常世とは思えない煌びやかな世界が光り輝いているかもしれません。

恐山や地獄谷のように何も生えていない死の世界が待っているかもしれません。

どちらの世界に足を踏み入れるかは、おのれの自己責任のみです。

少しでも余裕資金があれば、株式投資の世界に足を踏み入れてみることをおススメします。

デッドオアアライブの濃密な人生を送ることができることを保障します。

ただし、くれぐれも株式投資は自己責任により行われますようお願いします。

ブログと株式投資に愛と真の情報を

それでは