知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

歓喜!WAONポイント還元率が、2019年7月1日より2倍の1%へ!

スポンサーリンク

ようこそ(^^)/

お金を通じて、人生を豊かに生きるヒントを考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、久々に大ビッグニュースが流れました!

2019年6月4日NHK7時のニュースを見ていると、「WAON7月からポイント還元2倍」の報道ではないですか!

2倍!

2倍といったら、ポイント還元1%です!

こんなマイナス金利のご時世に、この大英断はなんでしょう!

歓喜いいいいいいい!
(´▽`)

管理人はイオ二ストです。

年間70万円前後イオンで買い物しています。

イオン

ポイント2倍なら、単純計算で年間3,500WAONがもらえることになります!

3,500円分です!

定期預金に預けるなら、年間4,000万円を預けなければつかない利息です!
(´▽`)(´▽`)(´▽`)

こんな大英断してくれたイオンに感謝です。

みなさんもますますお得なWAONを使いませんか!

使うなら、イオンカードセレクト一択です!

さらに、株価が下落している今なら100株株主になる大チャンスです!

嗚呼!なんという喜びでしょう!

やるな!イオン!

スポンサーリンク
 

1 電子マネーWAONとは

電子マネーWAONは、国内最大の流通事業者イオンが展開する電子マネーです。

電子マネーWAON

同じく流通事業者のセブン&アイHDの展開する電子マネーnanacoと双璧です。 

2017年3月にWAON誕生10周年を迎えて発表した数字です。

発行枚数6,450万枚
WAON利用可能箇所約29万8,000箇所

取扱高は、イオンフィナンシャルサービス2019年3月期決算の数字です。

1兆8,806億9千万円

すごい金額です。( ゚Д゚)

2 電子マネーnanacoは改悪

一方の電子マネーnanacoです。

電子マネーnanaco

セブン&アイHDは、nanacoのポイント還元率を2019年7月1日から1%から0.5%に改悪します。

www.panpanpapa.com

庶民のささやかな節約の楽しみが減り、管理人は甚大なダメージを受けています。
(´Д`)(´Д`)(´Д`)

100円でnanacoポイントが1ポイントが、200円で1ポイントでは心理的なダメージが大です。

3 WAONポイントを貯めるならイオンカードセレクト一択

WAONポイントを貯めるには、4種類の方法があります。

WAONポイントカード

WAONポイントカード

電子マネーWAON

電子マネーWAON

WAON一体型イオンカード

イオンカード

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

(引用:いずれもイオン銀行HP)

断然おススメはイオンカードセレクトです。

4 イオンカードセレクトをおススメする理由

イオンカードセレクトは、イオン銀行が発行するクレジットカードですが、同時に3つの機能を持っています。

キャッシュカードとしての機能
クレジットカードとしての機能
電子マネーWAONとしての機能

イオンのクレジットカードは、一説には47種類あるとされ、正直管理人も混乱することがしばしばです。
(´Д`)

特にWAON一体型イオンカードはイオンカードセレクトと見た目もほとんど同じです。

どちらもWAONも使えます。

以下イオンカードセレクトのメリットを紹介します。

4-1 WAONチャージは、イオン銀行口座からオートチャージできる

電子マネーWAONはキャッシュレス決済ができ、とても便利です。

しかし、最大チャージ額が最大49,000円までと決まっているので、その都度のチャージがとても面倒で管理も大変です。

枠としては、50,000円までです。

WAON一体型イオンカードは、クレジットカードからWAONにチャージしてくれます。

一方、イオンカードセレクトは、イオン銀行口座からWAONにチャージしてくれます。

クレジットカードからチャージの場合、もしもうっかり残高不足となれば、CICに登録され、ブラックリスト入りしてしまう可能性があります。

そうなれば、最低でも5年間は、住宅ローンや携帯電話の月々支払いが組めなくなる恐れがあります。

その点、イオンカードセレクトは、自分の銀行口座から自動的にチャージしてくれるので安心です。

4-2 オートチャージ設定で、WAONポイント0.5%還元!

イオンカードセレクトをおススメする最大の理由は、オートチャージに設定すると利用したWAON額の0.5%分のポイントを還元してくれるところにあります。

イオンカードセレクトで電子マネーWAONを使えば、今でも1%WAONポイントを還元してくれます。

WAONポイント

イオンカードセレクトは、年会費無料です。

年に70万円分WAONで買い物するだけで、7,000WAONポイントを還元してくれます!

(^^)

4-3 イオン銀行普通口座で、0.10%金利適用!

イオン銀行の普通金利は、2018年4月1日よりステージ制を採用しています。

ゴールドステージになると、金利は年0.10%です。

プラチナステージになると、金利は驚異の年0.15%です。

2019年4月1日より、改悪となり、ゴールドステージクリアが非常に厳しくなりました。

イオンステージ

(出典:イオン銀行HP)

ゴールドステージを達成するためには、イオン銀行独自のハードルで100点以上とらなければなりません。

1 イオンカードセレクト 10点
2 オートチャージ設定  10点
3 インターネットバンキング 30点

と50点までは誰でも達成できます。

ここからNISA利用、iDeCo利用、給料振込、年金振込などで30点付与されますが、すでに他行と手続きしている場合は、なかなかしんどいです。

かといって、カードローン申込、外貨預金積立、投資信託積立の開始は、リスキーかもしれません。

となると残る方法はWAONの利用額です。

4 WAON利用月間5万円以上50点

◆WAONで月5万円以上使う。
◆ゴールドカードセレクトに招待(30点)され、WAONを月2万円以上使う。

イオンゴールドカード

しか、達成方法はありません。

とてもきびしいです。

詳しくは下記ブログをご覧ください。

www.panpanpapa.com

5 イオンの正式発表(予告)

WAONポイントが2倍になることについては、WAONに予告が本日掲載されました!

WAON2倍

(出典:イオン銀行HP)

www.waon.net

【対象店舗一覧】
イオン、イオンスタイル、ダイエー、ダイエーグルメシティ、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、ザ・ビッグ、アコレ、ピーコックストア、サンデー、KOHYO、まいばすけっと、マルナカ、イオンモール、ビブレ、フォーラス、OPA、イオンリカー、イオンバイク、R.O.U、イオンボディ

管理人が最も知りたいのは、イオンカードセレクトのオートチャージで、0.5%還元のサービスが続くかどうかです。

もし、このまま残れば、イオンカードセレクトでのWAON利用は、驚異の1.5%になります!

イオンからのこれからの発表にドキドキです。( ゚Д゚)

スポンサーリンク
 

6 ポイント2倍で何が得られるの・・・

電子マネー事業は、イオンにとってまったく儲からない事業のはずです。

イオンフィナンシャルサービスの2019年3月期決算報告を見てみます。

ポイント引当金 175億4,300万円

前年比30億7,700万円増!

ここまでして、電子マネー利用を促進する背景には、キャッシュレスに絡む現金決済事務費軽減もあるでしょうが、175億4,300万円を還元しても優良顧客を確保しようという目論見が透けて見えます。

これが2倍となれば、イオンの負担は単純に計算で、350億8,600万円に増えてしまいます。

7 イオンの狙いは?

イオンの狙いは、ずばりイオン銀行に加入してもらい、加入者にどんどん融資を受けてもらうことにあります。(私見)

イオンカード会員数は、4,269万人(国内2,840万人)ですが、イオン銀行口座とひも付きとなるイオンカードセレクト会員は、まだ486万人です。

また、イオン銀行口座会員は、まだ656万人です。(2019年3月末)

WAONポイント還元率を高めて、イオン銀行口座開設増とイオンカードセレクト会員の獲得を狙っているのは間違いありません。

イオンといえど営利企業です。

クレジットカードや各種ローンの利用料が収益に直結します。

怖ろしいことにイオンカードでさえ、キャッシング利用者は、なんと130万人です。

(´Д`)

その残高は、なんと4,051億円(2019年3月末)です。

一人平均33万円を借入し、年利15.0%を支払っています。

4,051億円→債権残高4,741億円に膨らんでいます。

690億円もの金利が、イオンフィナンシャルサービスに転がり込む山段です。

電子マネーのポイント倍増は、こうしたクレジットカードやローン利用者を増やし、金利差を稼ぐ狙いが透けて見えるわけです。

8 まとめ

お金を融資し、利子をつけて返済してもらう金融業は、イオンに限らず銀行、保険業、クレジット会社、ファイナンス業、リース業全般が行っているビジネスであり、決して批判するものではありません。

ただし、残念に思うのは、イオンのキャッシュローンの借り入れは、住宅ローンや自動車ローンというよりも、主に消費行為の借り入れのはずです。

欲しいものがあったら、電子マネーもしくは金利のつかない1回払い、2回払い、ボーナス払いにし、金利が年15.0%もかかるキャッシュローンは借りない方がいいのではないかと思います。

お金を貯めてから、消費行為するのはいいけど、借金までしてモノを買って楽しいの?と疑問に思います。

消費行為

そんな人たちが残念なことにイオン利用者だけでも130万人もいて、690億円もの金利をせっせと返しています。

まあ、結果的にはこうした収益がポイント還元の原資になって、管理人を含めたポイントゲッターに還元してくれているわけです。

イオンカードセレクトを作ることは大いに賛成ですが、くれぐれも自分の現金を口座に入れて、オートチャージ設定にしておくことを強くおススメします。

イオンカードのようなクレジットカードからWAONへのオートチャージは、自己管理できない人は止めた方がいいと思います。

また、キャッシュローンは一切使わないで、お金を貯めてから使うことを徹底したいものです。

ブログに愛と真の情報を
それでは

附記 イオン100株株主となるとさらにお得!

イオン100株株主となると、さらにお得です。

買い物分の3%がキャッシュバックされます。

株価が下落中の今、購入のチャンスかもしれません。

イオンチャート

(引用:ヤフーファイナンスHP)

詳しくは当サイトでご確認ください。

くれぐれも株式購入は、自己責任で判断されますようお願いします。

www.panpanpapa.com