知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

スポンサーリンク

野や山も皆一面に弱気なら阿呆になりて買いの種をまけ実践記

ようこそ(^^)/

人生を豊かに生きるには、お金が絶対に必要と考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、株式投資をしているみなさん!息をしていますか?
(´-`).。oO

新型コロナウイルス感染症(COVIT-19)は、ついに105か国(2020.3.10現在)にまで感染が拡がり、パンデミックはもう目の前の段階となっています。

イタリアでは、感染が止まらず、死者はすでに366人を超え、イタリア全土の国境を封鎖する事態とまで感染は深刻です。

この深刻さは、経済にまで深刻なダメージを与え始めていることは、容易に想像できます。

2020年3月9日(月)の日経平均株価は、一時1,200円を超える大暴落となりました。

株価暴落

アメリカNYダウ平均株価は、史上初のサーキットブレーカーが落ち、取引が一時停止となりました。

最終的には2,000$を超える歴史上初の大暴落の日となりました。

今、私たちは歴史的な瞬間に立ち会っています。

おそらく2020年は、1929年の世界大恐慌の年と同じく、新型コロナウイルス感染症パンデミックブラックマンデーとして、長く経済史に語り継がれることとなるでしょう。

とはいっても、実際に株式投資をしている人としていない人では、2020年3月9日の意味がまるで違います。

自己責任!
( `ー´)ノ

◆株式投資などという博打に手を出した成れの果て!

◆元本保証のない株式投資で、命の次に大切なお金を運用する奴は、人としてどうかと思うね!

◆あんたバカあ!

(´-`).。oO

はい、心にグサグサ刺さります。

まさか、俺の長い人生で4度目の暴落の憂き目を見るとはな・・・。

◆バブル崩壊
◆リーマンショック
◆東日本大震災
◆コロナショック

含み資産が、どんどん消えてなくなって行ってます。

2割3割当たり前・・・

嗚呼!現金化しておけばよかったといっても後の祭りです。

また、トロトロと生きていくしかありません。

いや!待て!

今が歴史上に残る大暴落の日であるのなら、今が底値と阿呆になって買ってやる!

ポンコツ盆栽株主の生きざまを見せてくれるわあ!

スポンサーリンク

 

1 私は底辺ポンコツ盆栽株主

管理人は、株式投資家というにはあまりに底辺のポンコツ盆栽株主です。

今では25種類の少数株を買って、盆栽に水をやるがごとく、ただ愛でているだけの底辺株主です。

盆栽

株式投資の基本は、安く買って高く売るが普遍のルールです。

ところが、盆栽株主は、安く買うことはできますが、高く売ることができません。

もたもたしているうちにどんどん株価は値下がりし、売るに売れなくなって塩漬けにしてしまいます。

わかっていますが、どうしてもできません。

2 ソニー株の失敗

例えば、私の持っている株にソニー(6785)があります。

リーマンショック直後に2,020円で購入しました。

約4年間鳴かず飛ばずで、正直言い値で売ろうかと何度も思いました。

失敗

配当もわずか25円で利回りも最悪だったからです。

2015年に4,000円と倍になったので売ることを決意しました。

もたもたしているうちにまた下落となり、2016年には再び買い値に戻ってしまいました。

5年間で、25円×5年だけのインカムゲイン・・・。

あきらめずに持っていると2018年についに7,000円の大台になりました!

今度こそと思っていたら、2019年には5,000円台にすぐ下落です。

絶対に絶対に7,000円で売ろうと決意しました。

www.panpanpapa.com

実際2020年1月に8,000円を超えると欲が出て、10,000円で売ろうと宗旨替えです。 

ソニー株価

ソニー(株)【6758】:株式/株価 - Yahoo!ファイナンス

新型コロナウイルスがやってきました。

ガラガラと音を立てて暴落し、3月9日には6,215円までの下落で、またも仕切り直しです。

高いときに売って、安いときに仕込めば、ソニー株だけでもずいぶん儲かったかもと思っても、身動きは取れませんでした。

ソニー株価チャート

ソニー(株)【6758】:リアルタイム株価チャート - Yahoo!ファイナンス

またしばらくの盆栽株コレクションになりそうです。

スポンサーリンク

 

3 インカムゲインにあこがれるようになる

株式投資の醍醐味は、キャピタルゲイン(売却益)にあるといって過言ではありません。

とくにテンバガー(テンバーガー)=10倍株となれば、世界は自分の中で回っているような全能感でいっぱいになることでしょう。

しかし、それは大変難しい。

己の欲との戦いです。

株式市場

最高9.6倍までいった株式もありましたが、そこからガラガラと崩壊し、今では5倍程度です。

あまりの激しい浮き沈みに、ボロボロとなりました。

この1,2年は高配当(インカムゲイン)こそ長期株式投資の本筋と考えるようになりました。

高配当の中には、年利回り7.30%(2020.3.10)を誇るJT(日本たばこ産業)を代表としてゴロゴロあります。

しかし、配当利回りが高い株式にはどうしても減配リスクがあります。

たとえばJTの配当性向は80%を超えていて、利益の8割を株主に還元している状態が続いています。

喫煙率の年々低下、健康増進法の2020年4月1日完全施行、そしてSDGsによる株式選別などを考えると、将来的に減配リスクは避けられないと考えました。

たばこ

もちろん減配はありえないと投資する人もたくさんいます。

ただし、株価がこの数年ずっと右肩下がりであることには注意が必要です。

JT株価

JT【2914】:リアルタイム株価チャート - Yahoo!ファイナンス

4 三菱UFJファイナンシャル・ホールディングス(8306)の株にあこがれる

そんな中、私も口座を持っている三菱UFJファイナンシャル・ホールディングス(8306)が、いつの間にか配当を上げていることに気がつきました。

2018年3月 19円
2019年3月 22円
2020年3月 25円

わが国最強の企業集団三菱グループの総帥である天下の三菱UFJファイナンシャル・ホールディングス(8306)が、倒産でもしたら国家が滅びることと同じです。

三菱UFJ銀行

株価が500円なら25円で配当利回りは、5%じゃないか!

しかも、IR情報を読んでみると頻繁に自社株買いで償却しています。

2015年からは毎年2,000億円以上の自社株を自己償却しています。

しかも、配当性向を2023年までに40%を目指すとしています。

利益成長を通じた1株当たり配当金の安定的・持続的な増加を基本方針とし、配当性向は40%をめざす
→2023年度までに配当性向40%への引き上げをめざす 

株主還元方針|三菱UFJフィナンシャル・グループ

三菱UFJ

(株)三菱UFJフィナンシャル・グループ【8306】:リアルタイム株価チャート - Yahoo!ファイナンス

その機会は、2019年5月の令和暴落のときと2019年8月夏枯れ相場のときに訪れました。

www.panpanpapa.com

ブログ記事にもして、好評を得ました。

しかし、できなかった・・・。

阿呆です!

次の機会は永遠に来ないかもしれない・・・。

2020年1月には600円を超えてしまい、泣きました。

配当5%+売却益20%かあ・・・。

私にできることはひたすら待つだけです。

www.panpanpapa.com

そんなところに新型コロナショック相場がやってきました。

スポンサーリンク

 

5 野や山も皆一面に弱気なら阿呆になりて買いの種をまけ 

株式投資で儲けるためには、安く仕込んで高く売るのが基本です。(空売りのぞく。)

暴落相場で、一斉に売りが出される中、買いに走るのは狂気の世界です。

わが国の相場の神様といえば、江戸時代の米相場で出羽の天狗と呼ばれた酒田宗久です。

世界で初めて、株式投資の最高の分析データであるチャートのロウソク足を考え出した人です。

その名言が「野や山も皆一面に弱気なら阿呆になりて買いの種をまけ」です。

みんなが総弱気になって売り一色の時に、買いに向かえ!という格言です。

やってやらあ!

500円で買うところがさらにバーゲンセールです。

三菱UFJ

(株)三菱UFJフィナンシャル・グループ【8306】:リアルタイム株価チャート - Yahoo!ファイナンス

3月  9日  457.3円
     452.7円
3月10日  427.0円
     429.7円

3月10日が412円まで暴落するとは・・・。
(´Д`)

会議があって仕掛けられなかったのが無念です。

でも、3月9日が底と読んだので、さらに3月10日も一時的に下がるとはラッキーでした。

4度に分けて買えたのもラッキーです。

吉と出るか凶と出るか、種だけはまきました。

6 まとめ

新型コロナウイルス感染症の猛威が、まさかここまで経済にダメージを与えるものとは想定もしていませんでした。

おかげで、私の含み資産は、現在のところウン百万円が吹っ飛んでしまいました。

うん、優におベンツ様上位クラスが買えるくらいだな・・・。

でも、人生これで終わったわけではねえ!

当ブログは特定の株式を推奨するものではありません。

株式投資は、自己責任です。

ちなみに、三菱UFJFHのヤフー掲示板に、580円で10万株購入して、1,500万円損失を被ったというスレッドもありました。

株式投資は怖いです。

でもこの方さすがです。

10万株購入すれば、年間250万円の配当金(税抜き約200万円)が毎年入ります。

ずっと株価が430円だとしても8年で損失を取り戻すことができます。

その後、毎年200万円(税抜き)のインカムゲインを手にできます。

高配当超優良株式であれば、インカムゲイン株式投資法は、セーフティネットが備わる極めて優れた投資方法だと思います。

年利回り5.8%の種まきが成功するかどうか楽しみでなりません。

三大メガバンクは無敵です。

www.panpanpapa.com

なお、しばらくは変動が激しいと思い、下落局面ではさらなる買い増しを企んでいます。

ブログと株式配当に愛と真の情報を

それでは