知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

2020年我が株式投資上半期と下半期スタートの洗礼に涙す

ようこそ

人生を豊かに安心して生き抜くためには、健康とお金がとても大切と考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、新型コロナウィルス感染症第二波が世界中に拡がっています。

新型コロナウイルス

(国立感染症研究所HPより転載)

我が国でも感染者数は2万人を超えました。

2020年5月25日に全国すべての緊急事態宣言が解除され、やれやれだったなとホッとしたのは、一体何だったのでしょう?

当サイトの管理人は、我が家の家計資産の1/3を株式投資で運用するたわけ者です。

それも30種類の銘柄を少数株集めて、毎日の株価に一喜一憂しています。

後悔と絶望と諦念とほんのわずかな希望にしがみつくしかない底辺中の底辺ポンコツ盆栽株主です。

世界経済を直撃した新型コロナウィルス感染症で、3月中旬には、これまでコツコツと積み上げた含み益の7割が吹き飛ぶという絶望も味わいました。

あまりの恐怖に一部を現金化してしまいました。

残りは歯をくいしばって売却を我慢し、保有し続けました。

また、相場の神さま本田宗久翁の「野や山も皆一面に弱気なら阿呆になりて買いの種を蒔け」格言を信じ、現金化したお金を使って買い増しを決行しました。

www.panpanpapa.com

当時ネット上では利確しない奴はバカ、情弱野郎とさんざんバカにされていました。

大正解となりました。
(´▽`)

2020年3月後半から始まった奇跡ともいえる株価爆騰により、含み益が回復してくれました。

(´▽`)

日経平均株価チャート

日経平均株価【998407】:国内指数 - Yahoo!ファイナンス

ただし、売却して現金化するまでは、単なる泡沫(うたかた)です。

毎日を生きるか死ぬかのデッドオアアライブの株式投資の世界は、超スリリングです。

少しでも家計資産を殖やしたいとお考えであれば、余裕資産のうちの一部を株式投資にチャレンジされることをオススメします。

昨年、管理人は縁あって、隣の土地を少々購入しました。

www.panpanpapa.com

ただで手に入れました。
(´▽`)

また、ハイシーズンのハワイに家族4人で行ってきました。

www.panpanpapa.com

ハイシーズンの旅行料金がこれほど高いとは思いもしませんでしたが、休みが取れず止む無く行きました。

昨年5月就航のANAエアバスA380にも搭乗することができました。

A380

ただで行けました!
(´▽`)

株式投資にチャレンジすることにより、人生を豊かにするチャンスが高まります。

ただし、株式投資に失敗してすべてを失うこともありえます。

大切なものは、学歴でも資産でもありません。

正しい知識と情報収集と決断と資金、そしてもっとも大切なものが「時の運」だと強く思います。

「時の運」には常々不思議なものを感じるときがあります。

普通のサラリーマン世帯の株式投資額は、たかが知れています。

管理人の情けない株式投資含み益の値動きを見て、自信をつけていただければ幸いです。

スポンサーリンク

 

 

1 ドキュメント2020年6月29日(月)

週末のNYダウ平均が-730$もの暴落でした。

アメリカは完全に第二波です。

テレビに映るのは、マスクをしない人たちばかりです。

これじゃますます拡大するなと思っていたら、1日に5万人以上も感染している国となっています。

日経平均も大きく下がることを半ばあきらめていました。

株価暴落

それにしてもNYダウ平均株価が下がると土日は針のむしろに座っているようです。

まるで、傷口に塩を塗り付けられるような痛みが心に疼きます。

取引直後に我がポンコツ盆栽株は-80万円まで下がり、これは久々に-100万円突破するかも?と覚悟しました。

なんとか奮闘してくれて取引直後の暴落から半値戻しとなりました。 

-391,150円!

ポートフォリオ6月29日

日経平均株価が、‐517円の大暴落の中では奮闘したのではないかと思います。

よくぞやった!我がポンコツ盆栽株諸君!

 

スポンサーリンク

 

 

2 ドキュメント2020年6月30日(火)

早いもので、本日で2020年の半分が終わります。

まさかの新型コロナウイルス感染症のせいで、人生が大きく変わった人たちはたくさんいると思います。

失業者数はまだ1万人台の統計ですが、衝撃的な統計があります。

それはコロナによる休業者数です。

なんと597万人!

日本の労働人口の1割です。

コロナを克服しなければ、休業から失業へと移行するのは、火を見るより明らかです。

そんな漠然とした不安を抱える中、株価ばかりは好調です。

昨日の暴落の半値返しです。

ポートフォリオ6月30日

しかし、我がポンコツ盆栽株は、前場こそ+30万円でしたが、午後に急落です。

思わず、ウウッとうめき声を出してしまいました。

同僚に聞こえてしまったかもしれません。

全体が騰がって、自分の保有する株式が下落すると、心がやられます。

何で俺だけという絶望感は、言葉では言い表すことができないくらい惨めで、寂寥感に苛まれます。

これはつらい。

こんなときは、中島みゆきの蕎麦屋を聞くに限ります。

世界じゅうがだれもかも偉い奴に思えてきて
まるで自分ひとりだけがいらないような気がする時
突然おまえから電話がくる
突然おまえから電話がくる
あのぅ、そばでも食わないかあ、ってね

不世出の歌姫です。

3 ドキュメント 7月1日(水)

本日より、2020年下半期が始まります。

終わりよければすべてよし!

なんとかこの半年を生き抜いてやりたいものです。

株価は、NYダウ平均は200$を超える爆上げでしたが、日経平均はまたも下落です。

どうにもやれやれ売りが続いています。

やれやれ売りとは、株価が暴落したけれど、辛抱強く持っていた人が、プラス転換になったときに売却する行動を指しています。

やれやれ、ようやく買値まで戻ったか!もう二度と株はしない!

こうした売り圧力は第二波の現実化が近づくにつれて、ますます強くなっていくものと思います。

我がポンコツ盆栽株式も前場は、-30万円まで行って、また3日で100万円単位でのマイナスかと泣きそうになりました。

www.panpanpapa.com

しかし、後場に奇跡のプラス転換となりました。 

ポートフォリオ7月1日

なんとか2020年下期はプラススタートです。

4 ドキュメント2020年7月2日(木) 

このところの激しい上下動で、株価は微動だにしません。

NYダウ平均も日経平均もほとんど動きませんでした。

しかし、個別株は別です。

悪夢の-247,400円です。

ポートフォリオ7月2日

この変調は、再び緊急事態宣言の現実味を取り組み始めているのでしょうか?

そ、そんな・・・。

早くワクチンを開発しない限り、世界経済は戻らない、そんな予感さえしてしまいます。

5 ドキュメント2020年7月3日(金)

この日、管理人はかねてから少しずつ増やしている三菱UFJFGと三菱UFJリースをほぼ底値で買えました!

三菱UFJ銀行

世界的に銀行株は下落傾向にあります。

でも、三菱UFJ銀行は世界第5位の保有資金を持っています。

国内No.1でしかも内部留保額は日本一です。

そうたやすく減配や無配になるはずがありません。

そんな中、我がポンコツ盆栽株は、珍しく日経平均と連動してくれました。

+379,600円!

ポートフォリオ7月3日

生きてます!

嗚呼、私は生きている!(by中原中也) 

 

スポンサーリンク

 

 

6 まとめ

2020年上半期と下半期スタートは、きびしい洗礼を浴びました。

-439,100円です!

マイポートフォリオ2020年

ただ気持ち的には、-100万円の感覚なので、ホッとしている自分があります。

相場には明日がある!

この言葉を信じながら、明日の値上がりを夢見るしかありません。

ちなみに週明け7月6日の株式市場です。

+407.96円の爆上げとなりました!

我がポンコツ盆栽株はというと・・・。

+480,400円!

株式投資

見事先週の損益-439,100円を1日で取り返せましたあああ!

株式市場

まあ、明日はどうなっているかはわかりません。

2020年上半期の締めにそれもNYダウ平均も日経平均も3ケタ騰がっているにもかかわらず、自分だけがマイナスという絶望の洗礼を浴びました。

2020年下半期スタートは、かろうじてプラスとなったはいいが、ほぼプラマイゼロのスタートとなりました。

ご祝儀相場くらい演出しろおおお!

株式投資はハイリスクハイリターンの塊です。

くれぐれも株式投資は、自己責任によりご判断されますようお願いします。

それではまた!