知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

株価大暴落は、天与のバーゲンセールかどうか考えてみる

ようこそ(^-^)/

お金を通じて、人生を豊かに生きるヒントを考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、2018年12月25日のクリスマスの日は、株式投資を行っている人にとっては、忘れられない日になりそうです。

f:id:papayapapa:20181225133815j:plain

まさか日経平均株価が、1,000円率にして5%も下がるなんて・・・。

これは夢?

それとも幻?

現実だあああああ!

( ゚Д゚)

f:id:papayapapa:20181226103028p:plain

(出典:ヤフーファイナンスHP)

事実をまだ受け入れられない自分がいます。

まさにセリングクライマックス(投げ売り)の感すらあります。

株価が最高値より12%下がると、弱気相場に入り、20%下がるというアノマリーは、当たってしまいました。

www.panpanpapa.com

しかし、これは天与のラッキーとほくそ笑む悪魔の自分がいます。

怖いです。

自分自身が怖くてたまりません。

これは天与のバーゲンセールなのか?

それとも地獄の窯のふたが空いている状態なのか考えてみます。

株式投資は、自己責任です。

(´Д`)

くれぐれも自己責任により判断されますようお願いします。

スポンサーリンク
 

1 セリングクライマックス(投げ売り)到来

おそらく2018年12月25日は、株式市場の歴史に名を残す1日となることはまず間違いありません。

クリスマスの日とは、いわゆるハレの日です。

キリスト教圏の欧米では特にご祝儀相場です。

暴落するような日ではないはずです。

それがどうですか!

日経平均株価直近3ヶ月のチャートを見てください。

f:id:papayapapa:20181226111954p:plain

(出典:ヤフーファイナンスHP)

年初来高値:24,448.07円(2018年10月2日)

年初来安値:19,117.96円(2018年12月25日)

わずか3か月で、5330.11円もの大暴落です。

下落率は、-21.8%です!

( ゚Д゚)

単純計算ですが、株式を1,000万円投資している人は、218万円がこの3か月で消えたことになります。

3,000万円投資している人は、654万円消えたことになります。

5,000万円投資している人は、1,090万円の損失です。

f:id:papayapapa:20181207222826j:plain

はら’#げる$けお・・・’$#!!

頭の中がパニくっています。

まるで夢を見ているようです・・・。

この1か月で見てみます。

f:id:papayapapa:20181226113914p:plain

(出典:ヤフーファイナンスHP)

12月3日   22,574.76円

12月25日 19,117.96円

たった3週間で、3456.8円の下落です。

下落率は、-15.31%です!!

心がぶち破れそうです・・・。

管理人の2018年の株式投資の運用ですが、今年はすでに4回も大小の下落がありました。

www.panpanpapa.com

それでも、懸命にしのぎ、上記ブログの翌日、2018年12月13日に2018年の含み益がプラスとなりました。

f:id:papayapapa:20181207233046j:plain

このまま、掉尾の一振りで上がってくれ!

それこそ戌笑うじゃないか!

12月29日のブログの記事は決まったね。

私が2018年の暴虐相場でも含み益をプラスにした理由

で行くか!

・・・まさか、そこからわずか7営業日の間に3,000円近くも大暴落するとは・・・。

(´Д`)

ト〇ンプのくそ馬鹿野郎!

2 暴落市場を楽しんでいるもう一人の自分

しかし、管理人は株バカです。

この暴落市場を心のどこかで喜んでいます。

たった7営業日で、毎日ガンガンガンと含み資産を失っているにもかかわらずです。

その理由は、現在の株価が、バーゲンセールだからです。

実体よりも大きく下がっている場合、必ず自律反騰があるので株価は上がるのが常です。

このバーゲンセールに買いに行かないで、何が株バカか!

f:id:papayapapa:20181207222730j:plain

買いたい!

買いたい!

買いたあああああい!

人と同じ行動をしていたのでは、株式市場では勝ち残れません。

先日のソフトバンクIPOなど好例です。

メルカリも同じです。

2018年6月上場初値最高値6,000円が、12/26現在1,740円です。

下落率は71.0%にも及びます・・・。

f:id:papayapapa:20181226140840p:plain

(出典:ヤフーファイナンスHP)

ZOZOも同じです。

仮想通貨などもいい例です。

昨年の熱狂が、まるでうそのようです。

ビットコインの取引価格は、12月26日現在425,000円と1年前の12月につけた2,400,000円の最高値から比べると約1/5以下です。

仮想通貨で損失を抱えた人は、一説には350万人といわれています。

500人の億り人を生んだ陰には、350万人もの人が泣いています。

NEMコインをハッキングされたコインチェックを子会社化したマネックス証券も半年で元の株価に戻りました。

f:id:papayapapa:20181226143207p:plain

(出典:ヤフーファイナンスHP)

GMOインターネットは、マイニングマシーンの開発販売を中止し、なんと355億円もの特損を出すこととしました。

www.itmedia.co.jp

くそ面白いいい!(^^♪ 

スポンサーリンク
 

3 天与のバーゲンセールで狙う株

この大暴落で狙う株となれば、成長性と安定性の二つがとても大切になると思います。

成長性とは、これからその分野の事業が拡大していくかどうかにかかっています。

株は、テーマ性があり、人気が出なければ上がりません。

管理人は、へたくそ盆栽株式投資家なので、偉そうな推奨はできません。

会社四季報や、ヤフーファイナンス、Kabutan、みんなの株式などで、見つけ出すしかありません。

ただし、注意したいのは信用だけは絶対に止めることです。

欲に目が眩んで、3倍のレバレッジを効かせることができる信用をやる人は少なくありません。

しかし、半年以内に借りたお金は返さなければなりません。

この暴落が、いつまで続くかわかりません。

自己資金であれば、5年、10年と持ち続けていくことはできます。

半年後の株価など、上記メルカリやマネックスで見ても、どうなっているかなど誰にもわかりません。

だからこそ株は面白い!

このヒリヒリした感覚がたまりません。

2018年の敵は絶対に取ってやります。

その唯一の武器は、売却益非課税の一般NISAです。

2019年1月4日から解禁となるNISA枠をフルに使ってやります。

4 まとめ

いかがでしたか?

歯がゆい内容で申し訳ありません。

本当は、ウ〇フさんのように推奨銘柄を掲載し、説明できればいいのですが、それをうのみにされた読者の方が大きく損失されたのでは、ご迷惑をかけるばかりなので、割愛しました。

しかし、現在は大きなチャンスであることは間違いありません。

この記事を書いている2018年12月26日には、ついに日経平均株価は一時19,000円を割り込みました。

f:id:papayapapa:20181207222900j:plain

(管理人は今日は代休です。(^^;)

この1日もすさまじい乱高下でした。

バーゲンハントは不発に終わった感がします。

f:id:papayapapa:20181226155402p:plain

(出典:ヤフーファイナンスHP)

5G関連、キャッシュレス決済関連、対中関連、イギリスEC離脱関連、消費税関連、携帯市場関連、オリンピック関連、カジノ関連、大阪万博関連、再生治療関連、インバウンド関連、外国人労働関連、働き方改革関連、国土強靭化関連、参議院選挙関連、ロボット関連、介護関連、少子高齢化関連、自動運転関連、ドローン関連、防衛関連、グローバル化関連・・・山ほどテーマ株はそれこそ無限のように存在します。

f:id:papayapapa:20181215101147j:plain

この中から、輝く原石を見つけて、仕込んでおいていつか花開くテンバーガー(10倍株)となるのを夢見るのが、株バカの夢です。

この天与のチャンスを生かされますよう年末年始はじっくりと投資先をご検討されて見ればいかがでしょうか?

くれぐれも株式投資は、自己責任により判断されますようお願いします。

まずは生き延びることが大切です。

なんとか、12月26日は、我が盆栽株が+1.55%上がってくれてホッとしています。

騰落率が、日経平均が前日比0.89%高、TOPIXが1.12%高の中、ちょっぴり幸運でした。(^^;

ブログに愛と真の情報を

それでは