知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株主優待、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

やらなきゃ大損!イオン1億円山分けキャンペーンに応募した結果報告(^.^)

スポンサーリンク

ようこそ(^.^) 管理人のぱんぱんぱぱです。

今回は、「見る前に跳べ」の精神でお金が得したエピソードを通じて、お金を貯める考え方について綴ってみます。

1 イオンときめきポイント1億円相当山分けキャンペーン 

さて、昨年から今年にかけてイオンが行った1億円山分けキャンペーンをご存知でしたでしょうか?

f:id:papayapapa:20170320080817j:plain

出典元:イオン暮らしのマネーサイト

おそらくほとんどの人が、イオン全体でやるキャンペーンの参加者全員を1億円で割ったとしても、1人あたりせいぜい数十ポイントしか入らないとあきらめるキャンペーンだったと思います。

わたしも無理と思っていました。

何しろイオンカードの発行枚数は、3,800万枚です。

このキャンペーンでは、5,000円を1口として、一人最大10口まで申し込むことができます。

10,000口を申し込んだとしたら、1億円を10,000口で割れば、1口あたり10,000円分、10口で10万円分参加者に山分けされます。

こんな夢のような話がありえるでしょうか?

天下のイオンです。

イオンGMS(総合スーパー)だけで、全国に625店舗あります。

全国単位で計算すれば、1店舗1万口として、500万口は行くでしょう(推測)。

となれば山分け分は、1口当たり20円分程度であり、10口でせいぜい200円分程度ではないでしょうか。

 (参考)

イオンときめきポイント1億円相当山分けキャンペーン

◎キャンペーン期間:2016年12月26日~2017年1月9日

◎対象店舗    :イオンモール専門店、イオンレイクタウン専門店
◎対象カード   :各種イオンカード
◎キャンペーン概要:

対象カードで税込5,000円以上利用した応募者全員に、1億円分のときめきポイントを応募総数で割ったポイントをプレゼント
◎応募上限    :最大10口(期間中クレジット利用額税込5万円)
◎ポイント付与  :2017年3月

スポンサーリンク

 

2 申し込まないで指をくわえているよりは、申し込んだ方がいい

しかし、私は応募者全員というところに心をときめかせてしまいました。

年末年始の忙しい時期にあえて応募する人はそんなにいないかもと思ったからです。

もしかしてという可能性があるのなら、申し込んでも損はないという精神です。

これは相場観です。

株式相場の格言として、「人の行く裏に道あり花の山」というあまりにも有名な言葉があります。

f:id:papayapapa:20170320114249j:plain

人と違うことをしなければ、お金は貯められないという意味です。

アメリカの格言にも、「リッチマンになりたければ孤独に耐えろ」という言葉があります。

I am a rich man and nobody wants to be my friend because I won't share my money with them.

人並みのことを人並みにやっていたのでは、成功はありえないということを先人は言葉にしてきました。

もちろん私はそこまで徹底した偏屈で変わり者の人間にはなりきれませんが、世の中を冷静に俯瞰できる人間になりたいと思っています。

スポンサーリンク

 

3 イオン1億件山分けキャンペーンに応募した結果報告

先日、その結果がイオンカードのWeb明細に掲載されました。なお、イオンカードのWeb明細にすると毎月10ときめきポイントがもらえます。

年間120Pお得で、明細書も失くさないので便利です(おススメ)。

www.aeon.co.jp

f:id:papayapapa:20170320100042j:plain

なんと、4,145ポイントも入ってましたあああ!

見事読みが正解となりました!

我が家は10口申し込んだので、1口414.5ポイント山分けしたこととなります。

予想の1口20ポイントの約20倍でした!

予想の約1/20の241,250口しか申し込まなかったということになります。やはり年末年始は忙しかったようです。

このキャンペーン、実はこれまでもレートを変えて、ゴールデンウィークやお盆の前などにもやっています。これからも企画する可能性大です。

 f:id:papayapapa:20170320082045j:plain

出典元:イオン暮らしのマネーサイト

おかげで、我が家はイオン様様です。いろんなキャンペーンに申し込むと、どんどん当たってくれます。

www.panpanpapa.com

また、100株株主となって、株主優待(3%引き)をフルに活用しています。www.panpanpapa.com

次回のキャンペーンの際には、果敢に挑戦してみませんか。

Look if you like, but you will have to leap.(by大江健三郎)

f:id:papayapapa:20170320115217j:plain

それでは