知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

腰痛と大和ハウス工業の関係性を即答できる人は真の株バカである(称賛)

スポンサーリンク

ようこそ(^-^)/

お金を通じて、人生を豊かに生きるヒントを考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、管理人は、久々に腰をやってしまいました。
(´Д`)

f:id:papayapapa:20190306110841p:plain

今は花粉症がピークで鼻水と目がかゆくてしょうがありません。

それに加え、左手中指の第二関節と右手小指第二関節が腱鞘炎です。

腰痛と腱鞘炎の勃発は、ブログが原因です。

阿呆です。(´Д`)

2年4か月に渡り、ひたすらブログの更新に魂を削ってこのざまです。

本当バカです。

湿布を貼り、コルセットを巻いて、ロキソニンを服用して、キーボードを叩いています。

そんなときに飛び込んだニュースが、大和ハウスが中国で234億円横領されるというビッグニュースです。

大和ハウスによると、関連会社の経理担当者から今月12日、預金残高と帳簿で金額の差異があると報告を受け調査を開始。

2015年からインターネットバンキングを通じ不正に送金された形跡があり、約14億1500万元(約234億円)が使途不明金になっていた。

www.sankei.com

大和ハウス工業巨額横領事件と腰痛の関係性を看破できる人には、真性株バカの商号を与えましょう。

読者のみなさんも、考えてみてください。

へっぽこ株バカの盆栽株主からの挑戦状です。

スポンサーリンク
 

1 大和ハウス工業とは

大和ハウス工業(1925東証一部)は、積水ハウスとともに我が国を代表する住宅メーカーです。

f:id:papayapapa:20181207010718j:plain

すでにハウスビルダーの域を超え、マンション建設、商業地域開発、都市開発の分野にまで進出している大手デベロッパーに変貌しています。

思えば10年ほど前までは、ハウスメーカー株は、1,000円程度でした。

今や4,000円を超えることになるとは、驚き以外のなにものでもありません。

いつものとおりですが、買っときゃ良かった資産株です。

何せ配当は110円です。

10年前に買っていた人は、年利回り11.0%の超お宝株に変貌しています。

現在の株価は、3,404円(2019.3.14前場)です。

EPS361.6円、PER9.4倍、配当利回り3.4%とバリュー株(割安株)です。

f:id:papayapapa:20190314101805p:plain

(出典:ヤフーファイナンスHP)

2 CYBERDYNE(サイバーダイン)とは

みなさんはCYBERDYNE(サイバーダイン)という企業をご存知でしょうか?

f:id:papayapapa:20190314105613p:plain

世界で初めて、ロボットスーツを開発している筑波大学発ベンチャー企業です。

腰に負担のかかる介護現場や物流などさまざまな分野での活躍が期待されてます。

www.gizmodo.jp

サイバーダインHALは、脳の信号をキャッチして、自動で動いたり停止したりできる点で画期的な大発明です。

今では、介護支援タイプだけではなく、歩行能力を失った人が自立して歩行ができるなどさまざまなタイプのHALを開発しています。

-HAL®医療用下肢タイプJP
-HAL®医療用下肢タイプEU
NON-MEDICAL HAL®
-HAL®自立支援用下肢タイプ Pro
-HAL®自立支援用単関節タイプ
-HAL®腰タイプ 介護支援用
-HAL®腰タイプ 作業支援用
-HAL®腰タイプ 自立支援用

(引用:サイバーダインHP)

腰痛持ちにも画期的な世界に誇る大発明が、HALです。

3 CYBERDYNE(サイバーダイン)の株価は?

こんな世紀の大発明です。

株価はものすごく高いような気がします。

2014年6月30日にマザーズに上場しました。

初値は780円(調整値)とそろりとスタートしました。

しかし、材料は豊富です。

厚生労働省の介護支援助成、ドイツでの医療現場での使用認可などさまざまな利用の拡大が期待され、株価は暴騰します。

2016年6月30日には、最高値2,629円をつけます。

しかし、開発には巨額の費用が必要であり、赤字が続いています。

2018年12月28日には最安値449円まで瞬間的に下落します。

買っときゃよかったよ!

( ゚Д゚)

2019.3.14前場は、718円です。

最高値をつけてから、2年間下がりに下がって、下落率は-82.92%にものぼります。

最高値で購入された人の心中ご察しします。

f:id:papayapapa:20190314112058p:plain

(出典:ヤフーファイナンスHP)

4 大和ハウス工業とCYBERDYNE(サイバーダイン)の関係

大和ハウス工業は、CYBERDYNE(サイバーダイン)の将来性を目につけ、上場前の2008年に10.8億円でサイバーダインの第三者割当を引き受け、株式の20.5%を保有し、国内の独占的取引代理店となります。

現在もサイバーダインの21.84%3,000万株を保有する第1位の株主となっています。

サイバーダイン株式会社が生産・販売するロボットスーツ「HAL」を大和ハウス工業株式会社が一括して買い受け、国内での独占的取引代理店として指定されるとともに、ロボットスーツ「HAL」をリース・レンタル事業者を通じて2008年秋より、介護・福祉施設等に対してリースを開始します。
 今後は、大和ハウスグループが保有する経営資源(住宅、商業施設、介護・福祉施設の建築事業をはじめ、リゾート・スポーツ施設事業等)などを組み合わせ、ロボットスーツ「HAL」の市場への供給体制の構築を図っていきます。
 あわせて、大和ハウス工業株式会社は、2008年7月4日、サイバーダイン株式会社からの第三者割当増資による株式の割当てを引き受けます。

5 CYBERDYNE(サイバーダイン)株が2018年2月から急落

しかし、2018年2月15日とんでもない事態が発生します。

大和ハウス工業とサイバーダインの関係は、その後も蜜月状態でした。

大和ハウス工業では、サイバーダインの保有株数を増やし、ついには3,769万株も保有するまでに至ります。

ところが、2018年2月15日株式市場終了後、大和ハウス工業は、当時の終値1,755円の8%引きの1614.6円で769万株を売り払いしてしまいました。

f:id:papayapapa:20190123081712j:plain

当社は、2017年12月17日にFDA(米国食品医薬品局)より、医療用HALの医療機器承認を取得しました。

今回の譲渡は、当社が米国への事業展開を進めると同時に、北米ビジネスに対する建設的な対話が期待できる株主層を拡大するため、同社が保有する当社株式の移動を申し入れたことによるものです。

同社(大和ハウス工業株式会社)は現時点では、当社の株式について、今後も引き続き成長戦略支援および協調関係維持のため、安定株主として保有する考えです。

https://www.cyberdyne.jp/company/IR_detail.html?id=6726

今まで、蜜月関係にあったのに、いきなり769万株を売却するの?

売却先が未公開なのは何故?

現時点では保有する考えって?

これは、大和ハウス工業が、いつまでも遅々として進まないサイバーダインを見限ったのではないか?

という憶測が飛び交いました。

スポンサーリンク
 

6 サイバーダインの未来

サイバーダインの提唱するサイバニクス技術は、世界に類を見ません。

ロボットと人体の融合という意味では、人間をサイボーグ化してしまう懸念があります。

アメリカは軍事技術への転用を怖れています。

まるで映画ターミネーターそのものです。

実際サイバーダイン社の名称は、映画ターミネーターの軍事企業からとっているそうです。

また、脳波でロボットがコントロールできるのか疑問視する声は、依然根強いことも事実です。

ハゲタカファンドの調査会社シトロエン・リサーチやウェル・インベストメンツ・リサーチは、サイバーダインに対して批判的です。

こういったことを背景に株価は下落が続いているものと思われます。

また、ロボットAI分野には、グーグルやソフトバンクなどの参入が始まっていて、サイボーグ化とロボットの開発競争がすさまじい勢いで始まっています。

f:id:papayapapa:20181222100711j:plain

まるで、サイボーグ009の世界です。

サイバーダインの未来も絶対に盤石ではないことには常に注目している必要がありそうです。

しかし、間違いなく一歩進んでいるのはサイバーダインであることは間違いありません。

-HAL®腰タイプ 作業支援用は、腰痛で苦しんでいる管理人にとってはすごく魅力的です!

7 まとめ

いかがでしたか?

腰痛で苦しんでいたところ、大和ハウス工業の234億円横領ニュースが飛び込んできて、1年前のサイバーダインのことを思い出してしまいました。

高値覚えの個人投資家は、現在がバーゲンセールのように見えます。

開発が進めば、医療分野、介護分野、流通分野を始め、さまざまな製造作業分野での利用が期待できます。

一方ではAIによるロボット開発のスピードも加速的です。

f:id:papayapapa:20181204233808j:plain

どちらが先でもいいですが、人類の幸福のためだけに利用できるようになってもらいたいものです。

読者のみなさんの中に、腰痛と大和ハウス工業との接点をご存知であった方には、株バカの称号を謹んで恵与します。

株バカの発想は、何かの情報をきっかけに芋づる式につながっていきます。

もし、大和ハウス工業が、横領された234億円の穴埋めのためサイバーダイン株の売却を始めたら、サイバーダインの株価は悲惨なことになりかねません。

くれぐれも株式投資は自己責任により判断されますようお願いします。

ブログに愛と真の情報を

それでは