知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

特報!トクバイにイオンDSザ・ビッグが仲間入りし、史上最安値ゲット可能となりました!

ようこそ(^^)/

お金を通じて、人生を豊かに生きるヒントを考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、みなさんは、料理レシピサイトのクックパッドをご存知ですか?

f:id:papayapapa:20190318141024j:plain

今や包丁が握れない男子女子が激増している中で、ネット上で簡単便利そしてそこそこに料理ができるサイトとして、定番のサイトです。

有料会員(プレミア会員)は、204.8 万人(2018.12)を数えるストックビジネスで盤石す。

順風満帆だったクックパッドですが、3年前のお家騒動で株価は奈落の底に落ちています。

また、料理レシピサイトにもDELISH KITCHEN(デリッシュキッチン)やkurashiru(クラシル)などが参入し、競争は激化しています。

そんなきびしい環境の中、ひとつだけ置き土産がありました。

クックパッドが分社化して組織独立したトクバイです。

f:id:papayapapa:20190318141536j:plain

今や、スーパーの75%がトクバイに参加しています。

このたび管理人がメインとして愛用しているイオンのディスカウントストア(DS)部門の旗艦船であるザ・ビッグの地域店もトクバイに仲間入りを果たしました。

イオン100株株主で、お近くにザ・ビッグがあれば、常に史上最安値の商品をゲット可能です。

ザ・ビッグは、山口県発祥ですが、イオングループになってからはどんどんザ・ビッグ(エクスプレス、エクストラ)に業態変更しています。

f:id:papayapapa:20190318142029j:plain

(出典:イオン)

2018年12月現在、全国251店舗展開中です。

残念ながら、現在のところ関東と近畿は少ないです。

東京都は、未だ昭島店1店のみです。

強い地域は、北海道、東北、長野、東海、中国四国、北部九州、沖縄です。

しかし、イオンはマックスバリューやメガマートをザ・ビッグにどんどん業態変更中です。

ザ・ビッグがまだ近くに進出されていない地方にも、広がる可能性大です。

めちゃくちゃ安くて最高です。

進出したときに備えてザ・ビッグのお得さを知られて損はないと思います。

スポンサーリンク
 

1 クックパッド株は現在奈落中 

クックパッドは、カリスマIT投資家として名高い穐田誉輝社長を2012年5月に招き入れます。

2000年に価格ドットコムを買収し、2001年から2006年まで社長を務めます。

次にクックパッドに投資し、2012年5月から2015年12月までクックパッドの社長を務めます。

なお、穐田誉輝さんは、女優菊川怜さんのご主人です。

2015年12月に創業者との間で、クックパッドの方向性を巡ってお家騒動が勃発し、退任します。

その後の株価は、まさにローリングストーンです。

現在、悪夢の逆テンバーガーを達成中です!

最高値 2015年8月31日 2,880円

現在地 2019年3月18日  282円

下落率-90.21%です。

f:id:papayapapa:20190318093343p:plain

(出典:ヤフーファイナンスHP)

2 管理人とクックパッド

思えば管理人はこれまでクックパッドを3度ほど買おうとしました。
(´Д`)

一度は東日本大震災直後の2012年、クックパッドが400円台だったときです。

夕食を作る際にお世話にはなっていましたが、無料で見れるレシピサイトの株が上がるはずはないと買うのを止めました。

しかし、2013年頃からアベノミクスの波と穐田社長就任の期待で、ぐんぐん株価は上がっていきました。

( ゚Д゚)

2015年8月には、2,880円まで上がりました。

買っていれば、240万円も得したよ・・・。

しかし、おそらくは売れないで、今でも持っていたかもしれません。

f:id:papayapapa:20190312152502j:plain

そして、2015年12月にお家騒動が勃発しました。

株価はあっという間に1,000円まで下落しました。

株価には下落の限界値があります。

半値八掛け二割引

といいます。

高値の32%(×0.5×0.8×0.8)が下げ止まりの目処になるという意味です。

クックパッドに照らしてみると

2,880円の32%=921円が下げ止まりの目安です。

株価も2016年後半から1,000円前後で下げ止まりました。

何度注文のボタンを押そうとしたか!

しかし、どうしても引っ掛かりました。

穐田社長を追い出したオーナーの行動が、企業の存在価値を著しく毀損しているように見えたからです。

そこでもたもたしているうちに、2018年になって、ついに700円にまで下がりました。

これ以上はないだろうと70万円を準備して買おうとしたその時です。

2018年2月5日、アメリカ発世界同時株安が勃発しました。

チュドーンとクックパッドの株は値を切り下げていきます。

あきらめました。

あれからも下がり続け、ついに280円台となっています。

命拾いしました。(´▽`)

www.panpanpapa.com

個人大株主が、43.38%も株式を保有し、経営に介入してくる企業に、発展性はありません。

1,000円で買っていたら70万円損失を被るところでした。

7年前に買っていても、結果的に240万円の利益が15万円以上損失を被るところでした。

まさか現代の花形であるIT企業にも、社長交代ひとつで逆テンバーガーが起きるとは夢にも思いませんでした。

3 トクバイとは

トクバイは、穐田社長の置き土産です。

2013年よりクックパッドの新規事業として、日常消費領域のO2Oプラットフォーム事業「クックパッド特売情報」を立ち上げました。

しかし、経営方針の違いから、2016年に事業分割の形で株式会社トクバイとして独立しました。

今や、全国のスーパー51000店舗以上が参画する国内最大のプラットフォームとなっています。

管理人の妻は、新聞のチラシが何よりの好物で、とにかく安売り情報を丹念にチェックして、安く手に入れることに無上の幸福を噛み締めています。

ところが最近は経費節減もあるのか、新聞にチラシが入って来る枚数はめっきり減りました。

1回当たりのチラシ作成代は、100万円以上かかるそうです。

また、チラシは作成して、刷り上げて各戸へ届くまで、1か月以上もかかる場合があるそうです。

たちまちのうちに相場が変わる時代において、あまりに時代遅れで無駄が多いのがチラシの現状です。

チラシ比較サイトができるのは、時代の必然といってもいいと思います。

毎週チラシを入れていたとすれば、1か月で400万円以上になります。

このチラシ代を消費者に安く還元できるとすれば、ウィンウィンの関係となります。

トクバイサイトの利用料は、なんと月5,000円からです。

位置情報で、近くのスーパーがピックアップされ、目玉商品が画面に出てきます。

比較サイトとしても使え、とても便利です。

また、特売の曜日も把握でき、ローテーションでも利用大です。

4 無敵のザ・ビッグ

イオンは国内最大の総合スーパー(GMS:General merchandise store)です。

しかし、2018年第3四半期決算(2019年1月)を見ると衝撃の数字が眼に入ってきます。

     営業収益 前期比  営業利益 前期差
連結合計  63,393   +2.1        1,090    +62
GMS     22,729   +0.3          -188    +22
SM     24,298   +0.5           131      +5
ヘルス&ウエルネス

       5,899   +12.1         173       -0
総合金融   3,204    +8.9          474    +33
ディベロッパー

       2,664   +7.7           370    +26
サービス・専門店

       5,769   +1.1           134     -46
国際     3,301   +7.6              -1    +27

本体のGMSは、-188億円の赤字です。

SM(スーパーマーケット)の方が、131億円の営業利益です。

イオンは、イオン銀行に代表される金融とウェルシアに代表される医薬品販売とイオンモールに代表されるディベロッパーとその他付随する専門店で利益の大部分を上げていることがわかります。

かつて、百貨店は何でもそろっているが、買いたいものは何もないといわれ、凋落が進んできました。

イオンGMSもその道を歩もうとしているのかもしれません。

そこで、イオンはSMの中でも、ザ・ビッグに代表されるDS(ディスカウントストア)に力を入れているわけです。

ザ・ビッグの無敵さを説明するには、ページが足りません。

ぜひ行ってみられることをおススメします。

スポンサーリンク
 

5 トクバイでのザ・ビッグの破格のサービス

普通に利用してもザ・ビッグは無敵の安さですが、さらにトクバイを利用することにより安くなります。

今のところ、週に2回ほどトクバイアプリのザ・ビッグ利用店にクーポンが入ってきます。

なんと1点10%引きです。

(先日まで2点だったのが1点に改悪されてしまいました。泣)

f:id:papayapapa:20190318153117j:plain

でも破壊力は抜群です。

6 AGF Blendyカフェオレ大人のほろにが(30本入)

管理人の好物Blendyカフェオレ大人のほろにが(30本入)を例にします。

管理人は、これで仕事とブログを日々戦っています。

適度な甘さと苦さのバランスが絶妙です。

f:id:papayapapa:20190318153557j:plain

 価格ドットコムでは最安値500円からです。(送料別)

kakaku.com

ザ・ビッグでは、2019.3.17現在398円(税別)です。

しかし、ここでチラシの達人管理人の妻の登場です。

◆サンドラッグなら358円(税別)よ!

◆カワチ薬品も目玉で358円(税別)ね。

◆ザ・ビッグが必ずしも安いとは限らないわよ!

ここで必殺の10%引きクーポンを使います。

398円→358円となり、ドラッグストアと互角になります。

まだまだまだあああ!

ザ・ビッグといえど、実態はイオンです。

100株株主なら3%キャッシュバッグです。

さらにイオンカードセレクトでwaon決済なら、1%waonが付与されます。

3%キャッシュバッグで、-10円

waonで、3waon

実質345円で、AGF Blendyカフェオレ大人のほろにが(30本入)を手に入れられます!

どおおおだあああああ!

妻よ!俺の勝ちだあああ!

これより安く売るスーパーがあれば、ご一報をお願いします。

管理人はこの商品が650円(税別)で販売しているドラッグストアを知っています。

まさに知らなきゃ大損です。

7 まとめ

いかがでしたか?

トクバイは、スマートフォンアプリから簡単にダウンロードできます。

Google Playでも、2017年デリバリー部門大賞を受賞している優れものです。

f:id:papayapapa:20190319020439p:plain

(出典:Google Play)

必ずしも全部のスーパーにクーポンが入っているわけではありません。

時々全商品5%引きの情報なども入ることがあります。

位置情報でお近くのスーパーでの目玉商品がすぐにわかり、先着限定の商品もすぐに見つかります。

絶対にお得なので、ぜひアプリをダウンロードしてみてください。

(アフィリエイトではありません。)

Android用はこちらから

play.google.com

iPhone用はこちらから

トクバイ

トクバイ

  • Tokubai inc.
  • ライフスタイル
  • 無料

ブログとザ・ビッグとトクバイに愛と真の情報を

それでは