知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

リポビタンDを日本最安値で購入する方法

スポンサーリンク

ようこそ(^^)/

お金を通じて、人生を豊かに生きるヒントを考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、みなさんは、サラリーマンの友リポビタンDをご存知ですか?

大正製薬ホールディングスが製造販売する栄養ドリンクです。

ファイト一発!のCMで誰もがご存知ではないでしょうか?

サラリーマンにとって、栄養ドリンクは三種の神器です。

ここぞというときのパワードリンクです。

管理人も眠っては決していけない会議や大事なプレゼンのときは、ポケットにリポビタンDを忍ばせて戦いに臨みます。

f:id:papayapapa:20190319074945j:plain

今は、レッドブルやモンスターなどエナジードリンクがあるんじゃね?

あっちの方が即効性があるという意見は少なくはありません。

しかし、リポビタンDは指定医薬部外品です。

単に眠気覚ましだけではなく、疲労回復・滋養強壮になんとなく効いたような気になるというものです。

サラリーマンの戦う武器リポビタンDを日本最安値で購入する方法を紹介します。

ブログと戦うブロガーの方もこの機会に飲んでみてください。

ブログ作成がはかどること間違いなしです。

スポンサーリンク
 

1 価格ドットコムで検索

まず価格比較サイト価格ドットコムで、リポビタンDの最安値を調べてみます。

f:id:papayapapa:20190319081230j:plain

価格.com - 大正製薬 リポビタンD 100mL 10本入 価格比較

読者の皆さんのご想像通りだと思います。

名うてのネット通販企業が上位を占めています。

スケールメリットを生かさないことには、ネット通販は価格競争できない時代です。

いいか悪いかは別にして、ネットを寡占化するGAFA問題は、我が国にも間違いなく押し寄せてきています。

第1位 Amazon

第2位 Qoo10

第4位 ケンコーコム(楽天)

第5位 ヨドバシドットコム

第7位 LOHACO(ヤフー)

上位の価格は、消費税込みで、1,111円から1,280円の間です。

メーカー希望価格は、1本146円、税込みで158円です。

1本当たり111円で購入できれば、30%引きとなるので、ネット通販は安いです。

2 送料に注意

ただし、ネット通販で注意しなければならないのは、送料です。

Amazonの場合は、2,000円以上で送料無料となります。

ケンコーコムの場合は、医薬品の場合は2,980円以上で代引き手数料無料となります。

送料や手数料そしてポイント付与を考えると、もっとも最安値は、ヨドバシ・ドット・コムになります。

ヨドバシ・ドット・コムは、商品は1,260円です。

ただし、ヨドバシポイントが164ポイント付与されます。

しかも、1箱から送料無料です。

実質、1,096円と最安値です。

他の商品もヨドバシ・ドット・コムが最安値のものは少なくなく、最強という説もあります。

管理人もヨドバシ・ドット・コムを使うことは多いです。

電化製品も故障があればヨドバシにリアルに持ち込めるので、アフターケアも最強です。

gendai.ismedia.jp

3 ドラッグストアやスーパーは?

本記事を書くにあたって、何店舗か近所のドラッグストアを覗いてみました。

リポビタンDは、1箱消費税別で980円が最安値でした。

消費税を加えると、1,058円とヨドバシ・ドット・コムを抜きます。

ただし、リポビタンDは、1箱の重量が2.2㎏もあります。

ドラッグストアまで行く交通費や時間を考えたら、ヨドバシ・ドット・コムの方が安いかもしれません。

4 スーパーでは2009年6月より販売解禁

以前リポビタンDは、医薬品のため薬局以外では購入はできませんでした。

ところが2009年6月1日に薬事法が改正され、ビタミン剤やのど飴などの医薬品は、指定医薬部外品として、指定医薬部外品販売業の許可を取ればスーパーでも販売が可能となりました。

リポビタンDもオロナミンCと同様にスーパー店頭でも販売が可能となりました。

以前は薬局でしか取り扱ってなく、定価が基本でした。

規制緩和のおかげで、実勢価格は下がっているのはうれしい限りです。

5 イオンDSザ・ビッグの場合

管理人がこよなく愛するイオンのDS(ディスカウントスーパー)ザ・ビッグの場合です。

f:id:papayapapa:20190318142029j:plain

(出典:イオンHP)

ザ・ビッグでもリポビタンDは扱っています。

昨日リサーチしてきました!(^^)/

税別1箱980円でした。

前回ブログ記事にしたとおり、ザ・ビッグもトクバイに加入し、週に2回は10%割引クーポンを入れてくれます。

www.panpanpapa.com

ここまでいったらおわかりでしょう。

リポビタンD10本入1箱にトクバイでGETした10%クーポンを適用します。

f:id:papayapapa:20190318153117j:plain

980円が、882円となります。

さらに100株株主で3%キャッシュバック(半期に一度)です。

f:id:papayapapa:20190311160127j:plain

26円がキャッシュバックです。

さらにさらにイオンカードセレクトでWAON払いにすれば、1%分WAONポイントが付与されます。

f:id:papayapapa:20190311160058j:plain

8WAONポイント分が付与されます。

つまり、実質848円、消費税込みでも916円で購入することができます!

管理人の知る限り、リポビタンD日本最安値です。

希望小売価格の42.75%引き達成です!

スポンサーリンク
 

6 リポビタンD代替法もある

リポビタンDは、サラリーマンにとって魔法の飲み物です。

管理人はこれを飲んで、さまざまな困難な局面を乗り切ってきました。

ファイト!一発!

のフレーズが脳内に浸透し、不思議とサラリーマン存亡の危機を何度も乗り切ることができました。

ただし、成分からするとほぼ変わらない商品はたくさんあります。

中でもイオンブランドのトップバリュータウリン入りドリンク2000は最たるものです。

タウリン成分が、リポビタンDの2倍も入っています。

1箱460円です。

代替品としても十分に通用します。

管理人は、ブログのやりすぎでどうしようもなく疲労困憊のときや、ビジネス上勝負が必要な時以外は、代替品で済ませるようにしています。

f:id:papayapapa:20190319094703j:plain

7 まとめ

いかがでしたか?

戦うサラリーマンに必須のリポビタンDを日本最安値で手に入れる方法を紹介しました。

何もサラリーマンには限りません。

ブログと戦うブロガー

受験と戦う受験生

家事と戦う主婦

子育てと戦うお母さん

にもおススメします。

母親は昔からリポビタンDが大好きで、1日1本は飲みます。

リポビタンD以外は栄養ドリンクでないと他の栄養ドリンクは飲みません。

某ドラッグストアでは、1箱1,400円で売っていて買ってきます。

f:id:papayapapa:20190319104245j:plain

だめだ!そこは高いといっても言うことを聞きません。

(´Д`)

1年間で、今回紹介した日本最安値購入法と某ドラッグストアを比較検討してみます。

日本最安値購入法 1本84.8円

某ドラッグストア 1本140円

365日をかけると、30,952円VS51,100円です。

なんと、年間20,148円の差となって現れます。

日本最安値購入方法を自信を持って紹介します。

8 附記

リポビタンDは、ときどきキャンペーンを実施します。

管理人は毎回出しますが、当たりません。

名簿に載ってしまったようで、一昨日、なんとキャンペーンの案内が届きました。

f:id:papayapapa:20190319095214j:plain

管理人もリポビタンD常連さんの仲間入りです。(^^)/ 

キャンペーン応募のため、会社の机に応募用シールを絶賛集めています。

ダメダメサラリーマンです。(^^)/

f:id:papayapapa:20190319095147j:plain

 DMにはなんと、シールが同梱されていました。

f:id:papayapapa:20190319103101j:plain

ケッ!たった3枚だけかよ・・・。

無料試飲券くらい入れてくれよ・・・。

ブログとリポビタンDに愛と真の情報を

それでは