知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

絶望?グーグルアドセンス崩壊?グーグル広告売上げが前年比10%台!

ようこそ(^^)/

人生を豊かに安心して生き抜くためには、健康と最低でも2,000万円は必要説を強く支持する当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、当ブログははてなProで運営しています。

ブログは無料だと思われる方は少なくありませんが、意外にもお金がかかるものです。

ブロガー

管理人の場合、ブログ発信が楽しくてしょうがないブログバカです。

2000年の頃から、約20年無料ブログ(HPを含めて)を楽しんできました。

しかし、3年半ほど前、初めてブログマネタイズという話を知りました。(遅!)

ブログを書いて、少なからず収益を上げることができるなんて!

こんな夢みたいな仕組みがあるの?

半信半疑でやってみると、確かに収益が上がります。

ブログの固定費を支払っても、残高が残ります!
(´▽`)(´▽`)

こんなすばらしい制度はない!

無我夢中で、本日1,200もの記事をはてなブログに掲載することができました!

感謝感謝!読者の皆様にはひたすら感謝です。

しかし、こんなささやかなマネタイズにも新型コロナウイルス感染症の猛威は襲いかかっています。

当ブログマネタイズのほぼ100%を占めるグーグルアドセンスの収益が、壊滅状態となりました・・・。

(´▽`)ハハハ自虐

その理由は、すべてのネット界を支配するグーグル神の異変です。

2020年3月の広告収入が、昨年度比10%台だそうです・・・。

だからか・・・。

当ブログは今月支払いがないかもしれないほどの壊滅状態です。

(´▽`)ハハハ

くたばれ!新型コロナウイルス感染症!

 

スポンサーリンク

 

 

1 グーグル2020年1月-3月期四半期決算報告

グーグルの持ち株会社を、アルファベットといいます。

そのアルファベットが、 2020年1月-3月期決算を報告しました。

米グーグルの親会社アルファベットが28日発表した今年1~3月期の四半期決算は、広告収入などが堅調で、売上高が前年比13%増の411億5900万ドル(約4兆4千億円)で、純利益は同3%増の68億3600万ドル(約7300億円)。

さすがは、ネット世界を支配する超巨大企業です。

四半期だけで、7,300億円もの純利益です。

ところが、グーグルさえも新型コロナウイルス感染症の影響をもろに受けています。

同期前半が好調だったことで増収増益を確保したが、新型コロナウイルスの拡大後の3月の検索広告は前年比で「10%台半ば」という大きな減少幅になった。
コロナ禍は米巨大ITにも影響を与えている。

ルース・ポラットCFO(最高財務責任者)は、次のように語っています。

第1四半期の最初の2カ月の業績は好調だったが、(新型コロナウイルス感染症の影響が深刻化した)3月に広告収益が大幅に鈍化した。

われわれの広告事業にとって第2四半期は困難なものになるだろう。

3月期の広告売上げが、昨年度同期比なんと10%台の見通しだそうです。

単純に計算すれば、グーグルアドセンスのマネタイズも10%台の見通しということになります。

嗚呼!グーグルアドセンス崩壊?

いつまで、新型コロナウイルス感染症の影響は続くのでしょうか?

2 当ブログのアドセンス収益も大暴落の最中

当ブログでも、ブログ運営のためにアドセンスを導入しています。

ブログには意外にもお金がかかります。(後述)

2020年3月のアドセンス収益は、わかってはいましたが2月分のー46%となりました。

www.panpanpapa.com

グーグルアドセンス

ははは…(´▽`)

さらに死者に鞭打つ励ましのお言葉まで添えられました!

グーグルメッセージ

一体何を改善すればいいのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

 

3 ブログの固定費

ブログを継続して続けて行くためには、どうしても固定費がかかります。

有料ブログ会費
独自ドメイン費
通信費

この3点はどうあってもかかります。

管理人の場合ですが

はてなブログ 月600円

はてなブログPro

独自ドメイン 年1,280円
通信代SIM   月1,980円

毎月2,687円はどうあってもかかります。

これにノマド代(喫茶店やインターネットカフェ)が月3,000円程度はかかります。

どうしても自宅だけではモチベーションが上がらないこともあるからです。

なお、コワーキングスペースは止めてしまいました。

つまり、ブログの固定費に月5,687円程度はかかってしまいます。

管理人の場合、もうひとつ固定費がかかります。

それは嗜好品費です。

ブログは睡魔との闘いです。

ブロガー

管理人は遅筆です。

1ブログに4,5時間はかかってしまいます。

仕事が終わってから、ブログ記事を書くためには、睡魔との闘いに勝つ必要があります。

そのためには、コーヒー、栄養ドリンク、そして数々のお菓子がどうしても必要となります。

( `ー´)ノ アホ…。

毎日毎夜、数百円はかかってしまいます。

管理人の場合、ブログを維持するためには、どうしても月20,000円から30,000円は固定費がかかります。

ブログの2大モチベーションは、PV数とマネタイズです。

管理人はサラリーマンなので、必要経費をのぞいたマネタイズが20万円を超えると確定申告が必要となってしまいます。

これら固定費のおかげで、確定申告も不要です。

ちょうどいいマネタイズとなっていました。

4 毎月の報酬を支払ってもらえないかも

そこに新型コロナウイルス感染症の猛威が襲いかかってきました。

ほぼ壊滅です。

ブログマネタイズ

当サイトは、サラリーマン人生で経験してきたお得な情報の発信をコンセプトにしています。

そのため、株式投資、保険、年金、ローン、クレジットカード、出張、パチスロなどがテーマとなります。

この新型コロナウイルス感染症の猛威で、それら分野の広告発注は、限りなく0です。

企業が不況時に削る経費を3Kと言います。

広告宣伝費
交通費
交際費

広告宣伝費を率先して削るわけです。

当サイトは、もろに逆風です。

このままでは、アドセンスから報酬がもらえないかもしれません。

収益
合計金額が ¥8,000 以上(お支払い基準額)の場合に、毎月支払いが行われます

( ゚Д゚) どうしよう?

 

スポンサーリンク

 

 

5 それでもブログは続けたい

管理人は、2000年の頃からブログを書き続けてきたたわけ者です。

マネタイズという言葉を覚えたのも、はてなブログを始めてからです。

管理人の場合の副収入の主戦場は、株式投資です。
(阿呆)

1日で1年分以上のマネタイズ額が動くことはザラです。

www.panpanpapa.com

4月6日(月)の含み益+1,346,400円は、会心の一撃でした。

 

管理人の場合、ブログマネタイズに窮窮としているわけではありません。

しかし、ブログを続けることは大変です。

ブロガーは、貴重な1日の数分の一をブログに費やしています。

モチベーションがなければやってられません。

たとえ、時給数十円であろうと目標がなければ、背中を押してくれません。

ブログを継続していくためにはPV数アップとアドセンス収益は、欠かすことのできない燃料です。

6 適者生存の真理

これまで世界の価値観を一変させた本は数知れずありますが、個人的には「ダーウィンの種の起源」ほど人間に多大なる影響を与えた本はないと思っています。

核心は、適者生存という真理です。

最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である。

ブログの世界もまた、弱肉強食の世界です。

何でもありです。

パクリ、炎上、互助会、乗っ取り、執拗な攻撃など普通の世界です。

しかも、いつの間にか次々と離脱していきます。

おそらく現在の新型コロナウイルス感染症の猛威で、アドセンス報酬激減はしばらく続くと思います。

これでブログから離脱していく人は少なくはないでしょう。

反対に離職や失職それにテレワークなどの影響で、ブログマネタイズに参入するブロガーも増え続けると思います。

www.panpanpapa.com

この混とんとしたブログ界で生き続けるためには、続けることそして変化することしか方法はないと思います。

誰もがモチベーションを失いかけている現在、その変化を克服できるブロガーだけが生き残っていくものと思います。

管理人は、生き延びられないかもしれません。
(´Д`)

7 まとめ

まさか天下のグーグルでさえ、新型コロナウイルス感染症の猛威にさらされているとは夢にも思いませんでした。

2020年3月の広告収入が、前年度の10%台なんて信じられません。

しかも、第2四半期も続くと予想されています。

このままでは、当分の間、グーグルアドセンスには期待できないかもしれません。

グーグルアドセンスというブログ継続に最高のモチベーションを失ったとき、果たしてブロガーはブログを続けていくことができるのか?

これからのブログ界の変化には、要注目です。

管理人の場合は、はてなブログ以前のマネタイズのない世界に戻ればいいだけと思っています。

それでも一度味わったグーグルアドセンスという最高のモチベーションが崩壊?すると

モチベーションを維持し続けられるのかどうか何とも言えません。

ブロガー

適者生存の真理で、なんとしても生き延びたいと思ってはいます。

ブロガーの皆さんも、この災厄の新型コロナウイルス感染症の猛威をなんとか乗り切っていきましょう!

ブログに愛と真の情報を

それではまた