知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

ソニーグループ2021年3月期決算マイナスインパクトに株主として物申す(涙)

スポンサーリンク

ようこそ(^^)/

人生を豊かに生きるためには、健康とお金がとても大切と考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、管理人は世界のソニーグループの弱小株主です。

株主となり12年目となりました!

そのソニーグループが2021年4月28日、2021年3月期決算を発表しました。

売上高  89,994億円 +7,395 億円(+9%)
営業利益   9,719億円 +1,264 億円(+15%)

文句のつけようがないすばらしい決算発表だったと思います。

しかし、株式市場は冷酷無比、鬼舞辻無惨です。

株式暴落

2022年度3月期業績見通しを減益としました。

売上高  97,000億円 +7,006 億円(+8%)
営業利益 9,300億円  △419 億円(△4%)

これを不満に、株式市場はソニーグループを売る動きが加速化しました。

いわゆる決算マイナスインパクトです。

翌日4月29日は売り一色となりました。

終値     10,900円
前日比     -910円

-7.71%もの暴落です!

ソニー株価チャート

ソニーグループ(株)【6758】:チャート - Yahoo!ファイナンス

何これ?

営業利益が前年比+1,264 億円(+15%)なんていう企業が、日本にどれくらいあるというの?

◆こんなすばらしい業績なのに売る株主って、金の亡者なの?
◆機関投資家って、金のためなら売っ払うの?
◆アナリストって、どこまでの成績なら満足するの?
◆証券会社のレーティングって何?

管理人は怒り心頭です。

せっかくのゴールデンウィークを気持ちよく過ごそうと思っていたのに、ソニーグループはなぜゴールデンウィークの直前に決算発表を行ったのでしょうか!

ステークホルダー(株主)として、ソニーグループに一言物申します。

個人ブログです。言論は自由です!

ぱんぱんぱぱ
バカヤロー! 

でも、俺はソニーを愛しています!

ソニーグループの株主となって、12年目の管理人が語ります!

スポンサーリンク

  data-full-width-responsive="false">

 

 

1 ソニーグループの何が、マイナスインパクトになったの?

こんなすばらしい業績の何が決算マイナスインパクトになったのでしょうか?

それは来期2022年3月期業績計画に他なりません。

売上高は、なんと+7,006 億円(+8%)です。

順調そのものです。

しかし、営業利益が、9,300億円を確保するにしても、今年度に比べ △419 億円(△4%)の減益の見立てとしたことが原因です。

管理人が読んだ個人的感想です。

減益の原因は3つほどあります。

1 イメージセンサー売れ行き不振
2 PS5が計画通りの出荷が不透明
3 コロナで映画収入が落ち込む

以下考察してみます。

2 イメージセンサー売れ行き不振

5G普及が本格化し、AIやロボット、自動運転などが導入される時代が始まっています。

電子の目であるイメージセンサーの需要は、今後爆発的な需要が予想されています。

あまたあるイメージセンサー参入企業の中で、ソニーは世界シェア5割を確保するガリバー企業です。

研究開発も抜かりなく、トップランナーとしての地位を揺るがないものとしています。

こうした最先端の分野は、研究開発に後れを取ると致命的です。

かつて、我が国のお手芸であった半導体製造装置の世界シェアは、キヤノンとニコンの2社で7~8割を独占していました。

しかし、極端紫外線(EUV)露光装置(ステッパー)の開発に遅れを取ってしまいました。

今や半導体製造装置の8割はオランダのASMLホールディングスに取って代わられています。

(´-`).。oO

キヤノンやニコンの株価が長期下落傾向にあるのも、稼ぎ頭である半導体製造装置が売れなくなったことにあります。

売り上げ不振の一番の理由は、トランプ前大統領にあります。

大口の納入先であったファーウェイHuaweiのスマホがアメリカで販売禁止となったことから、需要が激減したことにあります。

基本的にバイデン大統領も対中国政策は続けるようです。

バイデン大統領

ただし、アイフォンやサムスン(自前調達)などスマホにイメージセンサーを複数つけるのが主流となっています。

中長期的には悲観的な話ではありません。

むしろ自動運転やドローンなど需要は爆発的に増えていくはずです。

ぱんぱんぱぱ
アナリストのバ〇! 
スポンサーリンク

  data-full-width-responsive="false">

3 PS5が売れない?

いや売れないのではなくて、生産が追い付かないだけです。

すでに計画を上回って、2021年3月末で760万台を販売しています。

PS5

今年度の計画では、1,480万台を超える計画です。

ただし、半導体不足で計画を下回る可能性があります。

また、PS5の価格設定は、先行投資で作れば作るほど赤字です。

減益となるのは仕方ありません。

一方、ソフトを長く使ってもらうサブスクは大成功を納めています。

今回の業績説明会では具体的な説明はありませんでした。

ネットワークサービスについては、前年度のような巣籠もり需要による会員数の大幅な拡大は見込んでいないものの、前年度を通して増加したプレイステーションⓇプラスの有料会員数の 維持、拡大を目指します。

直近2020年第3四半期時点での有料会員数は、4,740万人です!

月額850円のサブスクリプションです。

年間4,834億円もの収入となり、ソニーグループの大きな収入源となっています!

4 コロナで映画収入が落ち込む

確かに2020年度はコロナ禍で満足に興行できず、映画収入は大きく落ち込みました。

鬼滅の刃無限列車編では大ヒットとはなりましたが、収入はそうは大きくは見込めません。

www.panpanpapa.com

所詮映画は興行です。

不確定要素が多すぎますが、コンテンツとして二次利用できるのがソニーグループの最大の強みです。

今後、ソニーグループは、プレイステーションⓇプラスをゲームだけでなく、ソニーグループが保有する膨大な映画や音楽のストリーミングの基幹ネットワークに据える計画です。

膨大なコンテンツを保有するソニーグループならではの手法で、今後ますますの収益が期待できます。

しかも、BIGニュースです。

ソニーは、ゲームをしながら世界中のゲーマーとボイスチャットができるDiscord(ディスコード)と提携することを発表しました。

(2021.5.4)

www.sie.com

ゲーマーの世界ではもはや定番のアプリであのマイクロソフトが1兆円で買収を試みるも決裂し、ソニーと組むこととなりました。

これで、プレイステーションⓇプラスは、世界のネットワーク基幹の一つとなること間違いなしです!

マスコミはあまり関心がないようですが・・・。

5 株主として言いたいことは山ほどある!

しかし、現実として株価は暴落しています。

証券会社は軒並み強気のレーティングを発表したにもかかわらずです。

◆2021-04-30  マッコーリー 
Neutral継続11500円 → 12000円
◆2021-04-28  みずほ
買い継続  13500円 → 16500円
◆2021-04-16 メリル         
買い継続     14200円 → 15400円
◆2021-04-09  東海東京       
OP継続         9500円 → 15000円
◆2021-04-02  SMBC日興     
1継続          13700円 → 15000円

管理人が、株主としていいたいことは3つです。

以下述べます!聞いてくれ!

6 配当金をもっと上げろ!

ソニーグループの配当金は、ないに等しいほど極めて低い配当金です。

2021年度配当金を未定とまで発表しました!

2018年から4期連続増配しています。

しかし、現在でもわずか55円です!

ソニー配当金推移

現時点で、わずか55円!

配当利回りは、0.5045%です!

ぱんぱんぱぱ
ステークホルダーを軽視するのもいい加減にしろよ! 

東証一部上場企業の配当利回り平均は、1.86%(加重平均)です!

せめて、平均となる200円は欲しいところです!

日本を代表する企業トヨタの配当金は、220円です!

ケチンボ!配当上げろ!

スポンサーリンク

  data-full-width-responsive="false">

7 自社株買いしろよな!

ソニーグループは、今期発表会で2,000億円の自社株買いを行うと発表しました。

普通自社株買いすると発表したら、流通する株式数が減るのでその分の値上がりが見込めます!

反応なんてまるでしませんでした!

その理由はただひとつです!

2020年度も自社株買いを行うとしていましたが、結局一度も行いませんでした!

なんという株主無視の対応なんだ!

ぱんぱんぱぱ
絶対やれよな!コノヤロー! 

8 ストックオプションなんかやるな!

この決算発表と同時に、5万株のストックオプションを社員と取締役のために行うと発表しました。

交換額は無償です。

つまり成功報酬に対して、5万株=約5億円を社員や取締役のためにただで配ります!

ウォーレン・バフェット氏は、ストックオプションを行う企業には投資をしないと断言しています。

株式を希薄化させ、株価が騰がらなくなる原因のひとつです。

まるで、オンリー社員の発想です!

ぱんぱんぱぱ
株主を軽視するな!コノヤロー! 

 

9 まとめ

ソニーグループの業績及びこれからの経営計画は盤石です。

管理人はこれからもソニーグループの株式を持ち続けるつもりです。

しかし、ステークホルダーたる株主軽視はたいがいにしろよ!と思います。

配当金は、市場平均の1/3以下
自社株買いをやらない
ストックオプションで株式希薄化

ここまで株主を軽視すると、頭にきて売却した人もいたかもしれません!

ソニーグループよ!

経営者にとって、安定株主の確保は喫緊の課題ではないかい?

株主をしっかり止めるためには高配当と業績UPだよ。

株主を軽視するな!

配当金

ぱんぱんぱぱ
世界のソニーが泣くぞ! 

なお、管理人は文句たらたらですが、ソニーには夢を賭けています。

株価が5万円になるまで持ち続ける予定です!

妄想かもしれませんが、ありえないことではありません!

そうなれば、管理人にとっては、夢のクオーターハンドレッドバガー(25倍)になります!

妄想は楽しい!

くれぐれも株式投資は自己責任において判断されますようお願いします!

弱小株主の不平不満をブログにしたためました。

お読みいただきありがとうございます。

それではまた