知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

なんと3,800円で認知症が防げるかも?めくるめく超低位株式投資の世界にご招待

ようこそ(^^)/
お金を通じて、人生を豊かに生きるヒントを考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、みなさんは株式投資に興味や関心はお持ちですか?

お金が必要だからムリとあきらめる人は少なくないと思います。

また、損するのが怖いから嫌と考える人も少なくないと思います。

しかし、損得は別にして、株式投資を始めると、人生は間違いなく変わります。

f:id:papayapapa:20190122085441j:plain

世の中の動きにとても敏感になります。

積極的にニュースを見聞きし、新聞の経済社会面をつぶさに読むようになります。

世界を意識するようになります。

世界観がまるっきり変わって見えるようになります。

物事を近視眼的に見なくなり、先々を見据えて行動するようになります。

お金の大切さを学び、投資を意識したお金の使い方が身につきます。

1株でもいい。

1株でも株式を保有してみると100%人生やモノの見方考え方が変わることを自信を持って保証します。

今なら、わずか3,800円程度で株主となれるめくるめく狂気の世界を紹介します。

株式投資は、くれぐれも自己責任において行われますようお願いします。

また、当サイトは特定の株式を推奨するサイトではありません。

また、株式投資は、常にリスクが伴うものであることをご承知おきしてください。

スポンサーリンク
 

1 株式投資の副次効果

株式投資を始めると、モノの見方や考え方が100%変わることを紹介しました。

中でも株式投資の最大の副次効果は、ボケ防止です。

f:id:papayapapa:20180726221418j:plain

管理人の祖母は91歳まで株取引をしていました。

亡くなる直前まで頭脳明晰でした。

自分の保有する株式の値動きを新聞で読むことを日課として、虫眼鏡を使って必死に読んでいました。

管理人の母親も高齢ですが、やはり株式投資をしています。

新聞に目を通さない日はありません。

株価のことで、私とよく議論します。

年齢的にも同年代の高齢者に比べ10歳以上は若く、頭脳も肉体も若いと感じています。

厚生労働省の調査によれば、我が国における65歳以上の認知症有症率は15%にも及ぶとされています。

www.tyojyu.or.jp

我が国の年金制度は、65歳からの完全支給に移行中です。

ほとんどの民間企業や官公庁は60歳が定年です。

しかし、年金支給が65歳となったため国は高齢者雇用促進法を改正し、さらに5年間働ける環境づくりを義務化しました。

5年間を食いつなぐためには、再雇用再任用となり、肩書をはく奪され、部下にこき使われなくてはなりません。

ときに粗大ゴミ扱いされながらも勤め上げなければなりません。

f:id:papayapapa:20180726222105j:plain

ようやく65歳となり、夢の年金暮らしとなったとたん、6人に1人が認知症を発症します。

(´Д`)

これではなんのために生き、なんのために働いてきたのかわかりません。

認知症を防ぐためにも、少額でもいい株式投資を始めることをおススメします。

2 株式投資にはリスクはつきもの

もちろん株式投資には、リスクはつきものです。

2018年12月にセーリングクライマックスを経験したばかりです。

つい最近も、ラスクで有名だった洋菓子店シベールが、民事再生手続き開始を申し立てました。

31.2.18には上場廃止となり、株式は紙くずとなります。

現在、158円前後の攻防のマネーゲーム化しています。

半年前まで3,000円の株価でした。

kabutan.jp

優待のラスク欲しさに1,000株300万円投資した人は、300万円が紙切れになってしまいます。(再生すれば再度上場の可能性も0ではありません。)

f:id:papayapapa:20190125095849p:plain

(出典:ヤフーファイナンスHP)

いつ何時、このようなリスクを抱えるかは神のみぞ知ることです。

ですが、2018年も大塚家具、スルガ銀行、TATERUなど奈落に堕ちた株式はありました。

ある程度のリスクはやむを得ないものと思います。

3 エー・ディー・ワークス(3250東証一部)という企業

エー・ディー・ワークスという株式があります。

管理人も知らなかった株式です。

f:id:papayapapa:20180831233537j:plain

どうして知ったかというと、最近株式の単元出来高が、常にトップ5に入る人気株だからです?

単元出来高が多い株は、ほとんど決まっています。

三菱UFJFG、みずほFG、ソフトバンクG、ヤフーなどが主力取引です。

この中に2018年12月から割って入ってきたのが、エー・ディー・ワークスです。

名前からいったらIT企業?

株価が38円!!

f:id:papayapapa:20190125103453p:plain

(出典:ヤフーファイナンスHP)

調べてみてびっくりです。

創業は、明治19年(1886年)で、その歴史は133年です!

しかも、東証一部企業です。

業態は、なんと不動産業です。

4 エー・ディー・ワークスの株価が安い理由

株式の世界では、100円以下の株を超低位株と呼んでいます。

別名くそ株ともいわれ、長年業績不振に陥っているケースがほとんどです。

エー・ディー・ワークスの場合です。

なんと1株あたり0.35円の配当があります。

超低位株にしては珍しいです。

さらに優待があります。

株式保有数に合わせギフトと交換できます。

しかも、増益が見込まれています。

Kabutanで利益成長青天井リスト上振れ率第1位です!

kabutan.jp

上振れ率トップのエー・ディー・ワークス <3250> は主力の富裕層向け収益不動産販売で利益率の高い物件の引き渡し棟数が増え、7-9月期(第2四半期)経常利益は13.5億円と過去最高益を3.9倍上回って着地。

上期実績(14.7億円)が通期計画10億円を大幅に上回っており、業績上振れは確実とみられる。

どうして、こんなに好調な企業の株価が38円(2019.1.25)とくそ株になっているのでしょうか?

理由は、発行済株式数にあるようです。

発行済株式数は、349,737,193株も発行しています。

株式数が多すぎて、流動性がなくなり、株価が動かなくなっているのが超低位株となっている理由です。

スポンサーリンク
 

5 これであなたも株主に

業績が良く、配当があって、しかも優待まであります。

これを狙う低位株投資家が、1円単位の売買を攻防しています。

1円の上げ下げで、大量の株式の売買を行います。

通称バーコードチャートと呼ばれています。

2019.1.24の出来高は、なんと49,916,300株です。

1円でも大量に購入して売却すれば、約5,000万円を手中にできます。

低位株投資家と呼ばれるプロ中のプロの取引です。

一般投資家は手出し無用です( ゚Д゚)

f:id:papayapapa:20190125110501p:plain

(出典:ヤフーファイナンスHP)

ですが、エー・ディー・ワークス100株をNISAで買えば、手数料なし、口座開設料なし、口座管理料なしで、わずか3,800円で購入することが可能です。

1年に35円の配当まであります。

毎日の新聞やインターネットを見ることが楽しくなること請け合いです。

業績も良いので、これ以上暴落することはほとんどないと思います。

もし、暴落しても3,800円を失うだけです。

他の超低位株は結構な下落見舞われています。

くそ株ではないエー・ディー・ワークスのような優良超低位株は、持ってて楽しめ、認知症対策となるのではないでしょうか?

 

くそ株の代表選手ランド(8918東証一部)です。

エー・ディー・ワークスと同じ不動産業です。

1年で16円から9円に暴落しています。

下落率はなんと-43.8%です。

100株を900円で持てるのはうれしいですが、下落リスクはランドの方が大ありです。

f:id:papayapapa:20190125111735p:plain

(出典:ヤフーファイナンスHP)

6 まとめ

いかがでしたか?

めくるめく株式投資の世界の中でも、ひときわ地味ながらもプロ中のプロの手がける超低位株1円ぶっこぬき勝負の世界をご堪能いただきましたでしょうか?

超低位株の取引きで利益を上げるためではなく、副次効果を求めるためにエー・ディー・ワークス株を100株保有をおススメしました。

初期投資はわずかに3800円です。

しかし、たった100株といえど、年間を通じて、配当金や優待の案内、株主総会の案内などの郵便物が届くようになります。

これが妙にうれしいものです。

また、毎日チャートを見たり、掲示板を見る機会がやってきます。

f:id:papayapapa:20180722085139j:plain

これで一気に株式投資の世界に足を踏み入れたこととなります。

最近は若い年齢での認知症が増えているという研究も進んでいます。

ですが、頭を使うことによって相当な認知症予防対策となることは、すでに医学的に証明されています。

我が家でも祖母も母親も株式投資のおかげでボケなかったと信じています。

脳トレよりも健康麻雀よりもはるかに効果的だと思います。

豊かな年金生活を過ごすためにも、認知症予防対策として、配当も優待もあり、業績も良いエー・ディー・ワークス100株株主となってみられたらいかがでしょうか。

株式投資はくれぐれも自己責任によりご判断されますようお願いします。

ブログに愛と真の情報を

それでは