知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

オファーはまだか?私がイオンゴールドカードセレクトに招待されない理由

スポンサーリンク

ようこそ(^-^)/

お金を通じて、人生を豊かに生きるヒントを考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、管理人の私は、イオン100株株主となって、8年目を迎えます。

(^^;

イオン

(出典:イオンHP)

そんなに得する訳はないと当初は懐疑的でしたが、今では、イオンなしでは生きられないほどのイオニストとなりました。

100株ごときの無勢が、イオニストを名乗るとは片腹痛いわ!

お叱りを受けるのは、重々承知しています。

しかし、イオンは盆栽株主にもとてもやさしいです。

100株株主でも、イオン並びにイオン系列店でイオンカードセレクトを利用すると驚くほどお得です。

イオンカードレクト

(出典:イオン銀行)

イオンカードセレクトは、イオン銀行のキャッシュカードとクレジット機能そして電子マネーWAONの一台三役の優れモノのカードです。

イオンやイオン系列そして、イオン銀行のサービスを利用しているのであれば、イオン株主でなくとも、イオンカードセレクトを持っていないと絶対損をします。

有効会員数は、2018年3月末現在で、なんと4,000万人を突破している国内でも有数の会員数を誇る年会費無料のクレジットカードです。

イオンカード会員数

(出典:イオンフィナンシャルサービスHP)

ところが、このイオンカードセレクトには、さらに上位のカードがあります。

それがイオンゴールドカードセレクトです。

イオンゴールドカードセレクト

(出典:イオン銀行HP)

イオンゴールドカードセレクトもまた、年会費無料です。

しかも、2019年4月1日よりサービスがさらに充実されます。

ただし、イオンゴールドカードセレクトは欲しいからといって誰もが持てるカードではありません。

招待制です。

イオンゴールドカードセレクトを持つ資格のある人だけが持てます。

管理人にまだオファーは来ていません。

(´Д`)

果たして謎に包まれたイオンゴールドカードセレクトの謎とは?

2019年4月1日からのサービス拡充とは?

今年こそオファーを待つ者として、資格をクリアしたいです!

 

1 イオンゴールドカードセレクト保有資格

イオンゴールドカードセレクトは、欲しいからといって持てるものではありません。

イオンカードセレクト利用者のうち、資格を満たされた人だけがイオンから贈呈されます。

イオ二スト垂涎のクレジットカードです。

その資格要件は長らく謎に包まれていました。

しかし、今では資格要件をHPに掲載しています。

イオンゴールドカードセレクトは、イオンカードセレクトをお持ちで、直近1年間のカードショッピング100万円以上など所定の条件を満たされた方に発行しております。
※ 審査によりゴールドカードを発行できない場合がございます。
※ 対象のお客さまには翌月中旬頃にご案内をお送りいたします。
※ 直近のご利用金額のお問合せはお答えいたしかねますので予めご了承ください。(暮らしのマネーサイトMyPageより過去24ヶ月分のご請求明細書をダウンロードいただけます。)
※ 発行条件は予告なく変更される場合がございます。
※ イオンカードセレクト(ミニオンズ)にはゴールドカードはありません。

イオンカードセレクトを所有し、カードでの支払いが1年間に100万円以上を突破した時点で、イオンより贈呈されるらしいです。

当サイトのはてブで交流のある読者の方のうち、何人かの読者の方もそう宣言されています。

なんだ!

100万円使えばいいのか!

簡単じゃん!と思ったのが3年前です。

2 どんなにがんばったって、年に70万円が限度

我が家は、イオン100株株主です。

週に3回はイオン系列スーパーを利用しています。

不思議なもので、100株株主となってまる7年間経ちますが、毎年度ほぼ同じ額を利用しています。

年間60万円から70万円が限度です。

理由は胃袋の大きさにあります。

毎回同じようなものを購入するので、家族(4人)の消費する量が決まっているので、どんなに買い物しても、無理をして贅沢しても、利用額はあまり変わらないからです。

我が家の場合、プラス30万円を突破しなければイオンゴールドカードセレクト贈呈の夢は絶たれてしまいます。

3 イオンカードセレクトで決済にすればいいことに気づく

こんなにも悪戦苦闘しているのに、なぜ世の中には100万円以上もカード決済ができるのか?と不思議に思っていました。

公共料金をイオンカードセレクト支払いにすればいいんじゃないんですか?

読者の方からアドバイスをいただきました。

・・・?
( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)

目が点になりました。

そ、そうか!

俺は何て単純なことに気づいていなかったんだろう!

早速候補を考えてみます。

候補は、電気、水道、携帯電話です。

我が家はオール電化のためガス代は支払っていません。

(^^;

このうち年間確実に30万円から40万円を利用するのは、我が家では電話料金です。

我が家は 、ドコモを利用しています。

携帯5台+光のため、月3万5千円前後の支払いです。

2018年4月からイオン銀行引き落としに変更しました。

これで、40万円は使うはずだから、計100万円を突破するはず。

遅くとも3月にはオファーが来るはずだと考えました。

4 オファーが来ない理由

来ません。

オファーが来ません。(´Д`)

おかしい。

おかしい。

もう一度ドコモの契約とイオン銀行口座振替を確認してみます。

・・・。
・・・!!!
( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)

ドコモの引き落としは、dカードGOLDを利用すると、年会費10,000円はかかりますが、利用料の10%分のポイントが還元されます。

dカード
(出典:ドコモdカード)

還元されたdポイントは、そのまま携帯電話利用料に使うことができます。

我が家の場合月35,000円前後の利用料なので、年間40,000dポイントが還元されます。

実質30,000円引きです。

毎月の携帯電話代+光回線代が、約2,500円引きとなります。

この分をイオン銀行で口座振替すれば、計100万円突破と考えた訳です。

注意事項をもう一度読みます。

イオンゴールドカードセレクトは、イオンカードセレクトをお持ちで、直近1年間のカードショッピング100万円以上など所定の条件を満たされた方に発行しております。

あんたばかあ!

イオン銀行の口座引き落としではなく、イオンカードセレクトを100万円以上使った場合とかいてあるじゃないかああああ!

オファーが来ないのは当たり前でした。

単なるイオン銀行からドコモdカード利用代を引き落としていただけでした。

ホントただのバカです。

早速2019年4月分から電気料引き落としでチャレンジすることにします。

嗚呼!

 

5 イオンゴールドカードセレクトサービス拡充!

2019年4月1日から、イオンゴールドカードセレクトは、サービスを拡充します。

イオンゴールドカードセレクト新サービス

(出典:イオンHP)

5-1 空港ラウンジが一気に6空港へ

これまで羽田空港第1及び第2ターミナルでしか、使えなかった空港ラウンジが一気に5空港で使えるようになります。

成田空港第2旅客ターミナル

新千歳空港

伊丹空港

福岡空港

那覇空港

羽田空港は利用する機会がなかったので、これはうれしすぎるサービス拡充です。

5-2 海外旅行傷害保険が大幅に拡充

イオンゴールドカードセレクトで、海外旅行費用を決済すると海外旅行傷害保険が自動付帯されます。

www.aeon.co.jp

死亡後遺障害3,000万円→5,000万円

傷害治療  200万円 →300万円

疾病治療  100万円 →300万円

救援者支援 100万円 →300万円

実質制度拡充であればいうことなしです。

なお、イオンゴールドカードセレクトには、携行品損害30万円が付いているのはうれしいサービスです。

6 まとめ

いかがでしたか?

管理人バカでした。

1年間を無駄に使ってしまいました。

カード払いをカード払いできるはずないのにイオン銀行口座引き落としで担保されるものと思っていました。

オファーがあるはずがありませんでした。
(´Д`)

イオンゴールドカードセレクトは、ますますサービスが拡充されていきます。

この機会に、みなさんもイオンゴールドカードセレクトを手に入れる努力をしてみませんか?

イオンゴールドカードセレクト

(出典:イオンHP)

来年の今頃は、イオンゴールドカードセレクトを手に入れた姿を公開できたらいいなと思っています。

ブログとイオンゴールドカードセレクトに愛と真の情報を

それでは