知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株主投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

Myステージに移行しても、イオン銀行は超絶便利でお得なこれだけの理由

スポンサーリンク

ようこそ(^^)/

お金を貯めることを通じて、人生を豊かに生きるヒントをアツく語る当サイトの管理人「ぱんぱんぱぱ」です。

さて、管理人はイオンをこよなく愛すイオニストです。

f:id:papayapapa:20180408190626j:plain

(引用:イオンHP)

イオンの100株株主となって、今年で7年目を迎えます。

大げさかもしれませんが、イオン100株株主となって人生が変わりました。

ものの見方、世界観が一変しました。

買い物しても3%安く買うことができ、また、イオンラウンジという専用の部屋で無料でくつろげる特権の世界を知りました。

f:id:papayapapa:20180408190732j:plain

そのイオングループで収益のほとんどを叩き出すイオン銀行の会員サービスイオン銀行ポイントクラブが、2018年3月31日に終了し、4月1日より新たにMyステージ制度に変更となりました。

ほとんどの利用者にとっては、残念ながら改悪です。

しかし、改悪になったからといって、イオン銀行の市中銀行に対する優位性は一片たりとも揺らぎません。

イオン100株株主となり、Myステージ制度を上手に利用し、最高に便利でお得なイオン銀行を使えば、超絶便利でお得です。

クレジットカードポイント改悪が続く中、イオン100株株主とイオン銀行の組み合わせは、無敵ともいえる仕様です。

どれだけ便利で得するのか、考えてみます。

また、Myステージ制度についても論及してみます。

スポンサーリンク
 

 

1 イオン銀行は、24時間365日系列ATMが無料 

イオン銀行をオススメする最大のポイントです。

イオン店舗、系列店舗そしてミニストップのイオン銀行ATMは、営業時間中、いつでもATMでの引き出しが無料です。

ほとんどの市中銀行では、マイナス金利の中、手数料で利益を上げようとしています。

diamond.jp

ほとんどの市中銀行では、ATMの利用時間を延長し、22時頃まで利用できるATM機もあります。

その理由は手数料で収益を得るためです。

18時を過ぎると、同行ATMでも108円かかるなんて、ちょっと何考えているんだ!と怒りたくなりませんか。

何しろ普通預金の金利は、ほぼ0.001%です。

三菱UFJ銀行やみずほ銀行は、一時史上初の0.00%の時期もあり、話題となりました。

www.bloomberg.co.jp

100万円を1年間預けても、たった10円にしかなりません。

しかも、20.315%の税金が賦課されるので、利子は8円です。

それが1回同行ATMを18時以降に使うだけで、108円とは絶句します。

しかも、普通に並んで使っている人を見ると、何故搾取されているのに気づかないのだろうと思いたくなります。

その点、イオン銀行は、イオン店なら21時まで、系列店も閉店までATMは無料です。

ミニストップではなんと24時間無料です。

ATMの利用時間だけでもイオン銀行は便利でお得すぎます。

2 リアル店舗が存在する

イオン銀行はどちらかというとネット銀行に分類されます。

住信SBIネット銀行、楽天銀行、ソニー銀行などとサービスは酷似しています。

しかし、イオン銀行にはネット銀行にないメリットがあります。

それは全国のイオンの一部店内に店舗型イオン銀行があるということです。

ネット銀行の住宅ローンの手数料は、市中銀行に比べてはるかに安いです。

しかし、自分で何千万円の契約をネットだけで行うというリスクは極めて大きいです。

管理人も株式売買をネット上で行っていますが、複数の証券口座を利用しています。

高額な株式は、怖いので店頭取引にし、NISAや安い株式のみネット証券で取引しています。

リスクはできるだけ回避したいのは誰でも願うことではないでしょうか。

その点、イオン銀行は店舗銀行があるので、安心料が段違いです。

しかも、土日もイオン店内で営業しています。

この便利さは、はっきりいって無敵です。

最高のおもてなしといっていいと思います。

3 通常金利も日本一

イオン銀行ポイントクラブは、残念ながら2018年3月31日付けで終了してしまいました。

この制度は、イオン銀行で発行しているイオンカードセレクトを半年以内に一定額以上利用すると、その期間のWAONポイントが1.5倍から2倍に増えるという破格のサービスでした。

たとえば半年で30万円以上利用すると、次のステージでは、使った額の1.5倍のWAONポイントが付与されます。

次の半年間に30万円以上使えば、1,500WAONが上乗せされるというお得なサービスでした。

この制度の代わりに新たに、Myステージ制度が2018年4月1日よりスタートしました。

イオン銀行の利用をスコア化して、ランキング制度にしてランクごとによりよいサービスを付加するという制度です。

シルバーステージとゴールドステージであれば、普通金利は年0.10%、プラチナステージであれば、なんと年0.12%の金利がつきます。

イオン銀行を常時利用する人なら、シルバーステージ移行は簡単ですので、普通金利は実質0.10%です。

普通預金金利日本一です。

f:id:papayapapa:20180409003810j:plain

4 イオンカードセレクトでWAONで買い物すれば、常時実質1%引き

イオン銀行では、WAON一体型イオンカードセレクトを発行しています。

もちろん入会費無料年会費無料です。

f:id:papayapapa:20180408190650p:plain

(引用:イオンHP)

このカードでWAONで買い物するのがアツいです。

f:id:papayapapa:20180409010024j:plain

(引用:イオンHP)

200円ごとにWAON2ポイントが付くので、実質1%引きとなるからです。

nanacoと同じポイント付与率です。

5 シルバーステージに移行するのは簡単

プラチナステージは、投資信託や住宅ローン支払いなど相当条件が厳しいですが、シルバーステージなら簡単です。

イオンカードセレクトを作ること(10点)

オートチャージに設定すること(10点)

インターネットバンキングに登録すること(30点)

すべて無料で手続きできます。

常時普通預金金利を0.10%とすることができます。

6 インターネットバンキングは神の領域

インターネットバンキングは怖いという人はいまだいますが、イオンの場合、乱数表に基づいたパスワードを使うので、セキュリティは格段に高いと思います。

管理人がいつも感動するのは、イオン銀行が他のネット銀行と同じく、取引先の証券会社とWEB即時決済サービスが使える点です。

インターネット証券会社は便利ですが、難点は先に資金を入れておかないと買い付けができないところです。

以前であれば、市中銀行で手数料(840円)を支払って、振り込みを終えなければなりませんでした。

しかし、WEB即時決済サービスはネット上で資金の移動が24時間無料でできます。

この株明日買いたいと思ったら、イオン銀行のWEB即時決済サービスを使ってネット証券に振り込んでおけばOKです。

f:id:papayapapa:20180328143822j:plain

この便利さ、利用してみないとわかりません。

もう我が家はイオン銀行なしでの生活は考えられません。

スポンサーリンク
 

 

7 まとめ

いかがでしたか。

イオン銀行ポイントクラブの終了は、我が家にも年に3,000WAONほどのダメージを与えました。(泣)

しかし、それでも超絶便利でお得です。

市中銀行のATMの並びから解放され、いつでも使うことができます。

しかも、普通金利は高く、イオンでの買い物でも1%を得することができます。

しかもイオン100株株主ともなればさらに3%が現金で還付されます。

あまりのお得さゆえか、最近のイオンは日経平均株価の下げに逆行高となっています。

2018年4月9日には、ついに2,000円を超えての年初来高値となりました。

f:id:papayapapa:20180409191400p:plain

(引用:ヤフーファイナンス)

それでもお得であることは間違いありません。

ご検討されてみるのもよろしいのではないでしょうか。

www.panpanpapa.com

なお、株式投資はくれぐれも自己責任でお願いします。

それでは