知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

消費税最大5%分のポイント還元で超お得な驚きの戦略考

ようこそ(^^)/

人生を豊かに生きるヒントを考える当サイトの夢見る管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、2019年10月1日より、消費税が10%に増税となります。

いよいよカウントダウンです。

今回の消費税増税は、今一つ社会の関心は薄いような気がします。

それもそのはずです。

5%増税や8%増税の際には、買い渋りが発生し、経済成長に大きなダメージを与えました。

政府は繰り返してはならないと、二重三重の対策を講じました。

1 軽減税率の導入
2 中小店舗に限り、キャッシュレスで利用する場合は、政府が2%ないし5%分のポイント還元

この政府によるポイント還元は、2020年6月30日までの9ヶ月の時限措置です。

消費税5%還元

消費者の皆様 TOP | キャッシュレス消費者還元事業

(出典:一般社団法人キャッシュレス推進協議会HP) 

政府によるポイント還元には、条件があります。

1 対象となる中小小売店は、審査加盟制
2 中小店舗のポイント還元は、5%
3 大手チェーンのフランチャイズ中小店舗のポイント還元は、2%
4 ポイント還元は、キャッシュレスで決済した場合に限る

無茶苦茶な9ヶ月になることでしょう。

社会が混乱することは間違いありません。

それでも得をするためには、面倒なことを嫌がらずにクリアするしか道はありません。

ここに大きな得をするチャンスが埋まっています。

万人向けではありませんが、驚きの戦略をご紹介します。

なお、注意したいことは、ポイント還元は何もQRコード決済に限らないことです。

登録したクレジットカード、電子マネー、QRコード決済であれば、いずれもポイント還元は可能です。

なお、現時点でポイント還元となる対象クレジットカードは次のとおりです。

実質値引きを検討しているのは、JCBのほか、三井住友カード、クレディセゾン、ユーシーカード、イオンフィナンシャルサービス。
いずれも、中小の小売店で決済すると5%、大手コンビニなどに加盟するフランチャイズチェーン(FC)店で支払うと2%が、請求額から割り引かれる。

一方、三菱UFJニコスは展開する3ブランドのうちMUFGカードで実質値引きを行うが、DCカード、ニコスカードではシステム上の対応が難しいため後日ポイントで還元する。

カード決済も実質値引き=消費増税のポイント還元-大手各社:時事ドットコム

QRコード決済が絶対ではありません!

なかなかポイント還元対象加盟中小小売店舗(EC含む。)が公表されませんでした。先日ついに第一弾として、全国43万店の対象中小売店が公開されました。

しかし、公開の方法があまりに無謀すぎます。

誰が読むんだよ!

( ゚Д゚)

 

1 世界一ややこしい消費税率おさらい

2019年10月1日から2020年6月30日までの9か月間は、大変なことになりそうです。

www.fnn.jp

1 消費税10%
2 食料品販売(アルコール除く)及び新聞購読料は、軽減税率を適用し、消費税8% 

これが基本です。

これに加えて、2020年6月30日までの間は、ポイント還元対象加盟中小小売店舗(EC含む。)に限り、キャッシュレス決済を行った場合、5%(フランチャイズの場合は2%)分のポイントが還元されます。

RQコード決済

大手スーパーや全国展開の小売店や飲食店は、対象外に要注意です。

無念にもイオン系スーパー(トップバリュー、ビッグ、まいばすけっとなど)は、対象外です。
(´Д`)(´Д`)(´Д`)

ただし、ローソンは混乱を招きかねないと政府のポイント還元対象外の直営店も独自にポイント還元(2%)の対象とします。

www.ryutsuu.biz

また、コープさっぽろは、独自に5%還元するなど今後便乗するスーパーも増えそうです。

www.nikkei.com

イオン様もお願いします!

同じものを買っても・・・

1 大手量販店及びポイント還元対象非加盟店

食品8%、食品以外10%

2 ポイント還元対象加盟店

食品3%(8%-5%)、食品以外5%(10%-5%)

3 ポイント還元対象加盟フランチャイズ店

食品6%(8%-2%)、食品以外8%(10%-2%)

4 独自ポイント

これからローソンのように独自ポイントを還元する動き

売り場の店員さんのメンタルが心配になります。

クレーマーがあちこちではびこりそうです!
(´Д`)(´Д`)(´Д`)

2 狂気の加盟店リスト

まずは、経済産業省キャッシュレス推進事業を請け負った一般社団法人キャッシュレス推進協議会HPにアクセスしてみてください。

消費者の皆様 TOP | キャッシュレス消費者還元事業

消費税5%還元

(出典:一般社団法人キャッシュレス推進協議会HP) 

2019年8月21日現在で、全国431,682店舗が登録しています。

これは、どんな地域に住んでいても9か月間は恩恵に被られるような期待があります。

ワクワクします。

(´▽`)

具体的な名簿です!

3,606ページだあああああ!

( `ー´)ノどうだコノヤロー

消費税5%還元消費税加盟名簿

(出典:一般社団法人キャッシュレス推進協議会HP) 

しかも、PDFファイルだああああ!
ソートなんてできねえぜ!

( `ー´)ノどうだコノヤロー

3 消費税最大5%分のポイント還元除外品目

これはふるさと納税と同じようなルールです。

換金性の高い品目は、適用除外となります。

当たり前といえば当たり前です。

換金性が高い金券や郵便切手は売却益を狙った転売の横行も懸念され、対象から外す。
特別な減税措置を取る自動車と住宅も除外。
制度を悪用する業者は刑事告発や取引停止の措置を取り、公正な運用をめざす。

www.nikkei.com

 

4 宝の山を読み取る EC篇

まず、絶対得するのは、ECサイトです。

2019年10月1日から2020年6月30日まで、9か月間5%引きが適用されます。

食品なら、実質3%の消費税です。

これは使わない手はありません。

PDFファイルというとてつもなく使いにくいファイルですが、丹念に読み取り、キャッシュレス加盟店であることを確認してから利用しましょう。

9ヶ月で30万円分を加盟店で使えば、1万5千円相当のポイントが還元されます。

もっとヘビーデューティな方であれば、100万円くらい使うかもしれません。

狂喜の5万円相当のポイントGETです!

幸い楽天とYahoo!とその他で3分類に分けてあります。

アマゾンはどうなるのかというところは、若干不安なところがあります。

アマゾンは日本で税金を納めていないところも心配です。

5 宝の山を読み取る 店舗篇

まだ、ざっとしか見ていないので、漏れているところはご容赦ください。

目に飛び込んでくるのはガソリンです。

それも出光系のSSの加盟店が目立ちます。

ということは、加盟している出光系のSSでガソリンを入れると9か月間5%引きです。

ガソリンスタンド

これはデカい。

リッター135円としても、7円引きです!

月に2万円ほど走行する人にとっては、9ヶ月で18万円です。

9,000円分もガソリン代が得できちゃいます!

うっきゃキャー!  

また、書店の加盟も少なくありません!

書籍を購入するとなんと5%ポイント還元です!

6 宝の山を読み取る サービス篇

自動車整備工場や自動車部品店の加盟が目立ちます。

特にトヨタ系のディーラーが目立ちます。

トヨタは、直営ではなく各地域のディーラーに販売を任せるフランチャイズ方式を採用しているので、できる技です。

ということは、この9ヶ月の間に車検があれば、5%引きです!!

車検

く、悔しい!

我が家は、5月と8月に車検終わったばかりです。

2台で約30万円かかりました。

もう少しずれれば1万5千円分のポイントを得できました。
(´Д`)(´Д`)(´Д`)

7 宝の山を読み取る 飲食店篇

飲食店では、マクドナルドとCoco一番が目立ちます。

2%引きとパワーはありませんが、少しでもお得にしたい場合はありだと思います。

なお、マクドナルドはdカードでiD払いにすると4%引きとなります。

合わせて6%引きとなります。

また、セブンイレブンも加盟している店舗が多いです。

nanacoカード利用で、2%引きとなるのは、ささやかなお得感があります。

嗚呼!nanacoの還元率は、9月30日まで1%ですが、その後は不明です。

7Pay終了後は、ぜひともnanacoカードで勝負してほしいと思います。

QRコード決済がすべてではありません。

 

8 まとめ

3,606ページもの使いにくい加盟店一覧リストですが、ここは宝の山が埋まっています。

EC、ガソリン、車検、書籍などが9か月間5%のポイント還元があります。

うまく立ち回れば、数万円分のポイントを得することができるかもしれません。

お得

ポイント5%還元の当初予算は、2,800億円です。

使い切ったら終了の可能性もあります。

使うのなら急いだほうがいいかもしれません。

ただし、5%ポイント還元されるからといって、元々売値の高い中小店舗を利用するのは早計です。

どこで購入しても変わらないものを加盟店で購入することが重要です。

ポイントが還元されるからと1本170円のペットボトルや180円のカップヌードルを買えば、大損です。

せっかく国が制度化した9か月間のポイント最大5%還元です。

大いに利用して得をしましょう。

なお、9月中下旬には地図上に対象店舗を表示するウェブ機能やアプリを公表するそうです。

そりゃそうだろうよ!( `ー´)ノ

みなさんも加盟店舗を調べてみてください。

宝の山が見つかるかもしれません。

ブログと消費税ポイント最大5%還元に愛と真の情報を

なお、軽減税率については、こちらをお読みいただけるとわかりやすいと思います。

www.panpanpapa.com

それでは