知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株主投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

悪質光回線サービス卸売勧誘トラブル 我が100日闘争始末

スポンサーリンク

ようこそ(^^)/

お金を貯めることを通じて、人生を豊かに生きるヒントを提供する当ブログの管理人「ぱんぱんぱぱ」です。

さて、当ブログで、これまで何回か触れましたが、私の不注意により、本年3月に光回線が使えなくなり、LTEタブレットパソコンで、200kbpsの速度制限でブログを書かざるを得なかった下層生活が長らく続いていました。

f:id:papayapapa:20170518182927j:plain

ようやく、昨日より、NTTドコモ光の工事を終えて、1GBの快適サクサク光回線に戻ることができました。

この100日間、この日を一日千秋の想いで待ち続けました。

今回のトラブルは、まるで振込み詐欺に遭ったようなものです。

二度と過ちを犯さないように備忘録を兼ねてログします。

みなさんには私の阿呆たれな行動を笑っていただき、わが身を振り返る機会としていただければ、ブロガー冥利につきます。

国民生活センターにもたくさんの相談が寄せられています!みなさんもご注意ください!

光回線サービスの卸売に関する勧誘トラブルにご注意!(発表情報)_国民生活センター

f:id:papayapapa:20170616144805g:plain

スポンサーリンク
 

1 すべては2月22日より始まった

その日は本当にどうかしていました。

「NTTですが。」とひとりで留守番していた自宅に電話が入りました。

いつもは結構ですと電話を切るのですが、NTTならと話を聞いてみたくなりました。

光の速度が速くなり、しかもプロバイダー代が無料となり、大変お得という話でした。

NTTならと信用してしまいました。

すぐパソコン画面に誘導され、NTT画面から手続きが完了したので、満足しきっていました。

いきなりの電話でしたが、HP上でもNTTからの特別の画面でしか操作できなかったので、すっかり信用してしまいました。

NTTからではなく、NTTの方からでした・・・。確信的悪質犯です!

2 見知らぬ重要事項説明書類が届く

3月上旬に聞いたことのない会社からの、光回線に関する重要説明書が送られてきました。

↓イメージです。

f:id:papayapapa:20161212234854j:plain

3月は年度末進行でとても忙しく、NTTの代理店かなと軽く考え、開封しないでそのままにしてしまいました。

しかし、その頃から、パソコンが不調となり、何度もフリーズするようになりました。

おかしいと思い、念のため、ネット証券やAmazonのサイトなど個人情報サイトには近づかないようにしました。

3 ウイルスに感染する

あまりに調子が悪くなったので、LTEタブレットパソコンで別契約していたウイルスソフトがあったので、インストールしてスキャンしてみました。

f:id:papayapapa:20170211223651j:plain

程なく画面が真っ赤になり、緊急ワーニングの表示が出ました。

あなたのパソコンはウイルスに感染しています。

至急回線を外し、駆除してください。

もう真っ青になりました。

4 請求書が来てだまされたことを知る

4月にまたも見知らぬ会社から請求書が届いて、初めてだまされたこと気づきました。

NTTとの契約ではなく、NTTwith光コラボ業者との契約でした。

あわてて、重要事項説明書を開けてみました。

月額利用額も、たしかにプロバイダー接続料は引かれていますが、諸々のオプションを加えると、NTT利用料金より高く、3年縛りで、解約料金はなんと35,000円でした。

しかし、クーリングオフの期間はすでに過ぎており、自分が重要事項説明書を開けていなかったことを激しく悔いました。

35,000円を払って止めるわけには行かず、しぶしぶ請求書料金を支払いました。

5 NTTより解約手数料が請求される

4月のNTT料金の請求額がいつもの月より10,000円も高くおかしいと思いました。

なんと、フレッツ光の解約手数料9,500円の請求でした。

携帯電話と同じく、光回線も2年契約の延長期間2か月のみ解約手数料が無料という制度だったのです。

知りませんでした・・・。(哀)

あきらめと、まったく解約手数料の話を聞いていないこと、ウイルスソフトのインストール方法が重要事項説明書に記載されていないこと、工事料金発生の説明をまったく受けていないこと、そもそもNTTだと電話してきたことを考えると、怒りが沸々と沸いてきました。

ふざけんじゃねえええええ!(怒)

6 闘うことを決める

ここまで、コケにされて、ウイルスに感染し、よもやネット証券の7ケタ分の株式が危険にさらされたことを考えると、闘ってやると決めました。

f:id:papayapapa:20170328000352j:plain

詳しくはこちらのブログに記載しました。

www.panpanpapa.com

7 交渉成立

出るところまで出るぞといったのが、効果的だったかもしれません。消費生活センターの名前を出したのも効果的だったかもしれません。

契約自体はなかったことにすること

工事料金は遡及しないが、2月以降の支払い料金は請求しないこと

工事撤収代も事業者が負担すること

で話がつき、6月8日に光回線撤去工事を行うこととました。

8 NTTの心ない対応に怒る

早速NTTに事情を話し、原状復帰してほしいと窮状を訴えました。

しかし、暗に奏して、対応は冷淡そのものでした・・・。

事情はわかりますが、お客様の意思で契約を終了されたので、工事代金35,000円が発生します。

また、止めた直後なので、現再度工事には工事料無料のキャンペーンは適用できかねます。

て、てめえが光卸しなど悪徳業者をのさばらせるからこうなったんじゃねえか!

バカヤロー!(涙)

NTTの親方日の丸体質には、今でも怒り心頭です。

9 救いはNTTドコモしかない

ちょうど母親の携帯をauからドコモにすることにしていたので、おそるおそるドコモ光の話を切り出すと、まだ無料工事キャンペーン実施中ということで、ホッとしました。

ちょうど4月のもっとも忙しい時期で、キャンペーンも終わりかなと思っていたからです。

すぐに手続きを進めることはできましたが、工事日は・・・6月13日と2か月半も先になりました・・・。

どうしよう・・・。

絶望で前が真っ暗になりました。

f:id:papayapapa:20170321223734j:plain

10 ネットとつながっていないと何もできない

今まで当たり前だったネットのある暮らしが突然遮断されました。

すぐにさまざまな問題が発覚しました。

出張なのに楽天トラベルの予約ができない!

JRの新幹線の予約ができない!

WiFiで繋げているプリンターが使えない!

写真の印刷ができない!

娘のスマホがWiFiできず容量オーバー!

本当に困りました。

幸い、LTEタブレットパソコンがあったので、有線LANでプリンターとつなぎました。

(ドライバーがなく、Windows旧バージョンで繋げるという荒業を使いました。)

ただし、契約が3Gまでだったので、たちまち使ってしまい、200kbpsでの暮らしとなりました。

スポンサーリンク
 

11 困難なブログ更新

私が個人的に困ったのは、このはてなブログの更新です。

私が勝手に師と仰いでいるkotsu2lifeさんを見習い、とにかく黙って1年はブログを継続すると固く決めていたので、何としても続けたかったのです。

↓勝手にリンクしてしまいました<(_ _)> ブログに向かう姿勢、考え方、そして行動が本当にすごい方です。

www.kotsu2life.com

しかし、200kbpsはとにかく遅く、特に必須の写真のDLは止まったかと思うほど遅く、とても苦しい立場に追い込まれました。

また、読者の方のブログも200kbpsではとても見ることができなくなりました。

一時はとても続けられないところまで、追い詰められました。

12 ネットカフェに光明を見る

4月に転勤があり、通勤途中にネットカフェがあることを発見しました、

幸い子供は部活で忙しく、妻も転勤で帰りが遅くなりました。

毎日ネットカフェに通い、読者の回覧そして写真のDLなど重たい作業は、ネットカフェで行うことに決めました。

www.panpanpapa.com

通ったネットカフェは、18時には簡単な軽食も出て、すっかりネット住人になってしまいました。

↓おかげで体重が2kg増えました・・・。

f:id:papayapapa:20170513090839j:plain

13 普通の暮らしの幸せ

人間慣れというのは恐ろしいものです。自宅に光回線がなくても何とかできることを知りました。

特に便利なネットカフェはすっかりはまってしまい、週に4日間2か月半通いました。

f:id:papayapapa:20170518184417j:plain

5月は、バズることが2回もあり、必死にタブレットパソコンとネットカフェで更新しました。

ネットカフェには結構な金額を落としたと思いますが、楽しかったです。

自分でもよく続いたなあとしみじみ思います。

そして、現代はすでにネットとつながっていないとどうしようもないということ、貧乏人は200kbpsという速度に甘んじなければならないことも身体で理解することができました。

今の1GBのスピードが速くて速くて戸惑いすら覚えます。

14 収支決算

光回線業者との100日戦争の収支決算書です。

支出

f:id:papayapapa:20170616115240j:plain

収入(節約)

f:id:papayapapa:20170616115856j:plain

差し引き‐10,914円の赤字となりました。

ただし、ドコモ光は24か月ウイルスソフト利用料無料(通常399円)なので、9,576円安くなります。

また、利用料もフレッツ光に比べ、スマホ(娘利用)値引きを加えても毎月2,000円ほど安くなるので、結果的には良かったと思います。

なお、ネットカフェ代と、LTEタブレットの容量超過費用は加えていません。

15 いつでも戦う準備はできているか

今回、光回線業者は説明責任を果たしていないと、正論で戦った結果、契約自体を無くすることができました。

もしも泣き寝入りしたとすると

f:id:papayapapa:20170616121032j:plain

66,680円もふんだくられるところでした。

世の中、あまりにも悪い奴らが跋扈しています。

悪い奴らに負けないように、いつでも戦う準備をしておきたいものです。

f:id:papayapapa:20170420015946j:plain

恥を晒しました。読者の皆様も騙されないようにしてください。

それでは