知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

ポイントサイトで本当にお金が貯まるのか、約1か月クリックした結果

スポンサーリンク

最終更新2018.8.18

ようこそ。(^_^)v

はてブの住人となって、ようやく1週間経った管理人のぱんぱんぱぱです。

開設して3日間、PV数0という洗礼を受けるも、少しずつPV数が増え、とてもうれしいです。

できるだけ有用な情報の提供に努めてまいりますので、よろしくお願いします。

さて、このブログは、ちょっと大げさですが、働きつつも給与以外にお金を貯める方法

はあり、Web時代を踏まえたお金の貯め方を実践的に紹介することにより、誰もが収入

が増えて、豊かな人生が実現できることをテーマとしています。

 

そのため、Webサービスを利用してお金を貯める方法の紹介は避けては通れません。

f:id:papayapapa:20160822001055j:plain 以前Webのポイントサイトに簡単な気持ちで手を出してしまい、とても辛い目に遭ったことは、前のブログで触れました。

ひたすらクリックのしっぱなしで、指が痙攣するほどの過酷な労働の割りに、報酬が少なすぎて、匙を投げてしまったのです。

しかし、お金を貯める手段として、ポイントサイト攻略はメジャーな手段として世に知られているので、私も推奨した以上、ポイントサイトを無視するわけにはいきません。

また、ポイントサイトも2.0時代に突入し、以前とは格段にサービスの質が変わったと聞いていたので、はてブを始めてから久しぶりにポイントサイトに挑戦してみることにしました。

おそるおそる挑戦したのは、ポイントサイト界では最大手となるMoppy(モッピー)です。

スポンサーリンク
 

1 Moppy(モッピー)とは

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーは、クリックするとポイントがもらえるだけでなく、アンケートに答えたり、

クラウドワークスのようなネット上の仕事があったりと、至れりつくせりのポイントサ

イトで、今や会員数600万人を超える巨大サイトです。

訪問してみると無料でポイントゲットできるサイトがあるわあるわで、コンテンツ量の

多さに圧倒されました。

うれしいことに、1日1回は無料ガチャがあり、数十秒で1P=0.5円~5P相当が必ずもらえるのはもらえます。(2018.8.29改悪)

以前は1P獲得するために、何箇所もクリックしたり、別サイトを見たりと、1P獲得の大変さに辟易していたのにすっかり変わっていました。

f:id:papayapapa:20161119075912j:plain

また、クイズがあったり、アンケートがあったりと本気で遊べば、1日に数P獲得は十分に可能だと思いました。

私はそこまで時間はとれないので、通勤時間や昼休みの少しのスキマ時間にサイト訪問しています。

2 約1ヶ月がんばった結果

f:id:papayapapa:20161119081657j:plain

約1ヶ月で562Pです。

これが高いかどうかは微妙かもしれませんが、私としては十分すぎる報酬だと思ってい

ます。

なにしろスキマ時間を使って、1日10分から20分ほど欠かさずクリックしただけで、

562Pももらえるなんて、夢のようです。

f:id:papayapapa:20161108004757j:plain

現在、定期預金の金利は、約0.01%程度です。

562円の利子を得るためには、1年間に5,620,000円も貯金しなければなりません。

しかも、金利には所得税と復興所得税を合わせて20.315%の税金が控除されます。

つまり、562円は448円になってしまいます。

562円の利子を得るためには、年間6,761,700円を銀行に1年間預けなければなりません。

これから1年間どこまでがんばれるかわかりませんが、毎月この調子でがんばれば、年間562×12=6,744円の収入です。

(できませんでした。飽きてしまい、1,000Pが関の山でした。(^^ゞ)

↓ 2018.9.22の段階です。

f:id:papayapapa:20180922170840j:plain

3 その他のサービス

モッピーのポイント交換は、500Pから交換できます。

交換額が低いのは、ポイント獲得者にとって、目標が近くにできとてもうれしいものです。

しかも、モッピーは、nanaco、waonといった電子マネーとのポイント交換は無料です。

いつでもポイントが現金化できるのは、とてもうれしいサービスです。

今月は少し張り切りすぎたので、ペースは落ちそうですが、来月またお知らせしたいと思います。

ブログに愛と真の情報を

それでは