知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

スポンサーリンク

ネットで体験した個人的恐怖体験3選

ようこそ(^^)/

人生を豊かに生きるヒントを考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、みなさんはブログを楽しんでいらっしゃいますか?

ブログは読むより書く方が何百倍も楽しいです。

自分の考えや経験を発信する喜びは、何物にも比較できない楽しさに満ちています。
(´▽`)

ブログ

当ブログは、開設して3年と4か月が経過しました。

ひたすら書いていると、時にはいいこともあるかもしれません?

先日は多分いたずらでしょうが、当ブログを1,200万円で買いたいというオファーがありました。

www.panpanpapa.com

( `ー´)ノ お断りしました!

こんな拙ブログが1,200万円で買う人がいるはずがない。

多分にブログ売買詐欺だと思ったからです。

ネットは、とても便利ですが、平気でだますだまされる危険と隣り合わせの世界でもあります。

管理人がこれまで経験した恐怖体験を紹介します。

みなさんも十分にお気を付けください。

スポンサーリンク
 

1 ウイルス感染の恐怖

ネットで何が怖いかというと、個人情報の漏えい、財産の喪失そして個人へのしつような攻撃ではないでしょうか?

管理人は、3年ほど前、悪質光回線サービス卸売り事業者にだまされてしまいました。
(´Д`)

ちょうど、光回線サービス卸売事業が、開放され、たくさんの事業者による個人宅へ売り込みが激しくなった時期でした。 

www.panpanpapa.com

ちょうどその頃、NTTが光通信の速度を1GBに変更していた頃で、管理人は不覚にも何か手続きが必要と思い込んでいました。

勧誘方法は巧みでした。

「NTTですが。」とひとりで留守番していた管理人の自宅に電話が入りました。

いつもは結構ですと電話を切るのですが、NTTならと話を聞いてみたくなりました。

光の速度が速くなり、しかもプロバイダー代が無料となり、大変お得という話でした。

NTTならと信用してしまいました。

すぐパソコン画面に誘導され、NTT画面から手続きが完了したので、満足しきっていました。

いきなりの電話でしたが、HP上でもNTTからの特別の画面でしか操作できなかったので、すっかり信用してしまいました。

しかし、実際にはNTTからではなく、NTTの方からでした・・・。

確信的悪質犯です!

後で気づいて、怒り怒髪天を衝き、その契約を解約にまで持って行きました。

怒り

何日かして、パソコンの調子が悪くなり、変だなとは思っていました。

突然、画面が真黄色になって「警告!あなたのパソコンは感染しています!至急電源を切ってください!」とメッセージが流れました。

頭が真っ白になるとともに、卒倒しそうになりました。

初めてのウイルス感染でした。

悪質光回線サービス卸売事業者が、光回線の解約とともにウイルスセキュリティソフトも一方的に外してしまったからでした。

解約しても、少しの間光回線が使えました。

その間もウイルスセキュリティソフトは動くと思っていた管理人がバカでした。

なんという悪質事業者だ!

2 ネット証券のパスワードは大丈夫?

管理人の私は、ポンコツ盆栽株主です。

本当に下手くそで、自分が嫌になります。

株式投資

先週金曜日も、と或る株を買おうとして、指値しましたが、本日その株が爆騰してしまい、買えませんでした。

心の中は土砂降りです。(´Д`)

指値なんかするんじゃなかった・・・。

ネット証券は、ネット上で、いつでも株式を売買できるのでとても便利です。

なんだかんだと我が家の資産の約1/3は、株式で全部証券会社に預けています。

ウイルスに感染して大丈夫なのか?

ひょっとしたら、あのコインチェックみたいに根こそぎ持って行かれてしまっているかも・・・。

発狂しそうでした。

他に持っているタブレットパソコンはSIMカードなので、光回線とは別です。

死ぬほど怖いログインでした。

もしも、ハッキングされていたら、老後設計などありません。

人生オワコンです。

祈るようにして、ログインしました。

あ、あった!

残高がそのままだあああああ!

(´▽`)(´▽`)(´▽`)

ネットに大金は積んではいけないとつくづく思いました。

それからというもの毎日ログインするようにはしています。

でも、根本的な解決には至っていません。

ネット証券をやっている人は、今やスマホでの発注が普通です。

その勇気!無謀ではないかと思ってしまいます。

量子コンピューターによるパスワードが早くできるといいなと思っています。

いやむしろ、悪意があれば量子コンピューターでパスワードが破られてしまいます。

jbpress.ismedia.jp

ますます、ネット上での金融商品の扱いは、恐怖と隣り合わせになっていくと思います。

スポンサーリンク
 

3 株式配当金領収書を公開時の恐怖

管理人は、ポンコツ盆栽株主です。

現在は25種類の少数株式を保有して、あたかも盆栽を愛でるように長期間保有しています。

盆栽

中には高配当してくれる企業もあり、とてもうれしいです。
(´▽`)

あんまりうれしくて、悪趣味かもしれませんが、時折り株式配当金領収書を写メしてブログに公開しています。

決して自慢するわけではなく、株式投資のお得さを知ってもらいたいためにです。

もちろん、身バレしないように受取人の住所と氏名は消したり、黒塗りすることが欠かせません。

配当金領収証

しかし、ある日アップしたばかりのブログに、すぐにブロガーの方から書き込みがありました。

アップしたQRコードで、住所と氏名がわかりますよ。

えっ?

まさか、画質も落としているし、第一こんなちっちゃなQRコードに個人情報が掲載されるわけがない!

それでも念のため、スマホのQRコードアプリを当ててみました。

・・・よ、読める!
( ゚Д゚)

死にそうでした。

UPしてから15分くらいの出来事だったので、すぐに削除しました。

弱小ブログで幸いしました。

身バレするところでした。

まさか、こんなちっちゃなQRコードからも情報が読み取れるのかとびっくりでした。

しかも、世の中にはブログの写真のQRコードをあえて読み込もうとする人がいることにも衝撃を受けました。

みなさんも十分にご注意ください。

もしも身バレでもしたら、会社からお咎めがあったはずです。

最悪、懲戒解雇もあったかもしれません。

副業を認めていない会社のサラリーマンにとって、マネタイズはそこそこでないと、税務署経由で身バレの可能性も否定できないので、困りものです。

弱小ブロガーで本当によかったと思います。

ブロガーのみなさん!

必要経費を除いて、収益が20万円以上ある場合は、必ず確定申告が必要です!

4 炎上の恐怖

当ブログは、開設して3年と4か月が経過しました。

読者のみなさなには感謝しても感謝し足りません。

こんな拙文のブログを読んでくださる読者がいると思うだけで、やる気MAXとなれます。

グーグル神の繰り返される裁きにより、当ブログのPV数は瀕死の状態です。

特に2019年3月11日から12日にかけて行われた、2019スプリングコアアップデートは壊滅的でした。

そんなブログですが、一度だけ炎上してしまったことがあります。

炎上

リボ払いは、すぐにでも止めましょうという内容のブログです。

管理人は感謝されこそすれ、批判などされることはまったくないと自信を持って書いた記事です。

www.panpanpapa.com

しかし、これが何かのきっかけで炎上してしまいました。

ブックマークなど当ブログは、最近は1つか2つの不人気ブログですが、当時最高の132ものブックマークをいただきました。

ほとんどが批判批判ただひたすら批判の誹謗中傷ブックマークとなりました。

何がまずいの?

リボ払いを否定されたこと自体が許せなかったようです。

リボ払いは、積もり積もった金利が、何十%、何百%もの金利となって、金融機関に吸い上げられていきます。

それじゃいけないよ!と書いたことが許せないなんて!
(´Д`)

今まで見たことのないPV数が襲いかかり、バッシングされたことは、管理人の心に深いトラウマとなって刻まれました。

今でも、ブログを記事にするたびに、炎上しないようにと祈るような気持ちで、「公開する」ボタンをクリックしています。

絶対に身バレはダメだと心に誓いました。

たとえ、E-A-T上よくなくとも仕方ありません。

5 まとめ

ネットはとても便利です。

しかし、ネット空間を不用意に歩くと、大きな落とし穴がいたるところにあります。

最悪取り返しのつかないダメージとなって帰ってくることもあることを管理人は学んでいます。

ネット世界

ネットが牙を剥くと、資産を失い、身バレして職業を失う可能性を持ち、ネットリンチにより個人の尊厳を深く傷つけてしまいかねません。

みなさんも十分に気をつけましょう。

人生オワタにならないように!

ブログに愛と真の情報を

それでは