知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株主投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

祝!200ブログ達成して見えたもの

スポンサーリンク

ようこそ(^^)/

お金を貯めて、人生を豊かに生きるヒントを提供する当ブログの管理人「ぱんぱんぱぱ」です。

さて、当ブログは、2016年11月11日に開設しましたが、おかげさまで本日偶然にも、200ブログとブログ更新7か月を達成することができました。

読者の皆様には、ただひたすら感謝するしかありません。<(_ _)>

f:id:papayapapa:20170105001917j:plain

本当にありがとうございます。

思えば、始めた3日間で1PVしかなかったものが、先月5月は月間30,000PVを達成するまで成長できました。(^^;

1日1,000PVが目標でしたので、大満足です。

ツイッターもフェイスブックもLINEもなしに良く達成できたとしみじみ思います。

とにかく黙って半年、200ブログ作れ!

それでもだめなら1年400ブログをひたすら作れ!

そうすれば見えてくるものがあるという先人の言葉は本当です。

本日は、この見えたものについて語ります。

流入数が少なくてお困りの方、マネタイズが思うように進んでいない方、マンネリ気味の方には、役に立つ情報と思います。

スポンサーリンク
 

1 うれしかったこと 

1-1 Google AdSenseに1発合格できたこと

ブログを始めて、一番に目標としたのが、Google AdSenseの審査を通過することでした。

www.panpanpapa.com

このGoogle AdSenseが、2016年5月より、サブドメインでの審査ができなくなり、加えて審査が超難関となってしまったことは、周知のとおりです。

ただ考えてみるとGoogleは、れっきとした営利を追求する民間企業です。

広告主が、ブログに広告料を出す以上、広告主が満足行く成果を出すようにブログ運営者に求めるのは当然です。

そこでGoogleは、数年前から、ブログの質的向上を図ることとしました。

パンダアップデートやペンギンアップデートにより、SEO対策のみやコンテンツの乏しいペラサイトの順位を落とすこととしました。

安易なコンテンツでは、Google AdSenseの審査が通りにくくなり、なおかつ、審査が通っても、SEO(GoogleやYahoo)からの流入は、厳しくなったということです。

ブログ運営の上で、AdSenseでマネタイズは難しくなっているということを意識しないといけません。

雑記ブログよりは、特化ブログの方が、Google AdSenseの審査に通りやすく、なおかつ、SEOの上位にも乗り、結果的にマネタイズもしやすいといわれる由縁です。

ただ、難点があります。

特化ブログはネタ切れになりやすいこととブログ更新に時間がかかるということです。

私は、平均で3~4時間はかかってしまい、慢性的な睡眠不足です。

このままでは、身体がボロボロになってしまうので、なんとかしなければと思っています。

また、半年も経つと、はてブ同期の方々が歯が抜けたように舞台から去っていくのはとても寂しいです

なお、AdSenseの審査を受けるため、はてなブログProに申し込む際は、二重支払いとなる恐れがあるので、注意してください。

また、サブドメイン時代にAdSense審査に通った方も、Proにしておいた方が、間違いなくマネタイズが上回ります。

記事下を利用できないのは致命的です。

↓二重払いとなり、はてな事務局から返還していただきました。今思えば2年契約にしておけば良かったです。

www.panpanpapa.com

2-2 上場企業から記事掲載オファーが来たこと

先週、はてな編集部からメールが来て、びっくりしました。

はてなメール自体の存在を知らなかったので、事務局からのブログに対するクレームと思いました。

M&A(企業の吸収合併)についての記事を掲載してほしいというオファーがあったので、連絡してほしいというメールでした。

もうびっくりでした。

名もない無名の人間の記事を掲載希望する上場企業もあることに驚きました。

f:id:papayapapa:20170128223504j:plain

長く続けているといいこともあるという一つの成果だと思っています。

また、このとき感じたのが、ブログに問い合わせ先を掲載していないことでした。

ひょっとしてもっと機会逸失をしていたかもと思っています。

ただ、フリーメールであれ、炎上するかもしれないので、掲載するのに抵抗感がありました。

掲載するには、Googleフォームが一番ですが、なぜかうまく掲載できません。

もう少し研究してから掲載してみたいと思います。

問い合わせ先を掲載していないブロガーの方も、機会逸失しているかもしれないので、問い合わせ先は掲載した方がいいと思います。

www.google.com

f:id:papayapapa:20170611073528j:plain

1-3 Google関連コンテンツが掲載できるようになったこと

みなさんも、さまざまなブログを見る機会は多いと思います。

ブログの記事下に、関連したブログ内記事が写真付きで一覧で掲載されてあるブログがあることをご存知のことと思います。

それもMillardのCSSを使ってのものではなく、Googleのフォーマットのものです。

どうやって掲載できるのか、私は疑問に思っていました。

これを関連コンテンツユニットといって、2015年秋に始まったそうですが、Googleから招待されないと掲載できないことを知りませんでした。

先日、関連コンテンツユニットを掲載できるようになりましたとGoogleからお知らせが入りました。(歓喜)

↓Powered by Googleとなっています。

f:id:papayapapa:20170611105423j:plain

PV数が9%、サイト滞在時間が10%もUPするという魔法のアイテムだそうです。

f:id:papayapapa:20170611104534j:plain

導入はとても簡単です。

しかし、この関連コンテンツユニットのご招待は、一説によると、PV数月間5万PV、ブログ総数200個以上でないとご招待はないそうです。

当ブログは、最大3万PVなので、基準未満ですが、何故か招待を受けました!

Google先生に、当ブログを認めてもらって、最高です。

f:id:papayapapa:20170611104453j:plain

ただし、導入してからは、むしろPV数が落ちてしまい、???の毎日です。

スポンサーリンク
 

2 これから目指すこと

2-1 読者様の数を増やすこと

はてブを7か月続けましたが、読者数は84名で、100名に達していません。

次々と後発のブロガーの方々が、1か月で、2か月での達成報告があると、とても切なくなります。

しかし、当ブログは特化ブログであり、お金を貯めることにアレルギーを持つ読者の方も多数いらっしゃると思うので、しょうがないと思っています。

また、ツイッターもフェイスブックもLINEもやっていないので、SNSからの流入がないのが致命的です。

少し頑張ってみようかとも考えています。

目標は、目指せ100読者です!

2-2 Google関連コンテンツ第2ステージに移行すること

Googleの関連コンテンツは、実は2段階方式となっています。

第1段階は、関連コンテンツを掲載できる段階

第2段階は、関連コンテンツに広告が出せる段階です。

第2段階となると、関連コンテンツから広告に流入した場合も、カウントされるので、飛躍的にマネタイズが上がるそうです。

f:id:papayapapa:20170611104352j:plain

しかし、条件は大変厳しく、月間平均10万PV、かつ、ブログ総数400個が最低ラインで、しかも良質のコンテンツと認めた時でないと招待されないらしいです。

何としてもGoogle先生から第2段階の関連コンテンツの招待を受けたいと思います。

3 結果報告

長々と書きましたが、おそらく読者の皆様の関心は、

それで?

だと思います。

1月19日より、Google AdSenseを始め、約5か月が経ちました。

平均すると、毎月銀行に振り込む最低限度額以上をいただけるようになりました♪

継続は力なりです。

これからも愚直に、お金を貯めることを通じて、人生を豊かに生きるヒントを提供していきたいと思います。

f:id:papayapapa:20170317235844j:plain

よろしくお願いします。<(_ _)>

それでは

4 まとめ

 達成できた(する)こと

  • 継続は力なり 3日間で1PVのブログが、1日平均1,000PVへ
  • 特化型ブログはマネタイズしやすく、Google AdSenseも一発合格
  • 継続は力なり 上場企業から原稿依頼があった
  • 問い合わせフォームは、必須かもしれない(未)
  • Google関連コンテンツユニット(第1段階)の招待が来た
  • 毎月振込まれるようになった

 これから達成していきたいこと

  • はてブ読者様を100名超えること
  • Google関連コンテンツユニット(第2段階)の招待が来ること
  • できるだけ作成に要する時間を削減し、身体を労わること
  • 次は400ブログを目指すこと