知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

コロナ禍でも自分年金を増やす方法実践記

スポンサーリンク

ようこそ(^^)/

人生を豊かに生き抜くためには、健康とお金がとても大切と考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、みなさんは老後の暮らしに不安を抱えてはいませんか?

そんな先のことなど考えるかよ!バーカ!

20代30代の人はそう考えるかもしれません。

しかし、耳に痛い話かもしれませんが、誰もが絶対に老後のことを考えてはいけなくなりました。

その理由は、新型コロナウイルス感染症による経済対策のせいです。

この未曽有の危機を脱するため、国はすさまじい大判振る舞いを続けています。

大判振る舞い

12兆円も使った特別特定給付金、1兆7千億円のGoToキャンペーン、持続化給付金に2兆円などすさまじいほどの大判振る舞いです。

ものすごく批判のあったアベノマスクに466億円という世紀の愚策もありました。

令和2年度第二次補正予算までの、新型コロナウイルスの感染拡大対応緊急経済対策は、 233.9 兆円の事業規模に達しています!

233.9兆円!

国家予算の2倍以上の事業規模です。

コロナ禍がたとえ収まったとしても、まだまだお金が注ぎ込まれます!

どこからお金が出てくるの?

これからどうなるの?

自己責任で自分の生活は自分で守っていくしか道はありません!

スポンサーリンク

 

1 社会保障費をカットするしか道はない

すでに233.9兆円の先送り予算を使い切り、新型コロナウイルス感染症パンデミックを乗り切ろうとしています。

しかし、この大盤振る舞いで、2020年には初めて国債が1,000兆円以上を抱えることとなりました。

国民1人当たり800万円以上の借金です。

www.nikkei.com

償還するには、税収を増やすことですが、人口縮減が始まり、期待はできません。

支出を減らすことに全集中せざるを得なくなるわけです。

年金カット、年金先送りは必然となっていくはずです。

若い世代も、これから支給を待つ世代も、現在支給されている世代も、もろに影響を被らざるを得なくなると思います。

すでに年金70歳支給案、75歳支給案が議論されています。

もっとすごい議論もあります。

ベーシックインカムにより、年金制度そのものをを止めてしまう案です。

www.panpanpapa.com

こんなことをされたら、老後はバラ色どころか、地獄の姥捨て山です。

今現在でさえ、233.9兆円の予算を使っていますが、これからもコロナ対策の事業予算は果てしなく続いていくはずです。

ベーシックインカムが、有力な議論となっていくかもしれません。

ぞっとします。

2 老齢基礎年金(国民年金)の損益分岐点

現段階における老齢基礎年金(国民年金)の掛け金は、令和2年度(令和2年4月~令和3年3月まで)は月額16,540円です。

20歳から60歳まで40年間、日本国民である限り掛け金を払い続けなければなりません。

65歳からもらえる老齢基礎年金(国民年金)は、満額で年間78万100円です。

480か月×16,540円=7,939,320円を納めることとなります。

冷徹に計算すると、65歳から10.18年長生きすれば元が取れる計算となります。

なんとしても、75.18歳を生き延びないと掛け損となってしまいます。

65歳支給 75.18歳
70歳支給 80.18歳
75歳支給 85.18歳

2019年日本人の平均寿命は、女性87.45歳、男性81.41歳です。

75歳支給となれば、男性全員は無念にも掛け損となってしまいます。

悲しいです。

新型コロナ経済対策は、我々国民の生活にも、将来相当の負担を招くことは避けられません!

だからこそ自分年金が必要となります。

スポンサーリンク

 

3 自分年金を増やすしか方法はない

老後の収入は、基本的に年金とこれまで貯えた金融資産しかありません。

年金がカットされたり、先延ばしとなってしまうと死ぬまで働くしか道はなくなります。

収入

100歳まで働ける社会の実現と前政権は再三いっていましたが、現実的には医師など特定の技術や資格を持つ職能を備えた人を除き不可能です。

ただし、サラリーマンには金融資産を確実に増やす方法があります。

給料天引きによる積み立てです。

iDeCo
NISA
個人年金積立
企業年金
社内預金
互助会積立

などさまざまな方法があります。

若い世代なら、まず一番のおススメがiDeCoです。

掛け金がすべて税額控除となる超優れものです。

iDeCoシミュレーション結果

かんたん税制優遇シミュレーション|イデコ公式サイト|老後のためにいまできること、iDeCo|国民年金基金連合会

でシミュレーションしてみます。

40年後には、驚愕の11,040,000円となっています。

iDeCoシミュレーション

かんたん税制優遇シミュレーション|イデコ公式サイト|老後のためにいまできること、iDeCo|国民年金基金連合会

iDeCoは、2022年5月に大きく制度が改正される予定です。

企業年金に加入していても、月2万円まで加入可能(例外あり)
加入年齢が70歳未満まで継続可能

2022年5月からは、これまで加入できなかった人にも大きく道が開けます!

まずはここから自分年金を始めれば、サラリーマンは、老後の生活を最低限守ることができるはずです。

4 自分年金を増やす方法実践

管理人の時代は、残念ながらiDeCoがほとんど使えない世代です。

個人年金積立を選択するしか道はありませんでした。

個人年金積み立てでも、コツコツ貯めれば、やがて大きな資産となることを残高を見るたび実感しています。 

www.panpanpapa.com

管理人は、今年4月にコロナ禍で売却した株式の資金で、さらに1,000万円を個人年金積み立てに積み増ししました。

1,000万円

これで、65歳から80歳まで、毎月137,210円の収入を確保することができます。

他にもあります。

財形年金 月16,000円
医療年金 月22,944円
互助年金 月14,000円

公的年金のほかに毎月190,154円の自分年金は、とても安心して老後を迎えることができます。

5 最高の不労所得、配当貴族に挑戦!

しかし、公的年金が揺らいでいる中で、これでも生活は不安だと思っています。

さらに自分年金を増やしたい!

そう考えて、株式投資からの配当金に着目しました。

これまではグロース株やバリュー株を中心に株式投資してきましたが、現在は高配当連続増配株投資にシフトしています。

www.panpanpapa.com

現在の年間配当金総額は、年間86万7,600円となりました。

月割とすれば、月72,300円です。

厚生年金  約22万円
自分年金 190,154円
配当貴族   72,300円

毎月482,454円の暮らしができます。

しかも、配当金を除けばほとんど税金はかかりません。

老後の生活は、現役時代のレベルで、確保できるかなと思っています。

目下の夢は、月収入50万円突破です。

そのためには、配当総額を100万円にしなければなりません。

これからも、もっともっと配当貴族を目指していきたいと考えています。

スポンサーリンク

 

6 まとめ

新型コロナウイルス感染症は、感染の恐怖と今後の生活の恐怖の2つが待ち受けています。

幸い三密を防ぎ、マスク、うがい、手洗いを徹底すれば、感染を守れることがわかってきています。

次に控えるのが今後の生活の恐怖です。

すでに233.9兆円という想像を絶するお金を先送りして使っています。

このままでは国家経済破綻という恐怖のシナリオさえありえないことではありえません。

税収を増やし、歳出を抑える方法に進むのは、間違いのないところです。

消費税増や所得税増が待ち構えています。

社会保障費の大幅カットが待っています。

年金受給年齢先送り、年金大幅カット、医療保険料大幅UP、介護保険料大幅UPなどが目に見えるようです。

自分の生活は自分で守らなくてはいけません。

そのためには、毎日でも少しの貯えとリスクを恐れない投資が必要となります。

幸い金融庁はありがたい制度を創設してくれました。

iDeCoとNISAを創設してくれました。

しかも、どちらの制度も今後拡充強化の方向で改正が進められています。

天引き貯金は最強です。

それをiDeCoとNISAで運用すれば、老後を迎えたときやっててよかったと思うはずです。

がんばりましょう!

ちなみに管理人は、こんなブログを書いていますが、金の亡者ではありません。

余ったお金はすべて妻と娘にくれてやります。

夫婦

関白宣言のような人生を送るのが管理人の理想です。

まあ、関白というよりは、現在は家族の奴婢のようなものです。

子供が育って 年をとったら
俺より先に死んではいけない
例えばわずか一日でもいい
俺より早く逝ってはいけない
何もいらない俺の手を握り
涙のしずくふたつ以上こぼせ
お前のお陰でいい人生だったと
俺が言うから必ず言うから

管理人がこの世から消えたとしても、お金の面で、妻と娘に苦労だけはさせたくないと思っています。

金はなくとも愛はあるとは、一見正しそうに聞こえますが、無理です。

お金がないと人生のチャンスを逃します。

イギリスの偉大なる小説家サマセット・モームの言葉は、お金の本質をついています。

お金だけが人生ではない。が、お金が無い人生もまた人生とは言えない。十分なお金が無ければ、人生の可能性のうち半分は締め出されてしまう。

少しでも自分年金を増やして、人生を豊かに生きましょう。

幸せのパンケーキを掴みましょう!

ブログに愛と真の情報を

それでは