知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

さらばアドセンスリンク広告!

ようこそ(^^)/

人生を豊かに生きるためには、健康とお金がとても大切と考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、みなさんブログを楽しんでいますか?

ブログ

ブログをツールにして、自己発信することはとても楽しいです。

当サイトのブログも4年と4か月が経ちました。

名もなきサラリーマンのグダグダブログにご愛顧いただき、読者のみなさんには感謝ただひたすら感謝しかありません。

4年と4か月ブログを続けてみて、ブログは意外にもお金がかかるというに気が付きました。

ブログはただではありません。

もちろん無料ブログもありますが、制約があり、しかも意味不明な広告がサイトを占領してとても使いにくいです。

ブログの出費を補てんしようと、当サイトはグーグルアドセンスを利用しています。

とはいうものの、当サイトは度重なるグーグルコアアップデートに叩きのめされています。

(´Д`)

しかも、またまたグーグル神は弱小ブログに容赦ない追い打ちをかけてきました。

一番の稼ぎ頭であるグーグルアドセンスの「リンク広告」が、2021年3月10日に終了します。

www.panpanpapa.com

さらば、リンク広告!

嗚呼!3月10日からはますますの収益減となってしまうとは!

もうブログはオワコンなのでしょうか?

リンク広告を貼っているブロガーの方はご注意ください!

2021年3月10日からは、リンク広告の部分が空白となるやもしれません!

スポンサーリンク

 

 

1 グーグルアドセンスリンク広告終了!

2020年12月11日、グーグル神はグーグルアドセンスリンク広告を唐突に終了宣言をおこないました。

このたび、Googleはリンク広告のご提供を終了することといたしました。

グーグル神はいつだって唐突です。 

取り止めしないかなと微かに期待しました。

しかし、グーグル神の意思は揺るぎませんでした・・・。

2021年2月再びグーグル神からメールが届きました。

2021年3月10日以降リンク広告の配信が停止されます。

リンク広告終了

やはり、2021年3月10日以降はリンク広告は停止されます。

折りしも2021年3月11日は、東日本大震災発生後10年の節目の年です。

よりによってなぜこの日を選ぶのでしょうか?

スポンサーリンク

 

2 リンク広告は、弱小ブロガーにとって希望の星だった

グーグルアドセンスの広告は6種類からなっています。

ディスプレイ広告
インフィード広告
記事内広告
関連コンテンツ
検索エンジン
リンク広告

管理人の場合、この中で最強の広告が意外にもリンク広告でした。

リンク広告は、リンク広告をクリックして、移動先の広告をさらにクリックして初めて報酬の対象となります。

当サイトは2019年スプリングコアアップデートで完膚なきまで叩きのめされてしまいましたが、それでも少しばかりは収益を確保できました。

その収益の約4割をリンク広告が占めてくれました。

リンク広告

 2021年3月10日からは、4割減の収益となります。

生きていてもいいですか?

3 ブログは意外とお金がかかる

ブログなんて、有料ブログ会費や独自ドメイン代だけだろう。

ワードプレスの場合は、サーバー代や有料版程度だろう?

せいぜい年間2万円程度しかかからないんじゃないの?

いえ、微妙に違います。

管理人は、ブログを書くのがとても遅く、深夜にかかるのが普通です。

睡魔が最大の敵です。

睡魔

管理人が睡魔と戦うには、食べたり飲んだりして目を覚ますしか方法はありません。

そのため深夜でもいつもお菓子やアイスをほおばりながら炭酸を飲んで睡魔と戦っています。

バカです。しかもデブです。

これが毎日毎日だと結構な金額になってしまいます。

1日数百円はざらです。

本当にバカです!

今年1年で3㎏も太ってしまいました。

まあ、収益を期待することはあきらめました。

ただ、少なくともチャラにはしたいと考えています。

そのためのリンク広告だったわけですが、すでに鳳凰の羽根はもがれています。

スポンサーリンク

 

4 グーグル神は何をしたいのだろう?

当サイトは、2019年3月にグーグル神が行った2019年スプリングコアアップデートにより完膚無きまでにやられました。

一体ここまで、アップデートを行う必要はあるのでしょうか?

ノマドブログ

グーグル神もまた営利企業です。

広告を配信して、広告主から掲載料を徴収します。

しかし、広告を配信しても、売り上げに結びつかなければ広告は無駄となるわけです。

今回のアドセンスリンク広告廃止は、グーグルにとって個人ブログはもはや不要の長物になったことを意味するのではと恐怖を抱きます。

すでにグーグル神は、ブログに対してYMYL(Your Money or Your Life)とE-A-Tを打ち出しています。

E-A-Tとは、Expertise(専門性)、Authoritativeness(権威性)、Trustworthiness(信頼性)の頭文字を取ったものです。

これらは、Google検索品質評価ガイドラインに盛り込まれていて、ページ品質評価の最重要とされている項目です。

個人には、権威性はありません。

あったとしても実名を公開しなければなりません。

必然的に個人ブログのSEOの位置が下がり続ければ、PV数が減ります。

グーグル神は、利益を最大限に追求するために、個人ブログよりも企業HPや企業ブログを前面に押し出す戦略に変えたと理解するほかはありません。

5 まとめ

管理人は2020年5月にアドセンスリンク広告を藁をもすがる気持ちで試してみました。

効果は抜群でした。

それも終了です。わずか数か月の命でした。

個人ブロガーにとっては、ブログマネタイズはますます受難の時代となっていきそうです。

受難

でも発信するのは楽しいです。

あなた!まさかただでブログをやろうとしてるの?諸経費はあなたのこづかいからね! 
ぱんぱん妻

ブログに愛と真の情報を

それではまた

くれぐれもリンク広告は、2021年3月9日中に外してください!

それでは