知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株式投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

ふるさと納税ポータルサイトは、ふるなびが一番お得な理由

ようこそ(^^)/

人生を豊かに生きるためには、健康とお金がとても大切と考える当サイトの管理人ぱんぱんぱぱです。

さて、みなさんはふるさと納税はお済みですか?

管理人はまだです。

阿呆です。

昨年に引き続き、またも瀬戸際年末ぎりぎりになりそうです。

www.panpanpapa.com

期限は、ヤフー公金利用の場合は、2020年12月31日23時59分30秒までです。

ただし、一部の自治体では12月29日のところもあるので、要注意です。

この期間までに申し込み手続きを行わないと、ふるさと納税による自治体からの返礼品をもらえる権利を失ってしまいます。

ふるさと納税は、ふるさと納税額の約3割分の地場産品が返礼品としてもらえるとってもお得制度です。

ふるさと納税には、批判もたくさんありますが、国の作り上げた制度です。

ふるさと納税

総務省|ふるさと納税ポータルサイト

批判される理由は一切ありません。

しかしながら、日本社会は同調圧力の強い国です。

コロナ禍後は、マスクをしていない者を白い目で見る姿と同じです。

君は住んでいる街を愛していないのかね!

( `ー´)ノ くそったれ!

お得な話は、周りには話さないことがこの狭い島国では賢く生きる道です。

ふるさと納税がまだお済みでない人にとって、とっておきのお得な納税方法を紹介します。

2020年12月1日から2021年1月31日までの間に、大手ふるさと納税専門ポータルサイト「ふるなび」でクレジットカードを使って納税するだけで、納税額の最大8%分のアマゾンギフトコードがもれなく還付されます!

嗚呼!(´▽`)

年末まで待ってて得なこともありました♬

スポンサーリンク

 

1 ふるさと納税の仕組み(おさらい)

ふるさと納税の計算自体は、とても複雑です。

ふるさと納税とは、自分の選んだ自治体に寄附(ふるさと納税)を行った場合に、寄附額のうち2,000円を越える部分について、所得税と住民税から原則として全額が控除される制度です。

ふるさと納税控除額

総務省|ふるさと納税ポータルサイト|ふるさと納税のしくみ|税金の控除について

所得税と住民税の両方から控除されますが、上限が設けられています。

所得税は、最大40%までです。

住民税は、最大20%が控除対象となります。

詳しい計算は総務省ポータルサイトをご覧ください。

2 ふるさと納税上限額 

税額控除額は、世帯によってさまざまです。

灯の数だけ人生があるように、世帯の構成も控除額も様々です。

世帯構成だけでも独身世帯、夫婦世帯、共働き世帯、被扶養者がいるいない世帯とさまざまです。

また、住宅ローン減税適用の有無、被扶養者の有無、子供の年齢など事情もさまざまです。

これらを控除した上で、ふるさと納税の上限額が決定します。

最終的には翌年の源泉徴収票を用いた確定申告で、上限額が決定します。

おおむね住民税の2割程度が、ふるさと納税上限額の目安となります。

総務省では、早見表を公開しています。

なお、正確に納税上限額が知りたい場合は、ふるさと納税サイトのシミュレーションサイトで計算することができます。

ただ、それでも源泉徴収票とはずれが生じます。

少し余裕を持って納税した方が安全です。

www.panpanpapa.com

特に注意したいのは、退職して再雇用となったり、無職となった時です。

当該年度の控除額適用は、所得税は反映しますが、住民税分は翌年度に適用されます。

退職すれば、現役時代より課税所得が減り、納める住民税も減ります。

ふるさと納税控除額が納める住民税を上回る悲劇が発生する可能性があります。

管理人の先輩にもやらかしてしまった人がいます。

ご注意ください!

スポンサーリンク

 

3 ふるさと納税額の上限3割分の返礼品がもらえる!

ふるさと納税の魅力は、その返礼品にあります。

2020年6月より、ふるさと納税返礼品は、「納税額の3割までとし、地場産品に限る。」こととなりました。

2019年度(令和元年度)の世帯の平均所得額は、552万3千円です。

夫婦(専業主婦)で子ども1人の場合の、ふるさと納税上限額は約48,000円です。

2,000円を差し引いたふるさと納税の46,000円分の3割相当≒13,800円の返礼品を手にすることができます。

返礼品

13,800円をどう見るかです。

大したことない!

面倒!

なんて思わないでください!

税金を毎年少しでも取り返すことができる制度は、すべてが透明のサラリーマンにとっては悲願の制度です。

世帯によって、平均所得額は千差万別です。

ふるさと納税は、所得税(住民税)をたくさん支払っている独身世帯や共働き世帯は、限度額の上限が高くなります。

控除額が少ないので、当然と言えば当然です。

たとえば、夫婦共働きのパワーカップル(年収それぞれ800万円)で、子供2人の場合は、2人で214,000円もの上限額となります。

3割でも、64,200円分の返礼品を毎年実質無料で手に入れることができます。

ぜひとも活用しましょう!

 

4 ふるさと納税ポータルサイト

ふるさと納税ポータルサイトは、今やたくさんあります。

ポータルサイトを大きく分けると、専門サイト、EC系サイトそしてその他サイトの3つとなります。

ふるさと納税サイト

その他にもふるさとプレミアム、ふるさと本舗、ふるさとパレットなどもありますが、まだまだ参加自治体は少ないです。

圧倒的に自治体が参加し、最も利用されているサイトは、ふるさとチョイスです。

管理人も初期の頃は使っていました。

しかし、管理人は後発ながら、もっとも充実したサイトと評価の高いふるなびを推します!

ふるなびを使えば、ふるさとチョイスよりも超がつくほどお得だからです。

5 ふるなびを使えばアマゾンギフト券最大8%還元!

ふるなびが他のサイトと違う利点は、つぎの2点です。

1 電化製品や生活用品を豊富に扱っている
2 2020年12月1日から2021年1月31日まで、アマゾンギフト券最大8%還元

現実的には、クラウドファンディングで最大8%なので、7%還元が妥当だと思います。

アマゾンギフトコード還元

歳末・新春大感謝祭!エントリー&寄附で最大8%のAmazonギフト券がもらえる! | ふるさと納税サイト「ふるなび」

48,000円を納税すれば、アマゾンギフトコード7%還元として、3,360ポイントももらえます!

すごいぞ!ふるなび!

ふるなびは、昨年はアマゾンギフトコード2%還元だったので、7%還元はものすごいサービスです!

furunavi.jp

ふるなびの弱点といえば、ふるさとチョイスや楽天ふるさと納税と比べて参加自治体が若干少ないことくらいです。

ふるさとチョイスの1/3、楽天ふるさと納税の1/2程度ですが、それも560自治体以上が参加しています。

超人気の自治体は押さえているので、十分すぎると思います。

しかも、ヤフー公金を使える自治体が多いので、とても便利な上にクレジットカードのポイント還元まで適用されます。
(´▽`)

www.panpanpapa.com

我が家は史上最強の還元率を誇る奇跡のリクルートカードプラス(還元率2.0%)を利用しているので、納税額の2%がポイント還元されます。

www.panpanpapa.com

リクルートカードプラスの発行は、2016年で終了していますが、リクルートカードは発行中です。

年会費無料のカードで、ポイント還元率1.2%は最強です。

46,000円を納税すれば、552ポイントもポイント還元されます。

スポンサーリンク

 

6 まとめ

ふるさと納税は、所得税と住民税の一部を納税したい自治体に納税できる制度です。

人口減少で財政難にあえぐ地方の自治体にとって、願ってもない財源確保制度です。

ふるさと

しかし、本来は税控除だけが適用される寄付制度のはずでした。

しかし、日本には寄付文化が根付いていなかったことが不幸でした。

ふるさと納税者には返礼品をお返しすることにより、爆発的な人気となりました。

ふるさと納税をしてもらうため、豪華な返礼品をお返しする返礼品競争に進んでしまいました。

東京都を除く全国自治体で、一斉にふるさと納税獲得競争が激化し、返礼品競争に進んでしまいました。

そこで、2020年6月より、返礼品の上限はおおむね3割までの地場産品に限り、金券商品券、換金性の高い電化製品は原則認めないこととなりました。

しかし、原則はあいまいです。

こっそりと、電化製品も扱い始めた自治体は増えています。

また、地域商品券なる金券を返礼品とする自治体も現れています。

さらには、ポータルサイト自体が、返礼品とは別にアマゾンギフトコードを最大8%も付与してくれるサイトまで現れています。

利用しない手はありません!

ふるなび

ぜひともふるなびを利用して、税金を取り戻しましょう!

管理人の2019年の実績です。

ふるさと納税返礼品

すべてふるなびで納税しました。

ふるなびは、2019年もアマゾンギフトコード付与サービスを行っていましたが、2%でした。

それでも、管理人は6,220円分のギフトコードを付与されました。

今度は7%です!(クラウドファンディングはしません!)

計算上21,770円分のギフトコードが付与されます。

さらにリクルートカードプラスで、6,220ポイントも付与されます。

返礼品3割計算としても、計121,290円分がふるさと納税のおかげで得することができます!

食わず嫌いは損をするだけです。

情報弱者は、骨の髄までひたすら損をします。

www.panpanpapa.com

ふるさと納税は、まだまだ普及はしていません。

まだ間に合います!

完全ノーリスクです。

ただし、計算だけは間違わないようにしましょう。

シミュレーションより少なめの利用が安全確実です。

以上平成25年度からふるさと納税を始めて、100万円以上得している管理人からのプレゼンツです。

ブログとふるさと納税に愛と真の情報を! 

それでは