知らなきゃ大損!お金を貯めるWeb時代の歩き方

株主投資、節約、クレジットカード、ポイント還元、ライフハック等お金を貯める役立ち情報を体験例を元に発信しつつ、人生を語ります。

節約

まだまだ甘いぜ!極貧めし!付いてくるなら付いてこい!

給料がなかなか上がらない中で、可処分所得を増やす確実な方法は、節約です。中でも食事はもっとも効果的に節約することができ、男性にも広がっています。しかし、極端な極貧めしは、大きな損失を失いかねません。まだまだ考えが甘いです。極貧めし!付いて…

何かを犠牲にしなければお金は貯められない。君は本当にお金を貯める気はあるのか?

管理人の部下に、浪費家の部下がいます。お金を増やすため、株式投資やFXにも挑戦しています。お金がお金を増やせばうまく廻りますが、投資成績はよくないようです。何かを犠牲にしなければお金は貯まりません。君は本当にお金を貯める気はあるのか?と気合…

住宅用太陽光発電2019年問題は、まったく問題ではない

住宅用太陽光発電を設置した場合、2009年より余剰電力については、固定買い取り価格で10年間買い取りすることができます。しかし、初めの買い取り価格は、1kWあたり48円と高額なため、設置者が殺到しました。しかし、2019年問題は、まったく問題ではありませ…

野菜をタダ同然で手に入れられる超簡単家庭菜園のススメ

近年、地球温暖化の影響もあってか、気象災害や異常気象が続き、野菜の価格は高騰しています。家庭菜園を始めれば、野菜がタダ同然で手に入れることが可能になります。中でも最近はとても便利な園芸資材も販売されています。超簡単にできる家庭菜園をおスス…

郵便切手を販売価格よりも安く手に入れて、懸賞に応募する法

懸賞は、なかなか当たりませんが、応募すると、発表までの間、当たるかもしれない期待感で、人生に張りを与えてくれます。しかし、懸賞に応募するためには、インターネットもありますが、はがきの場合、62円切手が必要です。郵便切手をより安く手に入れる方…

もはや敵なし!ネット銀行はイオン銀行一択の理由

ネット銀行は、コンビニのATM出金手数料が原則24時間365日出金手数料無料なので、とても便利です。しかし、どんどん改悪が進んでいます。ただし、イオン銀行のキャッシュカードは無料です。もはや敵はいません。ATM出金はイオン銀行が一択の理由を説明します…

ふつうのサラリーマンが、1億円を貯める方法

野村総合研究所によれば、富裕層の定義は金融資産が1億円以上の階層と定義しています。あり得ないと思いますが、なんと122万世帯が富裕層です。43世帯に1世帯が富裕層になる秘密は株式投資です。ふつうのサラリーマンが、1億円を貯める方法について考えてみ…

どこよりも安く口金E17LED電球を手に入れる方法

LEDは、コモディティ化が進んで、価格が下落しています。消費者にとってはありがたい話です。LED電球はE24サイズは劇的に下がりましたが、まだダウンライト用のE17サイズは下がっていません。どこよりも安く口金E17LED電球を手に入れる方法を考えてみます。

あなたの街の水道が、民間経営になる日がもうすぐやって来る

2018年7月にいよいよ水道法が改正となります。待っているのは、今までになかったコンセッション方式による水道事業運営です。あなたの街の水道が、民間経営になる日がもうすぐやって来ます。果たして水道事業が民間経営で適正な維持管理ができるのか考えてみ…

超個人的出張旅行の歩き方

出張の経費は、会社によってマチマチです。たいていの会社は、新幹線など交通手段は実費、宿泊代は役職によって差をつけています。少しでも出張経費を安く抑えるには、新幹線の切符を安く手に入れることと主泊代を押さえることです。超個人的出張旅行の歩き…

20年で1,450万円以上得するモビリティマネジメントのススメ

車は一度所有すると一生手放せない便利な道具です。高齢者による危険運転が続いても、一度味わった便利さで、なかなか車を手放すことはできません。しかし、モビリティマネジメントの視点で考えると、車を手放すとなんと20年で1,450万円以上も得することが可…

疑似ボーナスで心も懐もホッカホカにする法

給与所得者にとって、働いていてもっともうれしい瞬間は、ボーナスが支給される日です。ですが、残念ながらボーナスが支給されない人や支給額が少ない人が存在します。その際は、節約や利殖で増やして、疑似ボーナスとすることをおススメします。心も懐もホ…

あなたの斧は金の斧?銀の斧?消費行動心理に負けない歩き方

ノーベル経済学賞を受賞したリチャード・セイラー教授は、ナッジ理論による消費行動学の第一人者です。ナッジとはソット背中を押すという意味です。消費行動学はあなたの斧は金の斧?銀の斧?と選ばせる前に選択を誘導します。消費行動心理に負けない歩き方…

クールビズが始まっても私がネクタイを締め続ける理由

今年もクールビズが始まりました。クールビズが導入され、早や14年目に突入し、ノーネクタイにスーツはすっかり定着した感があります。しかし、ノーネクタイは大損します。私がクールビズでもネクタイを締め続ける理由を語ります。

時給計算による行動のススメ

管理人は行列や渋滞が大嫌いです。行列は時間の無駄使い以外の何物でもありません。時間を無駄使いすることは、機会損失していることであり、お金ばかりか人生までも損しています。時間を時給に換算して、損をしない人生の歩き方について考えます。

なぜ国民の半数近くが、ドコモの携帯を使うのかなんとなくわかった理由

ようこそ(^o^)丿 お金を貯めて、人生を豊かに生きるヒントをアツく語る当サイトの管理人「ぱんぱんぱぱ」です。 さて、我が家にもようやく春が訪れました。 二人の娘が大学と高校になんとか合格してくれて一安心です。 合格祝いに最初にせがまれたのは、大方…